« 少し戻った食欲 | トップページ | 皆さまありがとう »

2010年4月 4日 (日)

1日中一緒に居たいけど・・・

こんばんは。あっという間に日曜日の夜になりました。

朝の散歩で撮った写真です。
なんとかマーガレットと一緒に撮りたかったのでありますが、こちらを向いてくれず、こんな写真になっちゃいました。

お散歩

桜を撮りたくて、カメラを持ったままウロウロ。

お気に入りだった桜は、昨年道路整備のために切られてしまってがっかり・・・

長距離のお散歩は無理だし、近くの公園に咲いている桜は花が少ししか付いてないしで、いい写真は撮れませんでした。残念!

お昼寝の写真ならばありますよん。イビキが聞こえてきそうです。

お昼寝

土日は、いつもの通り皮下点滴に行きました。
体重はなかなか元に戻らず、今日は11.55kg。

リフレックス錠を飲むと食欲は出るのですが、アニモンダも、ベビーケアも少しずつしか食べず、キドナも1袋だけ。
1番のお気に入りはアイスのようですが、これは少ししかあげられません。
カステラ、人形焼き、水ようかん、ヨーグルト、プリン、今日はどれも食べませんでした。

私が3月末から忙しくなったせいで、未来は少し寂しがっているのも・・・と何度か思いました。

前年度は半休を何度も取れたし、家で仕事もできたのですが、今年度は無理。
その分、週末はゆっくり・・・と言いたいところですが、家でも少し仕事をしないといけないので、あまりのんびりもできないのでした。

3月、未来とクロベェの通院、検査、フード代など病院に払った金額は、19万円でした。
私の稼ぎから、これだけ毎月出て行くというのは 「かなりしんどい」です。
頑張って働かないとね。

今年も一緒に春を迎えることができました。
嬉しいなあ。

毎日が穏やかに過ぎていきますように。願うのはそれだけです。

今日も読んでくださってありがとうございました。

|

« 少し戻った食欲 | トップページ | 皆さまありがとう »

コメント

我が家のジャックラッセルテリア6歳は、2009年5月、フィラリア検査のとき「もう中年だから、ついでに健康診断をしたほうが」と言われ、お願いしたら、腎不全と。
昨年5月の血液検査では、BUN64、CRE2.1。今年3月では、BUN132、CRE3.0。
体重も、7kgから5.7kgに。腰のくびれが、可哀想なくらい細くなりました。
それでも、日中、外では、走り回ってます。先生は、この数値で元気なのは信じられない、と。まだ若いので、他の臓器が強いのではないか、とのこと。それでも、以前よりは、寝ている時間のほうが長い気がします。
現在は、毎日ENECARD1錠、週2回の皮下点滴、ロイヤルカナンの腎臓サポートのみの食事です。
最近は、食欲が落ちてきましたが、ドライフードをお湯でふやかしてあげると、完食します。でも、数時間後、吐いてしまうことも度々。
うちは、これ以上、体重が落ちるようなら、嗜好性の高いものをあげるようにしましょう、と言われてます。でも、腎臓に負担がかかると。
そちらは、いろいろ食べさせているようですが、大丈夫なのですか?

投稿: コウタ | 2010年4月 4日 (日) 23時32分

コウタさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
慢性腎不全のワンちゃんは、食欲が低下したり、以前は好きだったものが嫌いになったりするので飼い主は本当に心配になりますね。
ご質問の「そちらは、いろいろ食べさせているようですが、大丈夫なのですか?」というのは、療法食以外のものを食べさせてもいいのか?という意味でしょうか?
療法食を食べていた時期もありましたが、今はアニモンダのウエットを時々食べるくらいで、腎臓サポートやk/dは全く食べません。
その代わりに食べているのが「キドナ」です。これは腎臓病用です。
ただ、最近はキドナもかなり飽きてきたようです。
食事の内容に気をつけなくてはなりませんが、カロリーも必要です。
少しでも食べないと生きていけません。
低蛋白、低リン、低ナトリウムを心がけてはいますが、少しでも食欲が出るように療法食以外のものも食べさせています。
量が少ないのでタンパク質が過剰になることは、まずありません。
薬を飲ませるために甘いものを使っていますが、これも量は少ないので続けています。
何を食べているかは、病院の先生に報告しています。
まずは食べることが大切なので、キャットフードや甘いものもOKと言われました。
食欲がどのくらいあるのか、療法食を食べなくても普通のドッグフードは食べてくれるのか、ワンちゃんによって異なると思います。
未来は食欲そのものが低下していて、とにかく食べないのです。
あまり参考にならないかもしれません。
コウタさんのワンちゃんの食欲が出るよう祈っています。


