« 体重のキープは大変 | トップページ | やっと週末 »

2010年6月14日 (月)

月曜日の朝

おはようございます。月曜日の朝、外は雨です。
関東も今日あたり、梅雨入りかもしれません。

週末は、いつものとおり2日連続で病院へ行き、普通に過ぎていきました。
普通に過ぎるというのは、とても幸せなことですね。

ちょっと愚痴をこぼしたくなることもあります。
でも、お散歩のときに未来と歩くことができて嬉しいなあと思っているうちに忘れてしまいます。

先週病院の待合室で、未来を見た人がボーダーコリーの血が入ってるのではないかとおっしゃいました。
前にも同じことを言われたことがありますが、私は「そうかなあ??」と半信半疑。
でも想像するのは楽しいなあ。
ボーダーコリーMixのご先祖様がいるのかも?

手羽先ブームは続いています。
アニモンダのニーレンは、また食べなくなりました。
それでも、何か食べてくれるのでほっとしています。

短い記事でごめんなさい。

今日も読んで下さってありがとうございました。
いい日でありますように。

|

« 体重のキープは大変 | トップページ | やっと週末 »

コメント

お久しぶりです。ウンベラータ。かわいいですよね。私も好きですbud
園芸の仕事をさせていただいてるので少しはウンベラータちゃんのお医者様ができるかも。少しねwink

ボーダーコリー!!似てる!!!!私が愛護団体にいるときも未来ちゃんそっくりちゃんがいましたよnote


何でも食べてたマロンさんが俺様!になりかけていて食べ物を選り好みしてしまうようになりました。
ママのせいだと思う。。。。。sad

いろんなことが起こるだろうけど未来ちゃんががんばってる!みゅうさんががんばってる!から雪だるまも焦らず。。ゆっくり。。。happy01

ありがとうございますclover

投稿: 雪だるま | 2010年6月14日 (月) 19時04分

こんにちは。
未来さん、手羽先ブームが続いているとのこと、
良かったです。
少なくとも何か食べてくれればいい、と思いますよね。

私も普通に過ぎていく毎日が本当に幸せだということを
痛感させられる出来事がありました。

時々お邪魔しているブログがあります。
このコメント内でリンクを張る方法がわからないので、
もしよろしければ私のブログのリンクの中の
「チャコハウス」で飛んで頂けるとありがたいです。

そのブログのチャコさんは
以前から少し腎不全の傾向が見られるとのことで、
飼い主さんはとても食事に気を遣っていらっしゃいました。
でも、今月初めの血液検査ではBUNが20台、
クレアチニンは1.0とまったくの正常値でした。
ところが、それからたった数日後に体調が悪化、
今は腎不全の末期症状で入院されています。

これはおそらく慢性ではなく急性では思うのですが、
こんなことがあるのだと驚愕しました。
うちのチロは今3週間に一度の尿検査と
3ヶ月に一度の血液検査をしていますが、
こんなのでは全然安心とは言えませんね。
急性腎不全の場合、
数日どころか数時間で一気に悪化する場合もあるとは
聞いていましたが…。

チャコさんの快復を心から願いながらも、
本当に恐ろしい思いでいます。
すみません、不安の持っていきどころがなくて、
思わずみゅうさんのもとへ来てしまいました…。

投稿: さと | 2010年6月14日 (月) 19時57分

雪だるまさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
承認が遅くなって申し訳ありません。
マロンさんが俺様??ということは、男の子なのかしらん?
食欲が出ないから選り好みしてしまうこともあるし、ワガママが入ってることもあるし、毎日一緒に居る雪だるまさんでないと、分からないことですね。
園芸のお仕事をなさっているのですか。
植物も可愛いですね。朝起きると、おはよう~と話しかけています。
今日もいい日でありますように。

投稿: みゅう→雪だるまさん | 2010年6月16日 (水) 06時13分

さとさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
承認が遅くなって申し訳ありません。
リンクは、単純にアドレスを貼り付ければOKです。
こんなふうに
↓↓
http://blog.chako-house.com/

