« ワクチンのこと | トップページ | 皮下点滴に通う日々 »

2010年1月22日 (金)

血液&尿検査(1/21)

こんばんは。また気温が下がってきましたね。
日付が変わってしまいましたが、21日(木)朝イチで血液&尿検査をしました。

結果は、下記のとおりです。カッコ内は前回(12月24日)です。
BUN→48(52)
CRE→2.4(2.2)
I P →4.3(4.1)

今回は4週間ぶりの検査でしたのでドキドキ。
悪化していなくてホッとしました。でもカリウムの値は5.1と高めでした。

食欲増進のために服用している抗うつ薬の影響で、肝酵素の数値が上昇するかと心配していましたが、今回は問題ありませんでした。
先生がおっしゃるには、影響が出るとしたらもう少し後だそうです。

尿検査はタンパクや糖は出ておらず、PHも普通(6.0)でした。
尿比重はいつもと同じで低く、1.016でした。

今までの検査結果は、こちらです。まだ今回の分を追加していません。
↓↓
http://homepage3.nifty.com/web-samples/kensa/

この記事を書き終わったら更新しておきますね。ごめんなさい。

体温が38度台になったと喜んでいたら、今朝はまた39度でした。
うーん、気になる。すごーく気になる。
先生は、39.4度くらいまで上がったら白血球の検査をするという方法もあるとおっしゃいました。

リフレックス錠は、正確に24時間おきに飲ませているわけではなく、適当に調整しています。
朝に飲ませても食欲が出る時間帯に私が不在では意味がありません。
そこで仕事に行く日は、夜に飲ませています。夕食が少し遅くなりますが翌日の朝食もまあまあ食べてくれます。
金曜日の夜はパスして、土曜日、日曜日は朝に飲ませています。

モンプチも時々あげています。タンパク質の量は10%くらいですが、リンとカリウムは高め(1.3%)なので、1缶の4分の1くらいにしています。
薬を飲ませるときが1番大変なので、このときに甘いものやモンプチを使います。
ペッ!と出されてしまうことも多くて、無事に飲んでくれると心底ホッとします。

暖かい日のあとに寒くなると、シニアワンコには辛いですね。
みんな無事に冬を乗り越えることができますように。
今日も読んでくださってありがとうございました。

|

« ワクチンのこと | トップページ | 皮下点滴に通う日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワクチンのこと | トップページ | 皮下点滴に通う日々 »