« ペリアクチンシロップ | トップページ | 早朝に思うこと »

2009年12月 7日 (月)

久しぶりのドカ食い

こんばんは。風が冷たい1日でした。
寒い日もありますが、やはり暖冬のようで今週は雨のマークがいくつも並んでいます。

昨日の日曜日、久しぶりに皮下点滴の量を750ccに増やして頂きました。
木曜日の血液検査では、まだ増やさなくてもいいというのが先生の見解でしたが、現在は750ccから500ccに「減らした状態」が約2ヶ月半続いているわけなのです。

戻そうと決めました。
日を変えて改めて「お願いがあるんですけど」と切り出すと、あっさり「いいですよ~」となりました。

急に効果が出るわけではありませんが、水分の補給にもなるし、戻すのは悪くないはず。

ペリアクチンシロップは、少し効いているのかも??しれません。
今日の夕食は、アニモンダの「胃腸ケア」を1パック完食しました。それから「まだ食べるよ~」と視線を送ってきたので、馬肉を少しあげてみました。
馬肉というのは、レトルトに入ったこれです。

http://www.pochi.co.jp/product/218?categoryID=28

この写真ほどスープは入ってないよ~!もっと少ないです。

健康なワンちゃんならば、メチャ喜ぶと思いますが、未来はこれをあげても「ぷいっ」のほうが多いのです。

食欲があるワンちゃんの場合は、与え過ぎに注意です。
今日あげたのは10グラムくらいです。

それから、ランフリーのドライフードを40グラム食べて、豆乳クッキーを5個食べたのでした。
「未来ちゃん、今日はどうしたの?」

かなり調子が良かったようです。
私の手から食べたとき、手を何度もペロペロ舐めていました。
嬉しかった。

昨日、とある獣医師様が下さったコメントの中に「ササヘルス」という熊笹のエキスが効くという情報がありました。

早速昼休みに漢方薬を扱っている店に行ってみましたが、ササヘルスは扱っていなくて他のメーカーのものがありました。
迷いましたが、購入は止めました。

帰宅途中にある古い薬局に寄ってみたら、なんとそこにありました。
この薬局は、昔の文具屋さんみたいなんです。
「○○はありますか?」と尋ねないと、何がどこにあるのか分からない。
陳列もバラバラだし、店内はお世辞にもきれいとは言えないのですが、いつもお客さんがいます。

私の前に居た人が、「これ、いいわよ~」とおっしゃいまして、私の後ろに並んでいた人もササヘルスを持っていたので、ビックリしました。

肝心の味ですが、ちょっと青臭いというか、このままでは舐めてくれません。
蜂蜜を少し混ぜても「ぷいっ」でした。
あまり甘くすると、また甘いものオーバーになってしまいます。
仕方がないので、今日は私だけが飲みました。
また対策を考えよう。

今日食べたから、明日も食べるとは限らないのです。
翌日は、がっくり・・・ということは何度もありました。
その日、その日、ベストを尽くすしかないです。

本日の写真です。フラッシュを使わずに撮って少し色合いを変えてみましたが、画質はイマイチです。
未来の大アクビ、それに手を出そうとしているクロベェです。

Mirai_1207

今日も読んで下さってありがとうございました。
皆さまのワンちゃんたちも食欲が出ますように。

|

« ペリアクチンシロップ | トップページ | 早朝に思うこと »

コメント

みゅうさんこんにちは。
たろうは12月5日に永眠いたしました。
まるで昨日のことののような、ずいぶん前のような。
最後まで頑張ってえらかったです。
未来ちゃんの陽だまりのような日々が長く続くことを祈っています。

投稿: たろじい | 2009年12月 8日 (火) 09時59分

未来ちゃん、やった!やったぁー!
食べられる体調になってくれたことがなにより嬉しいです。
「今晩は何する~?(o^-^o)」なんて一緒になって献立を考えたくなっちゃいます。・・・オット、失礼しました。
お水を飲んだり、点適量を増やしたり、摂取水分量アップ効果かな?
オメガ3脂肪酸やシロップが効いてきた?
少しづつ多種のプラス要素が積み重なったのだとしたら、この食欲は一過性ではなく継続するのではないでしょうか。
今朝はどうだったかな?
未来ちゃんが「みゅうさん、ワタクシこんなに食べちゃったわ♪」と笑顔を見せてくれていたらいいな、と願っています。


