« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

突然真冬のような寒さ

こんばんは。今日は寒かったですね。
今朝は未来に洋服を着せました。写真は週末に撮りますね。

夜鳴きは収まっています。10/24(日)からオムツを着けていますが、外れずにオシッコ、ウンチをキャッチしています。

痩せたままですが、そこそこ食べて元気にしています。
皮下点滴も順調。いいことが続くと、そのあとがコワイ~

瞼が重いので、そろそろ寝ます。
ほんの少ししか更新できずに申し訳ありません。

それではまた\(^_^)
週末にお会いしましょう。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

帰宅したときのドキドキ

こんばんは。少しだけ更新です。
コメント下さった方々、承認が遅くなって申し訳ありません。
返信、もう少しお待ちくださいませ。今夜中には書きます。

帰宅してから、未来のトイレ掃除、ミニ散歩、皮下点滴、食事、もう一度散歩・・・と忙しくて、時間がもっと欲しいよ~という状態です。

オムツを使うかどうか迷いつつ、まだ今のところ使っていません。
シーツの上で、なんとか用を足してくれるのでありますが・・・ウンチをフミフミ(踏み踏み)してから滑ったりするようで、帰宅したときに「うわーっ!」と叫ぶことが増えました。

お風呂場へ直行です。

さて、まだこれから夕食なのであります。
次回は週末になりそうですが、またお目にかかりましょう。
いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2010年10月18日 (月)

平和な日曜日

こんばんは。なかなか更新できなくてごめんなさい。
前回の血液検査から11日経ちました。今日は久しぶり?の病院です。
週に何度も通院していた頃に比べるとね、「久しぶり」なんです。

左後ろ足の内側に、イボのようなものができて、少しずつ大きくなっているような気がして不安だったので診察して頂きました。
2週間くらい前、最初に発見したのは院長先生でした。
飼い主は「えっ?こんなところに?」なーんて情けないですね~

老廃物が溜まっているだけかもしれないし、腫瘍かもしれないし、触っているだけでは分からないので、針で突いてみることになりました。

久しぶりにエリザベスカラーをして、少し毛を剃って、針をチクッ・・・・・!
飛び出してきたのは、透明な水のような液体でした。

「よかったね~」と言われてホッとしました。
血や膿が出てくるか、または何も出てこないか、いろいろ想像してしまいましたよ。

次の予約は来月です。それまで病院に行かずに済むといいね。
自宅での皮下点滴は順調です。

今日は朝のお散歩で、ゆっくりですが一緒に歩きました。
日によっていろいろなのです。
10メートルも歩かないうちに、座り込んでしまうこともあります。

未来と私のお散歩です。この赤い胴輪は、2年前に購入したのですが、嫌がるのでクローゼットの奥にしまってありました。
今は素直に装着させてくれます。

Mirai_01017a

今日は少しリードを外しても大丈夫かな?
砂場にダイブしそうになったので、慌ててリードを付けました。

Mirai_01017b

未来とのツーショットを撮りたくて、左手でカメラを持って右手は未来のアゴの下。
なんだかぎこちない、1人と1匹です。

Mirai_01017c

日によって体調が違うのも、シニアだからでしょうか。
朝、殆ど歩けず、キドナさえ食べず、元気がないときは、私が帰宅するまで生きているだろうか・・・と思うこともあります。

今日は本当に平和に過ぎていきました。
夜もお散歩に行きました。暑くもなく寒くもなく、気持ちよかった。

今日元気そうだから、明日も元気だとは限らない。

「昨日は元気そうに散歩していたのに・・・」
「昨日は、ご飯も食べたのに・・・」
でも、突然今日になって・・・という事態は、起こり得るのです。

だから、「今」が大切。
とっても大切です。
その日が来るまでは、楽しく穏やかに過ごしたい。

明日は月曜日。また1週間が始まります。
職場の人間関係が、殺伐としているせいか、かなり気合いを入れないと「やる気」が出ません。

仕事が終わったら、ビューン・・・脱兎のごとく帰ります。

今日も読んで下さってありがとうございました。
皆さんのワンちゃんも、皆さんも穏やかに過ごせますように。

| | コメント (5)

2010年10月 9日 (土)

血液検査(10/6, 2010)

こんにちは。土曜日の朝です。
雨がしとしと降っていて、少し寒く感じます。

月曜日、火曜日と2日連続で注射を打って、絶食に近い状態にして、未来の下痢Pは収まりました。
注射は抗生物質ではなく、ベリノール(成分はベルベリン)でした。

生意気な飼い主は、「今までの下痢では、トリブリッセンがよく効いたんですけど」と申し上げたのですが、やんわりと却下されました。
平日お世話になっている先生は、これが効かなかったら抗生物質にしようとおっしゃいました。

体力も皮下脂肪も少なくなっているシニアワンコにとって、下痢は辛いものです。
体重もガクンと減ってしまいます。

さて、お腹の調子が戻ってきたところで水曜日は血液検査でした。
前から予約してあり、休みを取って行ってきました。
今までの経験で、下痢Pが収まった直後の血液検査は悪くないので「もしかしたら、今回も・・・」と少し期待していました。

結果は下記の通りです。
今までの結果は、こちらです。
http://homepage3.nifty.com/web-samples/kensa/

BUN 32
CRE 1.8
IP 4.0

不思議でしょう?突然良くなっています。
下痢の直後って、こうなんです。

下痢になる →  注射をする → 腸内バランスが良くなる
→ 食べないから腸の中は空っぽ
→ 脱水にならないよう毎日せっせと点滴する
→ 体内の老廃物が少なくなる?

