« マスターの旅立ち | トップページ | 手羽先ブーム再来 »

2010年5月29日 (土)

血液検査(5/26,2010)

おはようございます。少し肌寒い土曜日の朝です。
今日は4月並みの気温だそうで、フリースを着ています。

26日(水)の朝、血液検査に行ってきました。
今までの結果、グラフなどをご覧になる場合は下記のアドレスです。

http://homepage3.nifty.com/web-samples/kensa/

今回の結果は下記の通りです。

未来
BUN 86
CRE 2.0
IP 3.8

4月よりも結果がいいのは、たぶん前日に皮下点滴をしたからではないかなあと推測しています。
4月の血液検査(4/21)を思い出すと、前日も前々日も病院に行けず皮下点滴ができなかったのでした。

気になるのは血液の濃度で、36.8%でした。
まだふらふらするような状態ではありませんが、今後の値に要注意ですね。

ひどく悪化してなくてよかった。ほっとしました。
やはり皮下点滴は大切だなあ。

クロベェの血液検査も同じ日にお願いしました。

クロベェ
BUN 23
CRE 1.7
IP 3.5

クレアチニンの値が上がっていなくてよかった。肝臓の数値も基準値内でした。

クロベェは今まで、PHコントロール、l/d、k/d と療法食を変えながら食べてきました。
切り替えるときに少し食欲が落ちますが、だんだん慣れてくれるので苦労したことがなく、薬を飲ませるのも、皮下点滴も嫌がらず、シリンジもオッケーで、すごくおりこうさんで手がかかりません。
病院に行くと診察台の上でヘソ天になって寝転び、ゴロゴロ喉を鳴らしています。

のんびりマイペースのクロベェですが・・・
私が未来の世話をしている時間が長いため、彼は面白くないようです。
ヤキモチがエスカレートしてきました。
今日はオモチャでたっぷり遊んであげなくちゃ。

楽しい週末をお過ごしください。気温が低めなので風邪を引かないようにね。

|

« マスターの旅立ち | トップページ | 手羽先ブーム再来 »

コメント

みゅうさん
ご無沙汰しております。
ちょうど一年前の今日、ラブラドールの愛犬マーティを天国に見送ったKimiです。昨年の今頃は本当に自分がどうにかなってしまうんじゃないかという位に気落ちしていたのを昨日のように思い出します。そんな中でも一年が経ち、今日はこれからカミサンと二人、マーティの写真を前に三人で夕飯にしようと準備しています。奴の大好物だったキャベツの千切りなんかを写真の前に並べる予定です。野菜の好きな変わった犬でした。一年経って落ち着いた気持ちもあり、相変わらず思い出してはウルッってくる瞬間もありですが、元気にやっています。最近はカミサンと次に出会う犬がいるとしたら里親を探している犬にしようと話し合っていて、今日一軒の獣医にも里親を探している犬が居ないか訊いてみました。そうしたら僕らが寄る30分前にマーティと同じ黒のラブラドールのメス(マーティはオスでしたが)12歳の里親を探して欲しいと飼い主から電話があったと言われました。奴の一周忌に同じ犬種・・。これも偶然なのでしょうか。今カミサンと話しあっていますが、12歳というときっと一緒にいられる時間は少しだけ。またすぐに天国に見送る心の準備が僕らにあるか・・が一番の問題になっています。もう少しじっくり話しあってみようと思います。今日はまずマーティと三人食事を楽しみます。

投稿: Kimi | 2010年5月29日 (土) 19時13分

kimiさん、お久しぶりです。
ブログに来てくださって本当にありがとうございます。
もう1年経つのですね。いくら時間が経っても思い出すと涙がこぼれますね・・・
マーティ君、食卓を空から見てくれたかな?
「おっ!キャベツの千切りだ!食べたいな」と言ったかも。
12歳の黒ラブちゃんの飼い主さんが里親を探しているということは、何か事情があるのですね。
例えば、飼い主さんが入院することになってワンちゃんの世話ができなくなる場合などは切実な問題ですね。
でもkimiさんがおっしゃるように、12歳ということは一緒に居ることができる時間はそんなに長くない・・・
そのワンちゃんに1度会ってみるのもいいかもしれませんね。
ご自身の気持ちに素直になるのが1番の選択に繋がるような気がします。
次の子を迎えるときというのは、マーティ君が案内してくれるのかもしれないですね。
いつも暖かい文章、ありがとうございます。

投稿: みゅう→kimiさん | 2010年5月30日 (日) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスターの旅立ち | トップページ | 手羽先ブーム再来 »