« 血液&尿検査(11/12) | トップページ | お天気と体調 »

2009年11月14日 (土)

今週の食事

こんばんは。寒い1日でしたね。日向ぼっこは日曜日までお預けのようです。

「腎性糖尿でしょう、特に治療法なし」と病院で言われたあとで 「もしかしたら糖尿病予備軍ではなかろうか」などと想像してしまい、どうも落ち着かない飼い主です。

昨日は、「薬をあげるための甘いもの」が原因かと思いましたが、「炭水化物」まで範囲を広げると、フードも対象になってしまいます。
タンパク質を制限して、そのうえ炭水化物まで制限するようなことになったら、そりゃ大変ですわ~ 脂肪ばかり摂るわけにもいきません。

ありゃ、また悪いほうに考えてしまいました。やめましょう~

今週、未来がハマっていたのは「手羽先の皮」でした。
茹でた手羽先は、もう何ヶ月も使っていますが、今週は「皮」ばかり欲しがりました。
脂肪を多めに摂って、タンパク質を少なめにできるので、これはラッキー。

アニモンダの「ニーレン」(ウエット)は食べません。捨てるのが勿体ないので再び「お休み期間」にしました。
「胃腸ケア」は1日でなんとか1パックですが、毎日食べています。
猫用「ニーレン」は最初の2日間だけでした。

「ニーレン」と「胃腸ケア」を半分ずつ器に入れたことがありました。
人間が匂いを嗅ぐと、ニーレンのほうが「美味しそう!」と思いますが、最近の未来はニーレンの匂いが嫌いらしい。
ぷいっと横を向きます。
もう少しさっぱりしている「胃腸ケア」がいいそうです。

アニモンダのサポートに「使用している油」について質問メールを送りました。
返信には「ドイツ・アニモンダ社へ確認し、ご返答させていただきたいと存じます」と書いてありましたので日本では分からないようです。

朝は夜に比べて胃が気持ち悪いのか、「朝からお肉なんて食べられないわ」というような表情をすることもあるし、「朝から手羽肉の皮をパクパク」ということもあります。

小松菜、ニンジン、パセリ、椎茸、穀類その他いろいろが入っているPOCHIのブラウンシリアルズは、1日でレトルトパックの半分(約75グラム)がやっと。
米ぬかの匂いが強いせいか、または他の匂いが気になるのか?朝食では少ししか食べません。

このブラウンシリアルズは、「ゆーほ」というお店の店長が独自に食品分析センターに成分分析を依頼してみたそうです。
そうしたら、アミノ酸バランス完璧!カルシウム:リンの比率完璧!で凄い!とWebサイトに感想が書いてありました。

ランフリーのドライは、今週はお気に召さず、「数粒」でした。残念!

今週はこんなふうに、いろいろなものを少しずつ食べていました。腎不全用の療法食は殆ど食べていません。
困った、困った。来週はどうなるだろう。

今日も読んでくださってありがとうございました。
楽しい週末でありますように。

|

« 血液&尿検査(11/12) | トップページ | お天気と体調 »

コメント

こんにちは。未来ちゃん血液検査悪くなっていなくて良かったですね。むさしは食欲ありますと書いた翌日から食べなくなって病院でお薬につけるチーズ味のペーストを購入してそれをつけてなんとか薬と少しの療法食を食べてます。食事中のむさしをドキドキしながら見てしまいます。むさしのBUN63 CRE 3.0 IP 4.7 結構数値高いでしょ。心配です。また色々教えてくださいね。H4O水試しに購入してみました。

投稿: ムーちゃ | 2009年11月14日 (土) 15時16分

未来さん、一週間よく頑張って食べました。
手羽先も「イヤ」って言うことがあるんですね。
茶々はきっと手羽先だったら毎日OKだと思います。
今週、未来さんがハマっていた「鶏皮」、
茶々も大好きですが、脂をあんまり取ると、
茶々は若い頃からお腹がPになったので
あまりあげられないのがつらいです。
フードの食いつきが悪い、量を食べない日が続くと
もう、一切の規制をなくして、食べたいものを
食べたいだけにしようかな~なんて、ちょっと投げやりに
なりそうな時もあります。
今のところ、数日すると又食べてくれるという
繰り返しなのですが・・・・