今まで病院の先生に何度も言われたことがありました。
「急に悪化することは、よくある」
だから、体調に少しでも変化があると心配でした。

チャコちゃんは病院で少しフードも食べているようだし、血液検査の数値が少しでもよくなるといいですね。

1年7ヶ月、この病気と付き合っているので、気持ちの上では多少の覚悟はしている(つもり)ではありますが、尿毒症の症状が出たらオロオロすると思います。
毎日を一緒に過ごし、できる範囲で精一杯のことをする、未来ちゃんの前では笑顔でいる。
ただ、それだけです。
私は特にしっかり者でもなんでもないので、不安な気持ちをぶつけられても模範的な回答は書けません。
でも、ぶつけるのはいくらでもOKです。

投稿: みゅう→さとさん | 2010年6月16日 (水) 06時38分

こんにちは、ななママです。

うちのななは月曜日と火曜日と黄色の泡のような液体をはいて、食欲がありません。

少し落ち着いてきたと思ってたのに、ゲーしたのは久しぶりです。

食欲ない時は本当に何をあげても食べくれません。

さとさんのコメント(チャコちゃんのこと)読んでショックです。
そんなこともあるのですね。
知りませんでした。

「普通に過ぎるのは幸せはこと」ほんとにそうですね!

13年前の6月15日ななは公園で中型犬に腰を咬まれて振られて、一瞬のうちに後ろ足が立たなくなりました。

ロミオとジュリエットの物語が2~3日のことで一冊の本になってるように、その時の日記は一冊の本になりそうです。

全部の光景が昨日のことのように忘れられません。

それでもあれから13年。ななが一歳半の時事故にあって、今14歳半。

ななの事故以来2~3年はいろんなことをしました。でもある時ある人に「元気な前足をいたわってあげて」と言われ、はっとして、それからは半身不随のちょっと特徴のあるかわいい子と「普通に毎日が過ぎていきました」

一杯幸せをくれたし。くれているし、、、、
なんていとおしいのでしょう!


何とか食欲をそそるものを作ってみましょう!

みなさんと気持ちは一緒ですね!

投稿: ななママ | 2010年6月16日 (水) 15時22分

ななママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。承認が遅くなって申し訳ありません。
13年前、ななちゃんはどんなに怖かったことでしょう。
ご家族も悲しくて心配で大変だったことと思います。
いとおしい存在、そのお気持ちとてもよく分かります。
黄色い液体は、胆汁が混ざっているからですが、未来も時々嘔吐することがあります。
特に空腹時間が長引くと胆汁を吐くことが多いように思います。
心配になりますね。
ななちゃんの食欲が出るよう祈っています。

投稿: みゅう→ななママさん | 2010年6月18日 (金) 03時12分

みゅうさん、お久しぶりです。
私は、毎日拝見させてもらってるのですが。

『普通に過ぎるのはとても幸せなこと』
本当に、そうですよね。
私は、わんこ(ミント)と暮らせたことがとても幸せだったと、
今も感謝の気持でいっぱいです。

さとさんのコメントからチャコちゃんのブログに
行かせていただき、毎日祈るように
見ていました。
とても、残念でした。
知らないわんこでしたが
涙が止まりません。
ミントも同じような症状でした・・・

5月30日にご近所の、犬が苦手のミントが
唯一少しだけ心許したポパイ君が
14歳で旅立ちました。
そのことも、とても辛かったです。

でも、ポパイママがこうおっしゃっていました。
わんこと暮らすまでは
子犬を見てかわいいと思ったけど
今は子犬より老犬のほうが愛おしいって。
シニアわんこのお世話をしたいって。

大型犬だったので、最後2ヶ月くらい
歩けなくなって、オムツをしていたけど
お世話はぜんぜん辛くなかったそうです。

わんこは私たち人間に短い一生の中で
いろんなことを教えてくれるんですね。
未来ちゃん、クロベェちゃん
みなさんのわんこが穏やかに過ごせますように。

投稿: みんまま | 2010年6月18日 (金) 10時32分

みんままさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
チャコちゃんの飼い主さんのお気持ちを考えると、何と言っていいのか・・・悲しいです。
みんなにいっぱい、いっぱい愛されて過ごしたのですね。
ポパイママさんがおっしゃること、同感です。
シニアワンコの可愛さは、長年一緒に過ごした人しか分からないですね。
ゆっくり歩く姿も、半分垂れたシッポを振って喜ぶ姿も、そっと横に来てそばに居てくれる愛おしさも、格別です。
普通に普通にゆっくりと時間が過ぎていけばいいなと毎日思っています。

投稿: みゅう→みんままさん | 2010年6月18日 (金) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重のキープは大変 | トップページ | やっと週末 »