« 血液検査(1/19,2011) | トップページ | 一緒に雑魚寝 »

2011年1月31日 (月)

尿検査(1/30, 2011)

おはようございます。1月31日(月)の早朝です。
週末に更新できませんでしたが、未来の体調に大きな変化があったわけではなく、まあまあ穏やかに過ごしています。

昨日、日曜日の朝に採取した尿を検査して頂きました。
比重が軽いのは、いつものことで数値は1.016でした。
タンパク質も菌も全くなく、とーってもきれいな尿でありました。よかった!

今までの経過は、血液検査と同じページにあります。

http://homepage3.nifty.com/web-samples/kensa/

午後、未来を連れて再び病院へ。
診察台の上で自力でしっかり立てません。
家から滑り止めを持参しましたが、ふらふらしたり、尻餅をつきそうになったりします。
体重を測る一瞬だけ、手を放し、すぐにまた保定。
体重が9.6キロ。今までで最も軽い。

診察と爪切りをして頂きました。

先生の「頑張ってるね」の一言が嬉しくて、看護士さんの笑顔が嬉しくて、日頃の疲れが飛んでいくような気がしました。

朝食は、キドナを1袋。
夕食は、アニモンダのニーレン(ウエット)を久しぶりにほぼ完食。
茹でた手羽先をほぐして、2本くらい食べました。
豆乳クッキー、ボーロなどは全く食べなくて、最近のブームはこれです。

ヤクルトのヨーグルト「ソフール」のプレーン味。
ソフール

ナチュラルヨーグルトではなく、ゼラチン、寒天を使って固めてある、つるんとした食感です。
食感が気に入ったのかもしれません。

これを食べるときは、嬉しそう。
表情は殆ど変わりませんが、「うふふ」という声が聞こえてくるような気がします。

抱っこしたり、体を支えたり、点滴をしたり、毎日繰り返していることですが、時々、ジグソーパズルのピースがカチッと合うみたいに、ぴたっと私と未来がくっついて、ただひたすら抱きしめていることがあります。
そんなとき、私がぎゅっと抱きしめても、未来は動かずじっとしていて「うんうん」と言ってるみたいです。
喜ぶ場面なんでしょうが、泣いてしまいます。

今日も穏やかに過ごせますように。

読んでくださってありがとうございました。

|

« 血液検査(1/19,2011) | トップページ | 一緒に雑魚寝 »

コメント

寒い日が続いていますが未来ちゃんが今日も穏やかに過ごせていると思うとほっとします。
うちにも今年の4月で16歳になるアメリカン・コッカースパニエルのアーチがいます。
去年の検診で腎臓が4分の1くらいしか機能していないといわれ、10日ほど前から急に嘔吐するようになりました。今日通院する予定です。
もう歳だから仕方ない・・・と思いつつ1日でも元気で永く一緒にいたいので、飼い主のワガママですが試行錯誤しながら一喜一憂しています。
未来ちゃんは幸せですね。
どうかお風邪などひかれませぬように。

投稿: アーチママ | 2011年1月31日 (月) 15時57分

アーチママさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
腎臓の機能が低下するのは、年を取ってきた証拠でもあるんだなあと、今まで何度も思いました。
少しでも穏やかに、1日でも長くというのは飼い主ならば、願うことですね。
試行錯誤しながら、一喜一憂・・・とてもよく分かります。
アーチ君(男の子かな?)は春で16歳になるのですね。
春を想像できないくらい寒い日々が続いていますが、春はきっと来ます。
一緒に冬を乗り越えていきましょう。
応援しています。

投稿: みゅう→アーチママさん | 2011年2月 1日 (火) 05時29分

こんにちは。
お久しぶりです。

みゅうさんと未来ちゃんの時間はとても穏やかに、ゆっくりと流れているんだな、って感じます。
拝見させていただいているこちらも、温かい気持ちになります。

私も介護中はあのこと気持ちがぴったりくっついてる、って思う場面がいくつかありました。

辛かったし、苦しかったけれど幸せの時間でもありました。


遅くなってしまいましたが、前回のコメントでの返信、ありがとうございました。

みゅうさんの返信にどれだけ救われたか、本当に感謝でいっぱいです。

「わんこが少しでも心配させないようにって、そっと旅立って行ったんだと思いますよ」

この言葉に、私は自分を責めないようにしようと思いました。

エゴなのかも知れませんが、私が仕事を辞めるため会社に相談しようと思っていた日の朝にあのこは逝ってしまいました。

優しいこだから、私の事を気遣ってくれたのかな、って今は思います。

あのこの、最後の親孝行だったんですね。

日が経つにつれ、あのこがいないことが不思議で、でも、いないことを実感するたびにやっぱり悲しくて涙が出ます。

明日があのこの月命日です。

もう一ヶ月経ってしまいました。

夢でも良いので会いにきてくれないかなぁ、って思います。

投稿: らーら | 2011年2月 5日 (土) 12時07分

未来さん、変わりなくて、何よりです。
高齢犬になると、同じ状態でいてくれることが
なによりありがたいことだと思います。

「ジグソーパズルが合うように・・・」って、
わかります。
最近、昔のようにアイコンタクトや何となく
気持ちが重なることができない中で、
茶々をぎゅ~っと抱っこしていると、
ふと、昔のような同じ気持ちの感覚になることがあります。

未来さんは「ソフ―ル」なんですね。
茶々はメグミルクの生乳、乳製品、砂糖のみの
ヨーグルトがお気に入りです。
ヨーグルトは酸っぱくても食べるんですよね。

投稿: 松の実 | 2011年2月 6日 (日) 16時39分

らーらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
もう1ヶ月経ったのですね・・・
昨日の月命日、らーらちゃんと沢山お話できたかな?
「わんこが少しでも心配させないようにって、そっと旅立って行ったんだと思いますよ」という一文は、あのときコメント返信にも書いたように「とある獣医師さん」の引用です。
この一文、一生忘れないだろうなあと思います。

ワンちゃんが側にいないのは寂しいけれど、いつもらーらさんのことを見守ってくれていますよ。
永遠の別れではなく、しばらくの間のお別れですね。
いろいろな気持ちが溢れてきたら、何か書きたくなったら、いつでも遊びに来てくださいね。

投稿: みゅう→らーらさん | 2011年2月 7日 (月) 05時46分

松の実さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ぎゅっと抱っこするときの感覚、同じですね。(^^)
声を出して話しかけているけど、聞こえていないし、目は少し見えているけど下を向いてることが多いし、体をくっつけている時が1番気持ちが通うような気がします。

ヨーグルトは、しばらく食べなかったのですがソフールは突然気に入ったようです。
茶々さんはメグミルクですか。
好きなものがあるのは嬉しいですね。
これからも穏やかに過ごせますように。

投稿: みゅう→松の実さん | 2011年2月 7日 (月) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液検査(1/19,2011) | トップページ | 一緒に雑魚寝 »