« 表情豊かな「拒否」 | トップページ | 立ったままコックリ、コックリ »

2009年11月 5日 (木)

ビックリ!桁違い

こんばんは。まずは訂正です。
2日前にアニモンダの「胃腸ケア」というフードを試してみたと書きました。
リンクも貼りましたが、分析表を見て「変だなあ」と気になっておりました。

http://www.animonda.co.jp/lineup/dog_protect3.html

ウエットフードの分析表を見ると、ビタミンA(IU)が100gあたり「12000」、ビタミンD3(IU)が「150」、ビタミンE(mg)が「40」と表示されています。
(皆さんがご覧になるとき、訂正されているかもしれません)

こんなに多い??
納得できなくて、アニモンダのサポートにメールを送りました。
本日返信が届きました。

「桁を間違えた」そうです。3つとも10倍の数値になっているそうです。
どひゃ~っ!食品、それも療法食ですよ~!

「すぐに訂正させて頂きます」と書いてありましたが、先ほど見たら、まだそのままでした。
すごーくイメージダウン。
普通ならば、もう買わないよ~と言いたくなるところですが、選択肢が少ない療法食ですから、そういうわけにもいかないのでした。

今日の朝は、その「胃腸ケア」を半分くらい食べました。もう飽きてきたようです。
夜は、アニモンダを完全に拒否したのでPOCHIのブラウンシリアルズにチキンスープをかけました。120グラムくらい。
腎臓サポートは、親指の先くらいの固まりを2個くらい食べて「ぷいっ」でした。
明日は久しぶりに普通の白米を使ってみよう。

夜、焼きうどんを作って食べていたら、「欲しいなあ」視線。
タマネギもニラも入ってないし、調味料も使ってないので、少しお皿に入れてみたら「ぷいっ」でした。
健康な頃だったら「大喜び」だったのに。
食欲はあっても、匂いを嗅ぐと「要らなーい」となるようです。
なんとかしてやりたいけど、選択肢は少ないし、選り好みは激しいし。
うーむ、難しい。
懲りずに工夫してみます。

Amaenbou

今日も読んで下さってありがとうございました。
人間もワンコもニャンコも暖かくしておやすみください。

明日もいい日でありますように。

|

« 表情豊かな「拒否」 | トップページ | 立ったままコックリ、コックリ »

コメント

こんにちは。
輸液の件、ありがとうございました。薬だから暖めるといたむかな?なんて勝手に思い込んでました。早速、先生に聞いてみます。

今朝の点滴は、やっぱり入りませんでした。たった2週間でカテーテルの交換をしてきました。
今回は液が下のほうに流れるように管を下向き?に入れてくだっさたそうです。
点滴はクーの体質もあって入らなくなるみたいです。

今日の病院は色々なワンちゃんが多かったです。

骨髄腫で足を失ってしまった子や糖尿病の子。
口の中に癌ができてしまった子。この子は16歳と言う年齢もあり手術をあきらめ1週間に1度痛み止めの注射、栄養剤をしてもっらていて、病院で会う度に、お互い励ましあっています

命を守ろうとする皆さんの気持ちは本当に、すごいです。

今日もクーを抱いてドアを開けようとしていた私に、他の飼い主さんたちが走ってきてくれて、ドアの開け閉めをして下さいました。本当に、うれしかったです。

私達家族もクーの食欲のなさ、カテーテルに負けないよう頑張ります。

息子の学年が学年閉鎖になりました。学芸会、参観日も中止になりました。
インフルエンザには気をつけてくださいね。

投稿: クー | 2009年11月 5日 (木) 22時58分

クーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
輸液を温めるのは、OKと先生はおっしゃると思いますが、くれぐれも温めすぎないように気をつけてくださいませ。
病院で他のワンちゃん、飼い主さんに出会うと励まされますね。
言葉を交わして元気が出ることもあります。
親切にしてもらえてよかったです。
新型インフルエンザは、こちらでも流行しています。
学級閉鎖、学年閉鎖は増加しており、今後どうなるのか心配です。
クーちゃん、みんなで一緒に冬を乗り越えようね。

投稿: みゅう→クーさん | 2009年11月 6日 (金) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 表情豊かな「拒否」 | トップページ | 立ったままコックリ、コックリ »