« あれこれ(その2) | トップページ | 最近の未来 »

2011年4月 7日 (木)

クロベェ退院

こんにちは。また久しぶりの更新になってしまいました。

4月2日(土)の夕方、クロベェが退院しました。
体重が少し軽くなって、以前ほど活発に走れなくなって、食欲もいまひとつですが、穏やかに過ごしています。

よくぞ戻ってきてくれた。
1ヶ月以上の入院、しんどかっただろうに。
本当によく頑張りました。
お薬も、点滴も、効いたのだろうけど・・・
やっぱりクロベェの生命力の強さ、クロベェの頑張りだと思います。

皮下点滴は120ccでいいと言われてホッとしました。
それでも毎日毎日、未来にもクロベェにも針を刺すというのは、あまり嬉しくありません。
憂鬱になると、その気持ちが伝わるから、歯を磨くみたいに習慣にして明るく手早く済ませようと心がけています。

書きたいことはいろいろあるのですが、今日も短くてごめんなさい。
週末、未来と桜の木の前で写真を撮れますように。

今日も読んで下さって、ありがとうございました。
笑顔でベストを尽くします。

|

« あれこれ(その2) | トップページ | 最近の未来 »

コメント

クロベェさん、退院おめでとうございます!!
本当に良かった。
これほど長期の入院を乗り切ったクロベェさんの根性はすごいです。
未来さんも、喜んでいることと思います。
これでひとりぼっちの留守番も終わりですね。
毎日の点滴は大変だと思いますが、
前向きに受け止めているみゅうさんを見習いたいです。
私はまだまだ修行が足りません…。

桜と未来さんのお写真、拝見できたら嬉しいです。

投稿: さと | 2011年4月 7日 (木) 21時51分

初めてコメントします。みゅさんのブログはこれまでずいぶん参考にさせていただきました。我が家の愛犬パセリは2年間の闘病の末2月26日に旅立ちました。この間、ずっと自宅で点滴をしてきましたが最後の一月弱は点滴をやめました。それは、身動きが取れなくなり、腎不全の上、肝臓に腫瘍が見つかり、肝臓が2倍になって胃を圧迫してほとんど食べられなくなったからです。これ以上苦痛を長引かせて良いのか、自分の立場ならどうしてほしいか、と自問した結果です。幸い苦しむことなく逝ってくれたのがせめてもです。最後まで治療をつづけるべきと考える方もいるでしょう。みゅうさんもいずれ決断を迫られるでしょうが、未来もクロベえもここまでしてもらって本当に幸せに思っていると思いますよ。
長文失礼しました。

投稿: paseri | 2011年4月 8日 (金) 22時37分

クロベェくん、退院おめでとうございます!
毎日の針刺しは本当に憂鬱ですよね。
鼻歌でも歌いながらできるようになればいいんですけどねぇ。
クロベェくん、おうちで思う存分ゆっくりしてね。

投稿: Chinatsu | 2011年4月11日 (月) 00時13分

さとさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
承認&返信が遅くなり、申し訳ありません。
クロベェが戻ってきて、全員揃って、ほっとしました。
普通に平凡に一緒に居られるのが一番の幸せですね。
写真はうまく撮れなくて、ブログに載せるのは無理かなあ・・・
次の週末まで桜が残っていたら、もう一度チャレンジしてみます。
余震が続き、不安な毎日ですがチロ君も穏やかに過ごせますように。

投稿: みゅう→さとさん | 2011年4月12日 (火) 01時48分

paseriさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
パセリちゃんと共に過ごした日々、辛いことも沢山あったでしょう。
治療について迷うとき、考えるときのお気持ち、よく分かります。
どんなときも、一番近い存在である飼い主が選択したことがベストなのだと思います。
パセリちゃんが苦しまないでよかった・・・
未来とクロベェの今後を考えるとき、苦しまないように穏やかに過ごせるようにと、いつも思います。

投稿: みゅう→paseriさん | 2011年4月12日 (火) 01時54分

chinatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
針を刺すことに慣れたような気もしますが、やはり少し憂鬱です。
それでも、暖かくなって、少し気持ちも軽くなったかな。
いつも応援ありがとう!

投稿: みゅう→chinatsuさん | 2011年4月12日 (火) 02時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれこれ(その2) | トップページ | 最近の未来 »