投稿: みゅう→コウタさん | 2010年4月 5日 (月) 04時52分

みゅうさんご無沙汰してます。お忙しいそうですね。一緒に居たいけど頑張って働かないと・・・その気持ちわかります。ほんとっわんこやにゃんこの治療代は保険がない分高いですよね。。。
クロベェ君の手術しなくてすみますように!手術代ももちろんだけど痛い思いはさせたくないですよね。季節は春、どうか時間がゆったりと過ぎて一緒の時間が続きますように!!私はまだ毎日むさしを思い出して暖かな温もりが無性に懐かしくなる時があります。みゅうさん無理をしない程度に頑張ってくださいね。何もできないけど声援だけは毎日送ってます^^v

投稿: ムーちゃ | 2010年4月 6日 (火) 00時09分

ムーちゃさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ワンコは人間の気持ち、生活リズムの変化などを敏感に感じ取るので、未来も以前より寂しいだろうなあと思います。
できる限りのことをしてあげる・・・それしかありません。
クロベェは元気いっぱいですが、腫瘍のような影がとても心配です。
また夜が明けて朝になりました。
こうやって毎日を大切に一緒に過ごしていきたいと思います。
いつも応援ありがとう!

投稿: みゅう→ムーちゃさん | 2010年4月 6日 (火) 05時37分

みゅうさん、こんにちは。
お仕事が忙しくて、わんこやにゃんこと
一緒に居る時間を作るのが難しいですね。

私も毎日そんなことを思っていました。
でも、案外お休みで家に居ても
静かに眠っている時間が長いので
私たちが思っているよりも
住み慣れた我が家でのんびりと
待っていてくれてるような気がします。

19万円!大変な金額です。
でも、お金が理由で治療してもらえない
のはきっと自分が後悔するから
みゅうさんの頑張りにつながっているんだと
思いました。
私も必死だった気がします。


未来ちゃんもクロベェちゃんも
1日でも長く元気で穏やかに過ごせますように。
本当に、1日中一緒にいたーいってわかります。

私もまだまだ後ろばかり向いていて
思い出しては後悔し
泣いてばかりで、友人に励まされ
『それだけしてあげたんだから
後悔なんてすることないよ。』と
言っていただいても
申し訳ないけれど、自分の気持が
前を向くことはできませんでした。


でも、すごく素敵なことを
遠く離れた友人が言ってくれたんです。
『愛犬を亡くした後悔は愛情と比例すると思う。
癒された時間とも比例すると思う。
愛情はきりがないし
簡単に片付けられるものじゃないから
後悔は続いていくように思う・・』
だからミントから交信があって私が元気になるのをそっと待ってると。

上手く言えませんが、
救われたような気持になり
少しだけ前を向いて進めそうな
気持になりました。


みゅうさんのブログもそうです。
読んでいるだけで気持が安らぎます。
どうか、あまり無理せず
未来ちゃんとクロベェちゃんと
穏やかに過ごせますように
遠くから祈っています。

投稿: みんまま | 2010年4月 6日 (火) 17時19分

未来ちゃんとまた桜の季節を迎えられて本当に良かったですね!
お写真を見ると、未来ちゃんは相変わらず黒光りしてて毛艶がいいですねぇ。
痩せているようにも全然見えないし。
みゅうさんのお世話あればこそだなぁ~と改めて感心しています。
医療費がかさむ時にお仕事が忙しくなるとは、ある意味ラッキーかも。
神様もみゅう家を応援してるんだろうなぁと思いました。