下痢のあと、一時的だと思いますが、数値が良くなります。
良くなるといっても、輸液で血液が薄くなって、この結果ですからね~
何もしなかったら、オソロシイ数値になってると思います。

皮下点滴だけの効果なら、ここまで下がらないです。
腸内がきれいになったことと、数値が良くなったことと関係があるのではないかとひそかに思っています。

もうひとつ、前から思っていたことは血液検査の日の朝、ちゃんとウンチが出たときのほうが数値はbetterです。
未来はあまり食べないので、早朝に必ずウンチが出るとは限らないのです。

腸のバランスが崩れていたり、ウンチが残っている状態で、血液が体中を駆け巡ると、血液検査の結果はよくない。
老廃物を取り込んでしまうのかしら??

食べてなかったので、赤血球の数や血液濃度の数値は、下降気味です。
カリウムの数値は、なんとか5.0を切りまして4.9。

BUNが下がったせいか、食欲が少し戻ってきました。
体重増加に繋がるかどうかは分かりませんが、冬に備えて少しは皮下脂肪も欲しいところです。

オシッコ、ウンチをするとき、体を支えてあげないと尻餅を付いてしまうようになりました。
そろそろオムツかなあ。

少し呆けてきても、ワンコの感情は豊かですね。
喜んでるとき、甘えているとき、ちょっとスネているとき、どんなときも可愛くて、やっぱり「今」が大切で、とても幸せです。

3連休の方も、3連休でない方も、楽しい週末でありますように。

| | コメント (4)

2010年10月 5日 (火)

また痩せちゃった

おはようございます。早朝に少しだけ更新です。
昨日、帰宅すると予想していた通りの状態でありました。
シーツの上は下痢Pでいっぱい・・・
頑張って、ここでウンチをしたんだね。偉かったね~

病院で便検査、注射、点滴と一通りのコースを済ませて帰宅。
消化の良いものを食べられるのなら、少しだけと言われていましたが、食欲はなし。
キドナをちょっぴり舐めただけです。
ゆっくり寝かせることにしました。

その後は、ひたすら眠っています。
今日の夜、帰宅したときの様子を見てもう一度注射を打って頂くかどうか決めたいと思います。
体重9.8キロ
大丈夫。お腹が安定すれば、また食べられるよ。

今日も読んでくださってありがとうございました。

| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

10kgを切りました

こんばんは。日付が変わりましたが、2つ目の記事です。
日曜日の夕方、病院で体重を測ったら、9.88kgでした。
うーん・・・10kgを切ってしまったか・・・

食べる量が減ると体重も減ります。それは当たり前。
最近の未来は、2~3日連続でよく食べても体重は増えません。
本当にシニアになったんだなあと思います。

昨日、今日と軟便です。
お腹のギュルギュルが始まったので、ブスコパンを点滴に入れて頂きましたが、効きません。
夕食のあと、少し嘔吐もしました。
食べたあとで嘔吐するのは、前回いつだったか思い出せないくらい前のことです。

明日の夜、平日にお世話になっている病院に行こう。
皮下点滴が家でできるようになってから、病院に行く回数が減ってよかったと喜んでいたのでありますが、なかなかうまくいかないもんです。

明日の雨は、土砂降りかなあ。
夜には小降りになりますように。
昼間、未来の体調が悪くなりませんように。

いつも応援ありがとうございます。
そっと見守ってください。

| | コメント (2)

2010年10月 3日 (日)

最近の未来(4)

こんばんは。雨降りの日が多いですね。
千葉は今のところ降っていませんが、明日の予報は「雨」です。

食欲増進のために飲んでいる「リフレックス錠」は、人間用の抗うつ剤です。
飲み始めてから、9カ月ほど経ちます。

今も飲んでいますが、効き方が以前と少し異なります。
食べるよりも、散歩に行きたがります。
リフレックス錠を飲んだあとは、段差をヒョイと越えたり、小走りになることもあります。
筋力は衰えていても、薬が脳を刺激することで普段よりも歩くことができるようになるのかもしれません。
翌朝になると、ゆっくりゆっくりペースに戻っています。

散歩から帰ってきて食べるかというと、「それ、要らない」と横を向いてしまうことも多いです。
やれやれ・・・と思うこともありますが、まあ焦らず根気よくです。

もうひとつの変化は、リフレックス錠を飲んだあとパンディング(ハアハアという呼吸)が激しくなること。
心臓に負担がかかっているのではないかと心配ですが、先生が心拍音を聞くと特に問題ないそうです。

このお薬のおかげで、私の気持ちは随分軽くなったし、未来の食欲も出て本当に助かりました。
今後もずっと飲み続けることができるといいのですが、肝臓や心臓に影響が出たら中止することがあるかもしれません。

さて、話は変わります。
記事のタイトルに(4)と付いてますが、マル付き数字にするとMacで読んでいる場合に化けてしまうかなと思ったからです。
私がMacを使ったことがあるのは、もう10年近く前のことなので今は違うかもしれません。
OSやブラウザによっても異なるかもしれません。

今日はもうひとつ記事を書きます。
いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »