« 立ったままコックリ、コックリ | トップページ | 油(脂肪酸)続き »

2009年11月 7日 (土)

いい油、よくない油

こんばんは。腎不全のワンコが食べる食事は、「低タンパク、低リン」がよいとされていますね。
では、脂肪は?脂肪は多めに摂取しても構わないと言われています。
低タンパクになるとカロリーが減りますので、その分を脂肪で補うのですね。腎臓ケアのフードの成分を見ても、脂肪は高めです。

脂肪はカロリーを補うだけでなく、「オメガ-3脂肪酸」を摂取すると腎臓へ流れる血液量が増えて腎性の高血圧を抑えることができるらしい。
油に関する記事は、4月21日に「しそ油」というタイトルで書いています。
読み返すと、すごくシンプルでありまして、オメガ-3がいいらしい、しそ油がいいみたいだ! ぐらいしか書いていません。(´▽`)

それは確かなので、今日は違うことを書いてみます。

最近読んだ、『ちょい太でだいじょうぶ』 (by鎌田 實氏) の中で植物油について書いてあるページがありました。

市販の植物油の中で「マイナス面」が最も大きいのが「リノール酸」
プラスマイナスゼロくらいの油が「オレイン酸」
最もいいのが「α-リノレン酸」

リノール酸は、健康にいいと言われた時代がありました。
でも大量に摂取する必要はなかったのですね。
体の中では作り出せないから、食事で摂る必要はあるけれど必要量は少しだけ。
リノール酸は、肝臓の中でアラキドン酸に変化して、生活習慣病を引き起こす原因にもなるそうです。

リノール酸は、紅花油、ひまわり油、コーン油、大豆油などに多く含まれています。
これらは、まだまだ沢山売られていますね。

オレイン酸は、オリーブオイルに含まれているけど、プラスマイナスゼロなの?
もっと体にいいのかと思っていました。

最も体にいい、α-リノレン酸は、しそ油、えごま油、亜麻仁油に含まれています。
ふむふむ・・・
これですね、オメガ-3脂肪酸。
オメガ-3脂肪酸の中に「α-リノレン酸」が含まれます。
弱点は、「酸化しやすいこと」

植物油以外でいいのは、魚油。
EP、DHAはリノール酸に対して「毒消し」としても働くそうです。
おお、そうなのか。

あまり細かく調べないで書いておりますが、私が1番気になったのは・・・
アニモンダのウエットは、「ひまわり油」をかなり使っているということです。
この点は、スペシフィック、k/d、腎臓サポートのほうが「腎臓ケア」と言えますね。
成分の中に「ω3脂肪酸(EPA、DHA)」が含まれています。

でも、すごーく酸化されやすいわけですから、3kgのドライフードを使い切るまでに酸化されてしまうのでは??
フードに含まれているビタミンEで完全に酸化を防げるのかしらん?

・・・などと、調べながら、書きながらという記事になりました。
曖昧な点があるので、また明日続きを書きますね。

今日も読んで下さってありがとうございました。
未来の食欲は下降中。
週末は、また1日3食を目指して工夫してみます。
楽しい週末でありますように!

|

« 立ったままコックリ、コックリ | トップページ | 油(脂肪酸)続き »

コメント

シソ油、使ってます
ドライフードをふやかして潰したモノに混ぜています
丸くまとめて食べさせているんですが、シソ油を入れた方が「つるり感」があるようで飲み込みやすそうです

ちなみに、高級なのでシソ油は「ワンコ専用」で・・・私は普通の脂を使います

投稿: コロたす | 2009年11月 7日 (土) 13時08分

コロたすさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
コロちゃんは、シソ油を混ぜたフードを食べてくれるのですね。
すばらしい~!継続すると、いい結果に繋がるでしょうね。
未来は少しでも食事の匂いが変わると気付いてしまい、シソ油は、小瓶を2度捨てました。混ぜてもかけても、ダメでした。
酸化するので賞味期限が30日以内なのですね。
ブログの記事やコメントを読んで、シソ油や亜麻仁油を使う人が増えると、記事を書いた甲斐があるなあと思います。
コロちゃん、安定した状態がこれからも長く続きますように。

投稿: みゅう→コロたすさん | 2009年11月 7日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ったままコックリ、コックリ | トップページ | 油(脂肪酸)続き »