以前、未来さんとクロベェさんが
仲良く並んで寝転んでいる画像がありましたが、
クロベェさん、あんなに大きなニャンコでしたか?
それとも貫禄ついたのでしょうか?
未来さんのピンクのカラーがはっきり写っているのも
可愛かったですね。
ピンクがとってもお似合いでした。

投稿: 松の実 | 2009年11月14日 (土) 17時14分

ムーちゃさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
むさし君の血液検査の値は、それほど悪くないと思います。(^-^)
むさし君の現在の治療内容について分からないので、あくまで「数値」を見ただけの1人の飼い主としての感想です。
私たちは数値を見て「0.2上がった」とか「0.1下がった」とか一喜一憂しますが、獣医師さんの見方は少し異なるようです。
このブログに時々コメントを下さる、とある獣医師さんがクレアチニンの値について書いてくださったことがありました。
2.8も3.2も変わらない。5台になったら覚悟が必要とのことでした。
8月19日の記事に付いたコメントです。
↓↓
http://miraichan.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-a8d1.html
いろいろなことに触れてくださっています。かなり長いですが、よかったらお読みくださいね。
食べてくれないときは悲しいですね。
現在の療法食は、k/d、または腎臓サポートでしょうか。
どうしても食べなくなったら、他の療法食を試すのもひとつの方法ですね。
療法食を与えることで腎臓の機能低下を遅らせることができると分かっているのですが、食べてくれなくなると焦りますね。
健康なワンちゃんならば、「食べるまで他のものは、あげない」と飼い主も強気になることができますが、腎不全のワンちゃんの場合、そういうわけにもいきませんね。
食べなくて、カロリー不足になると単に痩せるだけではなく、体に蓄えてあるタンパク質が補給用に分解されてしまい、結果的に過剰なタンパク質を摂取したことと同じことになってしまうと、病院の先生に言われたことがあります(きゃ~こわい~)。
あまり神経質になると、その気持ちがワンちゃんに伝わってしまうのでよくないし、飼い主の気持ちのコントロールもなかなか大変だなあと思います。
時々気分転換しないと、ストレスも溜まります。
長文になってごめんなさい。
何かモヤモヤしたら、何度でもコメントくださいませ。
気持ちを書くだけでも少しはスッキリすると思います。
ムサシ君、食欲出ますように。

投稿: みゅう→ムーちゃさん | 2009年11月14日 (土) 20時05分

松の実さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
脂肪を摂りすぎると下痢Pになるのは、未来も同じなので沢山あげるのは、無理ですね。
木曜日の血液検査後は、甘いものをあげるのもためらってしまいます。
なんだか制約だらけだぞ~!!
老犬ブログだったと思うのですが、ルナたんというワンちゃんがプリンを美味しそうに食べていますね。
頻繁に濃厚なプリンを食べて平気なシニアワンコというのは凄いなあと思います。
胃腸も腎臓も丈夫なのでしょうね。
未来ならば、下痢Pになって「リン」の値が基準値を超えます。
食い付きが悪いと、もう何でもあげようかなと思う気持ち、とってもよく分かります。
でもそんな勇気は、ありませーん(笑)
あまり食べない日が、2日続くと気分が沈みます。
1日なら大丈夫。慣れました(本当かな?)
ここ数日、曇りや雨なんですけど、こういう天気だとよけいに食欲は湧かないようです。
ワンコにはワンコのペースがあるのかもしれませんが、人間には「これくらいは食べてほしい」という気持ちがあるので、これをコントロールするのが難しいです。
未来の世話や心配で痩せるのではなく、反対に太りつつあるのはストレスのせい??
茶々さん、週末の食欲が出ますように。
あっ、クロベェのこと忘れるところでした。
彼は大きなニャンコです。5キロあるので「太りすぎ」なのですよん。
ダイエットするように言われていますが、なかなか痩せません。
お腹のあたりが、ぼてっ・・・としていますね。
メタボなんです。

