« 薬を飲ませるのは大変 | トップページ | 突然、お水をゴクゴク »

2010年2月 7日 (日)

試行錯誤は続く

こんばんは。寒い土曜日でした。病院を出て、とっとと帰ろうとしたら 「あれ?公園は?」と未来がリードを引っ張るのでありました。
この寒いのに公園に寄るのん?元気やなあ・・・
仕方なく少しだけ公園を歩きました。あ~さぶかった。

お薬を飲ませる工夫は続いています。
オブラートは、少し湿らせただけだと異物感は同じみたいで、吐き出されました。
もっと湿らせても、ぱくっ、ごっくん・・・とはいかず、朝は失敗の巻でした。
薬を飲みやすくするためのゼリーは、ゼリーそのものが気に入らず完全に無視。

水飴を少し付けて、その上からキドナを少しかけてみました。
たまたま一度だけうまくいきましたが、二度目はダメ。

アイスクリームをほんの少しお皿にのせて、そこに錠剤を埋め込んで、もう一度冷凍庫へ。
数分経って固くなったところを「はいっ」
これはうまくいきました。
でも、午後だからうまくいったのでありまして、朝1番では無理でしょう。

キドナは相変わらず食べますが、少し飽きてきたかもしれません。
1袋114kcalなので、最低5袋は食べさせたいところですが、今日は4袋でした。
こればっかり5袋も食べていたら、そのうち飽きるなあ。

明日も楽しく挑戦しよう。
今日も読んで下さって、ありがとうございました。

|

« 薬を飲ませるのは大変 | トップページ | 突然、お水をゴクゴク »

コメント

みゅうさん、未来ちゃん、こんにちは。
お忙しい中、いつも丁寧な返事をいただいて、どれだけ勇気付けられているか・・・、本当に有難うございます。

我が家のパルは、6日(土)朝の血液検査の結果、先生のOKが出て退院することができました。
入院した時の状態では、もう無理かと思いましたが、パルは頑張ってくれました。

BUN 58→17 クレアチニン0.9→0.9 あと貧血状態と脱水状態は点滴の効果で随分と良くなったとのことでした。が、逆に点滴をしていたからの成果で、1ヶ月後にまた血液検査をしましょうと言われました。
胆のうの腫れもひどかったらしく、発熱はそこからのものだったらしいです。
この発熱がなければ、腎臓が悪かったことにも気付かなかった訳で・・・。複雑な心境です。
とりあえずは、病院で貰った薬と腎臓サポート食のドッグフードを与え、1週間後に再診です。

ただでさえ、気まぐれで我儘放題に育ってきたパルに硬いドッグフードだけを食べさせるのは難しいです。(先生からは、できるだけ何も混ぜずにドッグフードだけで、どうしても食べないようなら、病院で分けてもらった缶詰を混ぜるように・・。と言われました。)難しすぎる・・・。
これまで甘やかしてきた飼い主の私の責任ですよね。反省。

私の隣で安心して眠っているパルの為に頑張ります。


未来ちゃんがお薬をちゃんと飲んでくれますように。

投稿: ちはる | 2010年2月 7日 (日) 16時31分

ちはるさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
パルちゃん退院おめでとうございます。
よかったですね~。
BUNもクレアチニンも正常値に戻って、素晴らしいですね。
腎臓は他の臓器の影響を受けやすいので、パルちゃんの場合は、腎臓病ではなく一時的な機能低下かな?と思ったりしました。
このまま安定するといいですね。
療法食をそのまま食べてくれないとき、
ドライの場合は、ふやかしたり、缶詰を少し混ぜたり、チキンの茹で汁をかけたり、皆さまいろいろ工夫なさっているようです。
ドライを食べてくれない場合は、ウエットもありますので、少しずつ試してみましょう。
パルちゃんの食欲が出ますように。
ちはるさんもお体大切になさってください。

投稿: みゅう→ちはるさん | 2010年2月 7日 (日) 21時16分

薬を飲ませるのは本当に大変ですよね。
茶々は今サプリメントを含めると7種類7つの薬です。
だいたい、甘納豆包で何とか飲んでくれることが多いのですが、
茶々も、未来さんと同じく賢い(笑)ので、
一度失敗すると疑って口を開けないという事態になります。
いつかは最初の甘納豆で失敗して、チキン、プリン、アンコと
気づかれるたびに食材を変えていき、7種類を飲ませました。
時間もかかるし一仕事です。
未来さん、甘いものも拒否ということは
以前食べていたプリンもダメなんですね?
茶々が甘納豆やアンコで薬を飲まなくなったら・・・
濃厚ベイクドチーズケーキ、牛乳餅、ケンタッキーフライドチキン、黒かりんとう、ホットケーキの牛乳浸し・・・
くらいしか思いつきません。

キドナはちょっとお値段も良くて(ウチの動物病院では一袋400円)大変ですが、食べてくれるだけありがたいと思います。
未来さんが飽きてしまうことなく、食べ続けてくれますように。
飽きてしまった時は、別の好きな食べ物が見つかった時でありますように。

投稿: 松の実 | 2010年2月 7日 (日) 21時46分

松の実さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
以前好きだった無添加のプリンは、食べなくなってしまいました。
ヨーグルトも殆ど食べません。少し舐めてから、自分の舌で押し出すように拒否します。
粒餡、ハチミツ、生クリーム、ケーキの端っこなども要らないそうです。
キドナは、箱単位で購入しています。20袋入って8400円なので1袋あたり420円。
1日5袋食べたら、1ヶ月で63,000円。
他のフードや手作りも諦めたわけではないので、未来の食費は私の3倍近いです。
食べてくれるのなら、苦労もお金もなんのその。

投稿: みゅう→松の実さん | 2010年2月 7日 (日) 22時32分

この記事へのコメントは終了しました。

« 薬を飲ませるのは大変 | トップページ | 突然、お水をゴクゴク »