« 食材(ナッツ類) | トップページ | 食材(お肉) »

2009年11月24日 (火)

1日3食の休日

こんばんは。前回の記事に「ナッツ」について書きましたが、「ワンコにナッツをあげてもいいのか?」と思う方も多いと思います。
私も初めはそう思いました。「ゴマ」は手作り食の本にもよく登場するし、問題ないと思いますが、ピーナッツはちょっと心配です。
本に書いてあるナッツ以外のもの、例えばマカデミアナッツは「ダメ」です。

α-リノレン酸(オメガ-3脂肪酸)を含む、しそ油や亜麻仁油をフードにかけても食べないので、仕方なく「クルミ」に走ったわけでありまして、積極的に沢山摂取するつもりはありません。
薬をあげるのに粒餡を使っているというのも、「そんなもん、とんでもない」と思ったら真似をしないでくださいね。

手作り食の本の中には、「おから」「大豆」なども使おうと書いてあるものが多いですが、これも全てのワンちゃんに合うとは限らないと思います。

ブログの記事は、1人の飼い主がいろいろ試していることを書いています。
参考にして頂くのはもちろん構いませんが、あくまで1つの例だと考えてください。
食物アレルギーやワンちゃんの好み、腎不全以外にも疾患を持っている子など、対応が変わってきます。

さて、休日は1日3食を心がけていますが、3食にしたからといって沢山食べるわけでもありません。残念!
3食にすると胆汁や胃液を吐かないし、フードを試す機会も増えるし、うまくいけばカロリーアップになります。

一番の問題は、「食べる意欲があまりない」ことです。
デカデュラミンの効果が少しあったのか、昨日は「食べたいビーム」が珍しく飛んできました。
アニモンダのニーレンを食べさせるために、先に少しヨーグルトをあげて、手羽先の皮も少しあげて、食欲を引き出します。
調子が出てきたら、ニーレンをあげてみますが、アルミトレイの3分の1食べればいいほうです。
無塩のうどんを見つけたので、久しぶりに煮込みうどんも作りました。チキンスープでグツグツ煮るのです。
久しぶりだったせいか、最初の2口くらいは食べましたが、すぐに止めてしまいました。
今日もう1度出したら、1口も食べません。
チキンスープを止めて、カツオ節を使っても同じ。
3回食べても総量が少なすぎて、1度もウンPが出ないで終わりました。

でも1年前に比べたら、それほどカリカリしなくなりました。
カリカリすると、そのストレスが未来に伝わってしまい、余計に食べなくなるからです。
大丈夫、明日また食べようね。

今日も読んで下さってありがとうございました。
皆さまのワンちゃんの食欲が出ますように。

|

« 食材(ナッツ類) | トップページ | 食材(お肉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食材(ナッツ類) | トップページ | 食材(お肉) »