投稿: みゅう→松の実さん | 2009年11月14日 (土) 20時19分

色々と教えていただいてありがとうございます。
CREは下がって2.0になっても怖いんですね。下がり続けて正常値までいくのが良いと思っていました。むさし最初に病院に連れて行ったとき(11//1)のCREは4.9でした。3日間入院して点滴をうけて3.5→3.0といま現在です。最初先生が点滴の効果がでない時は覚悟してくださいと言った意味がようやく理解できました。尿検査は受けていないのですが受けたほうが良いのかな?病院の先生は何も言わないので尿検査があるなんて知りませんでした。むさしの療法食はK/dの缶詰です。今日は朝はほとんど食べなくて夕方ワンワン吠えて食事を要求してくれて嬉しかったのですがこの療法食をみると少しだけ食べて頭でこれを隠していました。でもむさしの場合は療法食をそのまま置いておくと時々ですが全部食べてくれます。本当に美味しいもの、好きなものをあげたいなと思ってしまいますね。長文ごめんなさい。

投稿: ムーちゃ | 2009年11月14日 (土) 20時54分

ムーちゃさん、こんにちは。
コメント承認が遅くなって申し訳ありません。
クレアチニンが2.0になっても怖いとは書いていないと思います。
とある獣医師さんのコメントを一部引用すると
「クレアチニンの数値に関しては、一番数値をシビアに考えなくてはならない時は、2.0前後の時です。
ここは臨床症状が現れてきたり、病態がどんどん進行する可能性が高い時期なので、出来る治療はやっておきたいところです」
ですね。
2.0になると怖いのではなく、クレアチニンが2.0前後のときに安心してはいけない。
臨床症状が出てきたり、進んだりしていく時期なので、しっかり治療する段階という意味だと私は捉えました。
何もしないと悪化してしまいますね。
本当に初期の段階で分かった子は、クレアチニンが1.5くらいに戻ることもあるようですが、普通はなかなかそこまで戻らないですね。
ムサシ君は、4.9→3.0に下がってよかった!
今後、このまま落ち着いているといいですね。
尿検査は「尿の比重」や「蛋白が出ていないか」をチェックできます。
また外注に出してUPCという値を調べて頂くこともできます。
尿蛋白/クレアチニン比のことで、この値は低いほうがいいそうです。
降圧剤を投与するかどうかの基準にする先生もいらっしゃるようです。
尿検査も時々して頂くほうがいろいろなことが分かっていいように思います。
朝1番の尿を持参して検査をお願いしてみては如何でしょうか。
飼い主側からも積極的に働きかけていくと、先生も「おっ熱心だな」と思って説明してくださるかも!

投稿: みゅう→ムーちゃさん | 2009年11月15日 (日) 00時58分

こんにちは!
食事や検査数値にはほんとに悩まされますねぇ。うちは19歳で腎不全もかなり進んでしまいましたので今は補液を病院で毎日と食事はシリンジで「退院サポート」(ペースト状の高栄養療養食)強制給餌です。違うヤツがほしいよ(怒)と思っているのかも?ですが最低限の栄養は体に入るので強制になってからは安心でもあり不憫でもあり複雑です。オヤツは栄養にかまわず好きなものです。数値ははるかに高くここ2ヶ月は体調重視にして血液検査はあえてしていません。飼い主が激しく落ち込むから(笑)。でも立って歩いてトイレをします。すっごい事らしいです。前の病院で腎臓病とわかりもう悪くなるだけと言われて今の病院に移り3年半になります。毎日飼い主が会社に行く以外はベタベタしてしたいように過ごさせているのですっかりわがままじいさんです(笑)。いつも拝見して励まされています。ありがとう。まだまだ頑張りましょう!

投稿: たんたん | 2009年11月15日 (日) 12時00分

よく言葉の意味を理解できずごめんなさいね。2.0の意味よくわかりました。ありがとうございます。あと尿はどのように採取すればいいのでしょうか?脚をあげてしているところに人間の採取のようにコップかなにかで取るのでしょうか?もう本当に無知で申し訳ありません。また何度もコメしてごめんなさい。