投稿: Chinatsu | 2010年4月 6日 (火) 23時41分

みゅうさん、かなりのお久しぶりです。

未来ちゃん、今日は何してるかなぁ?としょちゅう見ているのですが、コメント残さずすみません。
くろべぇ君も心配ですね・・
治療費等で19万円ですか、厳しい・・
ろたが病院通いをしていて凄く心配だったのは、お金が続くだろうかという事でした。
いつまで病院通いが続くか分からず、無くなったら誰から借りようかと、考えていたんですよ。
お恥ずかしい。ろたにも申し訳ない。

ろたが亡くなって寂しくて、新しい家族をと探しまくっていた時が有りましたが、今はちょっと落ち着いてます。
考えてみれば40才を過ぎてしまった私が責任持って飼えるのは、後1頭位じゃなかろうかと・・
みゅうさんが前に書いていた通り、自分が病気にでもなったら世話してくれる人・・短期間なら居るけど・・難しいです。

わんこ大好きなのに家族に出来る子は少ないんだなぁ・・
ろたが家族で本当に良かった。
今はじっくり(あまりじっくりしすぎても、歳をとってしまいますが)探していこう。

投稿: ろた母 | 2010年4月 7日 (水) 03時05分

みんままさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
うんうん、そうだなあ・・・と肯きながら読ませていただきました。
未来も1日の大半を寝て過ごしています。
休日も朝のお散歩から帰って少し朝食を食べたらグーグー (-.-)Zzzzz・・・・
コーヒーを飲みながら、そんな未来の寝顔を見るのは幸せです。
住み慣れた家だからこそ・・・ですね。
みんままさんが、ミントちゃんのことを思い出しては涙がこぼれ、振り返れば後悔してしまうお気持ち、よく分かります。
看病しているときは必死でできる限りのことをしていても、終わってから振り返ると後悔がいっぱい。
人間の家族を亡くしたときもそうでした。
何年経っても心が痛みます。
自分の人生が終わるまで続くのかもしれません。
みんままさんのお友達の暖かい言葉、私も読んでいて気持ちがほっとしました。
自分自身の中で整理ができないことを抱えながら毎日を生きて、迷いながら前に進んで、笑顔をキープして、これでいいのかと思いながら答えは出ない。
昔も今もそうかなあ・・・なんてぼんやり考えました。
みんままさんもお体大切になさってくださいね。
ミントちゃんもきっと応援してくれていると思います。

投稿: みゅう→みんままさん | 2010年4月 7日 (水) 05時20分

Chinatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ここのところ、未来に申し訳なくて、でもどうすることもできなくて「なんでこうなっちゃうの?」という気持ちでありました。
言葉で何も説明しなくても、気持ちが伝わるので、明るく楽しく♪を心がけているのですがバレてるんだろうなあ・・・なんて思います。
Chinatsuさんが書いてくださったように、ある意味ラッキーと考えると少し救われるような気がします。
毛艶がいいのは、ほんと嬉しいです。
食べる量は減ってるけれど、まだまだ私は大丈夫よと未来が言ってるような気がして。
えーん・・・(涙)
Chinatsuさんが教えてくださったお薬には、本当に助けられています。
とっても感謝しています。ありがとう!

投稿: みゅう→Chinatsuさん | 2010年4月 7日 (水) 05時35分

ろた母さん、お久しぶりです。
読んでくださるだけで嬉しいです。
ろた母さんも、お金が続くかと心配なさっていたのですね。
私も全く同じです。通帳を見ながらため息をつき、ゼロがもうひとつ増えないかなあ・・・なんてアホなことを考えたり、このままでは絶対に足りなくなる呆然としたり・・・
新しい靴が欲しいのですが、それもためらってしまいます。
靴だけは安物を買うと、辛くて大変なことになってしまうので(外反母趾なんですわ~)
あ、話が逸れました。
新しい家族が見つかるといいですね。
どなたのブログだったか忘れてしまいましたが、ワンちゃんが亡くなって空いてしまった穴は、ワンちゃんでないと埋まらないというようなことが書いてありました。
すごーく肯いた記憶があります。
責任持って飼えるのは、あと1頭と思う気持ち、もう本当によく分かります。
すてきな出会いがありますように。
ろたちゃんもきっと応援してくれるはず。
ろた母さんもお体大切になさってくださいね。

投稿: みゅう→ろた母さん | 2010年4月 7日 (水) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し戻った食欲 | トップページ | 皆さまありがとう »