投稿: ドルママ | 2009年12月 8日 (火) 12時43分

たろじいさん、悲しいです・・・
先日、家で皮下点滴ができるようになったと嬉しいコメントを頂いたばかりでした。
たろう君、最後まで頑張ったんですね。
たろじいさんも通院、介護、頑張りましたね。
思い出がいっぱいの16年だと思います。
姿が見えなくても、すぐそばにたろう君は居てくれて、家族の皆さんと一緒です。
介護の疲れが溜まっていると思いますので、たろじいさんもお体大切になさってくださいね。
たろう君のご冥福を心からお祈りいたします。

投稿: みゅう→たろじいさん | 2009年12月 8日 (火) 22時08分

ドルママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
突然食欲が出たのは何故か??シロップか、輸液を増やしたからか??推測しかできませんが、少し安心しました。
今朝は殆ど食べませんでしたが、夜は昨日と同じくらい食べました。
「ぷいっ」も時々していました。(^^)
輸液を増やして少しでもBUNの値が下がれば、食欲も出てくるかなと期待しています。
シロップが効いているとしても、1日に1回しかあげられないので、朝夕共に食欲モリモリは難しいのかもしれません。
ミラノちゃんも美味しく沢山食べられますように。

投稿: みゅう→ドルママさん | 2009年12月 8日 (火) 22時16分

未来ちゃんおいしく食べられてよかったね。本当に嬉しい。おいしく食べられる日々が増えるといいね。むさしも食欲続いてます。嬉しいです。でも我が家には認知症の母がいて、何度も何度もむさしの病気のことを話して各部屋に食べ物をあげないでと張り紙をしてるのに、今日ちょっとした隙にむさしに鰹節をまぶしたご飯をあげられてしまいました。途中で気付いて取り上げたけど半分は食べたと思う。↓↓おまけにその鰹節にはおしょうゆまでかけていた・・・練り製品のひら天も少しやったみたいだし・・・・心配で悲しくて。。。。

投稿: ムーちゃ | 2009年12月 9日 (水) 00時30分

ムーちゃさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
むさし君、食欲が続いていてよかったです。
私は何度もカタカナで「ムサシ君」と書いてしまっていましたね。
申し訳ありませんでした。
お母様がむさし君にご飯をあげてしまうのを完全に止めるのは難しいかもしれません。
ムーちゃさんが外出するときに、むさし君をケージに入れておくとか、隔離の対策は頭に浮かびますが・・・
コメントを読んでいる方が、アドバイスを下さるといいですね。
いろいろなことがありますが、今日も笑顔でいきましょう。

投稿: みゅう→ムーちゃさん | 2009年12月 9日 (水) 04時01分

なにはともあれ、食欲があることが一番!
食べてくれると安心しますよね。

ムーちゃさんちの件ですが…。
ダメダメと言われると人間やりたくなるもの。
お母さまに「あげていいもの」「あげてもいい量」をあらかじめ小袋か容器に入れてお渡ししておくのはいかがでしょう?
認知症がおありだとうまくいくかどうかはわかりませんが、むさし君を大事に思ってお世話をしたいというお気持ちって素敵だと思います。

投稿: Chinatsu | 2009年12月 9日 (水) 10時38分

Chinatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
食べる食べないの毎日は、慣れるようで慣れないものですね。
1年前に比べたら、私の気持ちも少しは落ち着いているかなと思うこともありますが、食べない日が続くと頭を抱えます。
「お水を飲ませる作戦」は続行中で、うまくいかなくてもトライしています。
Chinatsuさんに教えて頂いたお陰ですよん。
本当にありがとうございます。
私流の方法をそのうち公開できるように?頑張りまーす。

投稿: みゅう→Chinatsuさん | 2009年12月10日 (木) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペリアクチンシロップ | トップページ | 早朝に思うこと »