投稿: ムーちゃ | 2009年11月15日 (日) 14時03分

たんたんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
慢性腎不全と診断されてから、3年半以上経つのですね。
年数だけでも凄いことです、本当に。
毎日仕事が終わってから、病院に補液に通っていらっしゃるのでしょうか。
これもすごーいことです。
できるだけストレスがかからないように、穏やかに過ごさせてあげるのが1番ですね。
ワンちゃんの名前が分からないので、ワンちゃんとしか書けませんが、これからも体調が安定しますように。
応援しています。
それから、コメントを入力するときに「改行」を所々に入れてくださいますか?
全ての文が繋がっていると、読みづらいのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: みゅう→たんたんさん | 2009年11月15日 (日) 19時01分

ムーちゃさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ムサシ君が外で足をあげてオシッコするとき、紙コップで受けるのが手っ取り早いですね。
尿を蓋付きの容器に入れて持っていきます。私は100円ショップに売っている化粧水を入れるような小さな容器、高さ5センチくらいのものに入れています。
未来ちゃんは女の子なので、お尻の下に薄い容器を入れて採取してから、シリンジ(針の付いていない注射器)で移しています。
病院で容器をくださる場合は、それを利用すればいいと思います。
昨日書いた「UPC」も調べてもらうには検査機関に出さなくてはならないので多めに採取したほうがいいです。
比重やPHなど簡単な項目のみ調べる場合は、病院で「ウロキャッチャーをください」と言えば、柄の先にスポンジが付いたキットをくださると思います。
スポンジに直接オシッコをかけて、袋に入れて持っていきます。
ネットで検索すると、すぐに出てきますのでどんな形なのか見ておけばいいと思います。
突然「UPCも調べてください」と言いにくいかもしれないので、「お友達のワンちゃんも腎不全になって尿検査をしたそうなんですが・・・」てな感じで話すといいですよん。
私がしょっちゅう使う手です。(´▽`)
もし失敗したら、また翌日挑戦すればいいので気楽にやってみてください。
朝イチの尿をなるべく早く持っていきます。
病院の受付が忙しいかもしれないので、予めメモ用紙に何時に採取した尿か、どんな項目を調べてほしいのかなど書いておくといいと思います。
グッドラック!

投稿: みゅう→ムーちゃさん | 2009年11月15日 (日) 19時15分

みゅうさん、こんにちわ。

未来ちゃんの数値、安定しているようですね。
それにしても腎性糖尿、って言葉がイヤですね。
でも、人間の場合でも特に治療はしないものみたいなので、血糖値も正常値ですし、糖尿病じゃなくてよかった、ってことでは…

今日は、気持ちのよい一日でした。
なつと私は、近所の川の流れる大きな公園まで出かけました。
この公園に行く時はいつも覚悟の上ですが、川には入っちゃうし、転がるし、泥の上は走るし、で帰宅後お風呂となりました。。
この子、本当に腎臓わるいのかしら?と時々思います。遊び好きで食いしん坊のビーグルの底力??

そうそう、先日教えていただいた、(今日も話題に出ていましたが)ウロキャッチャー、最寄りの獣医さんでは置いてなかったんです…。何箇所か獣医さん回ってみようと思っていますが、なかなか行けません。。
ぎずもがトイレに入った時の向き次第では、紙コップで取れそうなので、毎朝構えてます。トイレ前に私がいるので、ぎずもは迷惑そうです(汗)。
とりあえず、飲水量をはかりはじめました。今週採尿できなかったら、あきらめて採血に連れて行きます。

今日のエリザベス女王杯おもしろかったですね~

未来ちゃんがもう少しだけでもたくさん食べられますように。

投稿: Kappa | 2009年11月15日 (日) 21時03分

Kappaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
現在のなつちゃんは、血液検査の値もOKだし、食欲もあるし、走り回ることもできるし、健康なワンちゃんと同じような生活ができていますね。
毎日を大切にハッピーに過ごすことができるのは、とても嬉しいこと。
今の生活が続くことを祈っています。
ウロキャッチャーは、1本100円で楽天でも販売していました。
紙コップでうまくいくといいですね。
今日のエリザベス女王杯は、ビックリの結果でした。
あれだけ逃げられると、ブエナビスタでも届かないですね。
安藤騎手はワンコが大好きで、家に2頭いるそうですよ。

投稿: みゅう→Kappaさん | 2009年11月15日 (日) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液&尿検査(11/12) | トップページ | お天気と体調 »