« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

秋が待ち遠しい

おはようございます。残暑厳しいですね。
日中の酷暑は、いつまで続くのでしょうか。

また1週間経ちました。私は大丈夫です。
少し夏バテ気味でありますが、なんとか毎日を過ごしています。

未来は食欲がありません。昨日、今日とリフレックス錠を飲んでも食欲が出ないのです。
9月1日(水)に血液検査をするので、悪化しているかどうかが分かると思います。
今日の体重は、10.35kg。
なんとか10キロはキープしたいけれど、夜はキドナを少し舐めた程度なので、また減ってしまうかもしれません。

皮下点滴は自宅&病院で続けています。
病院へ行く回数がゼロにはならないです。 自宅ではなかなか500cc終わるまでガマンしてくれないので。

クロベェは入院中の検査で、胆石らしきものが発見されました。
固い石ではないけれど、エコーには形が見えています。
前月はなかったのに不思議ですが、たまたま写らなかったのかもと言われたら信じるしかありません。
ウルソの量が増えました。
悪化しませんようにと毎日祈っています。

毎日を大切に、今を大切に。
今日もいい日でありますように。

いつも応援ありがとうございます。

|

2010年8月23日 (月)

いっぱい、いっぱい

こんばんは。退院してから1週間経ちました。
先生の反対を押し切って4泊5日で退院し、翌日から仕事にも行きましたが、1週間は非常に疲れました。

もう若くないなぁ・・・と実感しました。

入院中は、未来とクロベェの様子を写メで知ることができたので、安心でした。
毎日欠かさず皮下点滴をしてもらい、キドナやアニモンダのフードを根気よく食べさせてもらったせいか、迎えに行ったときは元気そうでした。

しかし、翌日月曜日から自宅での皮下点滴は失敗続き。
動き廻るのであります。
やっと針を刺したら、全身をブルブルッと動かしてしまうし、月曜日から水曜日まで全くダメでした。
木曜日になって、水分が足りないのを自覚したのか??分かりませんが、やっと少し大人しくなって400cc補液ができました。

金曜日、そろそろ未来を抱っこして病院に行けるかなあと思ったのでありますが、これが想像以上に大変で、きつくて途中で後悔しました。
まだお腹が痛いのでした。
何度も未来を地面に下ろして、また抱き上げる・・・という繰り返し。
時々お腹を蹴られてしまうし、もうどうしようかと思いました。

それでもなんとか病院に到着して皮下点滴をして頂きました。

土曜日、朝夕の短い散歩と2回の食事以外、私は爆睡していました。
ひたすら眠る、眠る・・・(-.-)Zzzzzz.......
何も食べずにひたすら、眠っていました。

本日日曜日、ちょっと復活。
でも、まだまだ暑い16時に未来を抱っこして病院へ行く気力は出ず、予約をキャンセルしました。
お薬や輸液セットを購入するため、私だけ病院に行きました。

夕方、300ccくらい自宅で点滴できたので、少しホッとしました。
食欲は、まあまあです。

コメントを頂いても返信するだけの気力が出ないと思うので、もうしばらく閉じさせてください。

「頑張って!」と言われると、少し辛いのです。
かなり頑張ってるつもりなので・・・これ以上どうしたらいいのか分からん・・・

いつも応援ありがとうございます。
皆さまもお体大切にしてくださいね。
早く涼しくなーれ!

|

2010年8月16日 (月)

ただいま!

皆さま、こんばんは。
8月15日(日)に退院しました。

夕方、未来とクロベェを迎えに行き、全員揃いました。

長文を書けるほど、元気!というわけではないので、もう少しお時間ください。
少しですがお腹を切ったので、体力が低下してます。

未来とクロベェは、とっても元気にしています。これが最も嬉しいニュースです。

メールを下さった方々にお返事を出したいのですが、少しお時間ください。
申し訳ありません。
明日の仕事に備えて、そろそろ寝ます。
コメント欄は、もう少し閉じさせて頂きます。

明日も猛暑日のようです。皆さまもワンちゃんも夏バテしないようにね。
いつも応援ありがとうございます。

|

2010年8月 9日 (月)

少しお休みします

皆さま、こんばんは。
いつも応援ありがとうございます。

1週間くらいブログの更新をお休みします。
最近は週に1~2回くらいしか書いていないので、休んでいるのと同じようなものですが・・・

11日(水)から15日(日)まで、私も未来もクロベェも入院します。
前日まで仕事をしているので、今日しか書く余裕がなさそうです。

未来は日帰り入院を2回体験したけれど、病院で4泊もするのは大丈夫かと心配です。
でも心配してもしょうがないから、クヨクヨしないことにしましょう。

金曜日から食欲が出て、夕食をそこそこ食べています。
自宅で皮下点滴ができるようになったことと、もうひとつ、できるようになったことがあります。

リフレックス錠を飲ませるとき、何に包めば飲んでくれるのかと随分苦労してきましたが、ここ1週間くらいはキドナのお団子に包んでから頬と歯の間に入れています。

皮下点滴をさせてくれるようになってから、なんとなく・・・薬を口に入れてもいけるのではないかという感じがしていました。
以前ならば、「嫌だっ!」と横を向いてから逃げ出したり、何度もしつこくすると私の手に歯を当てようとしたりしてましたが、薬を包んだお団子を口の横から入れても全然大丈夫なのです。

とても楽になりました。未来が「ごっくん」しやすいように、少し口を持ってあげるとうまくいきます。
今までの苦労が嘘のようです。

皮下点滴は、300ccくらいになると「キューン、キューン」と子犬のように鳴くようになりました。
無理をしてもよくないし、この声を合図に止めています。

入院中は、未来にもクロベェにも会えません。
私が迎えに来ないことを不思議に思うだろうなあ、夜も熟睡できないだろうなあと思うと、たまらない気持ちです。

大丈夫、大丈夫、きっと何事もなく無事に終わる。
そう思うことにします。

コメントを頂いても、承認やコメント返信できないと思いますので、コメント欄は閉じさせて頂きます。

今日も読んでくださって、ありがとうございました。
皆さまもワンちゃんも穏やかに過ごせますように。

|

2010年8月 5日 (木)

冬のほうがマシ?

こんばんは。毎日暑いですね~
こう暑いと、冬のほうがマシではないかと思ったりします。
すごーく寒い日でも部屋の中は暖かいし、クーラーが壊れて熱中症になったらどうしよう~と心配する必要もないし・・・
いやいや、冬になったら私は「夏のほうがマシ」と書くのに違いない。

今朝のニュースで、購入から10年以上経ったエアコンから出火する例がいくつかあるので気をつけよう~と言っていました。

夏が終わるまでエアコンが無事に動きますように。

血液検査の結果は悪くなかったけど、相変わらずのヨロヨロ歩き、食欲不振は続いています。

先週末は、日曜日の病院通いをお休みしました。
家で皮下点滴しよう~と張り切ったのですが、100ccくらいしかできずガッカリ。
月曜日は朝300cc、夜300cc と成功でした。

短い文章で申し訳ありません。
人間も動物もなんとか過ごしていますので、ご安心ください。

今日も読んで下さってありがとうございました。

| | コメント (6)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »