« ミヤリサン(粉末) | トップページ | アニモンダそろそろ入荷 »

2009年10月27日 (火)

第2位?

雨、雨、一日中雨ですね。
太陽が恋しい!

土曜日の夕方、病院で皮下点滴していたときのことです。
私たちが最後の患者だったので、先生も少しゆとりがあったのか雑談のような話をしてくださいました。

同じ病院に通っている腎不全のワンちゃんは、数頭いるそうです。
その中で1番頑張っている子は、慢性腎不全と診断されてから1年半経つそうです。

「未来ちゃんは、2番目。頑張ろうね」と励まされました。(´▽`)

そのワンちゃんもカリウム値が高くなったので、カリセラムを飲んでいるそうです。
どのくらい高いのか聞くと、「5.7」でした。

やはりこの病院では、他の病院よりも早めにカリウムを下げる治療をするんだなあと思いました。
それは別にいいのですが、しばらくお休みしていた吸着剤「カリセラム」を未来に飲ませる気が起きなくて、どうしようかと思っています。

おかゆを前のように食べないし、アンコをのばして混ぜても少ししか飲めないし、とても規定の量(1日5グラム)は難しい。
5グラム与えなくてはと思わずに、半分でもいいから無理をせずに・・・とも思うのですが、
しんどいなあ。
自分で試しに舐めてみて、ビックリしました。
不味すぎる。ゲ~飲み込めないよ。

朝は殆ど食べませんでしたが、夜はアニモンダのウエットを8割くらいとランフリーのドライフードを30グラムくらい食べたのでホッとしました。

ウンPも、いいのが出ました。

明日の朝、晴れているといいな。

今日の写真は、約5年前のものです。
影があって少し見づらいですが、すらりとして元気いっぱいの未来ちゃんです。

Mirai2004_jan

今は歩いていても、この写真のように尻尾が上がりません。すぐ下がってしまいます。
「くびれ」より前の部分が、がっしりしているのは今も同じです。

明日はひなたぼっこできるといいね。
皆さまのワンちゃんたちも体調が安定しますように。

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

|

« ミヤリサン(粉末) | トップページ | アニモンダそろそろ入荷 »

コメント

未来ちゃん、艶々~~shine

ウチもいつの間にかシッポが下がってしまいました。若い頃の写真は巻いて上に上がっていたのにだんだん下がって、今はいつも下を向いています。
寝起きで動く時や、散歩に行くときなどご機嫌だと少しあげてパサパサ振ってかわいいです。

投稿: コロたす | 2009年10月27日 (火) 13時39分

5年前の未来ちゃんは本当にツヤツヤだし
素晴らしい体系だわ~羨ましい!

尻尾が上がらないのは、年取ってくると腰が悪くなってくるから
しょうがないかなぁ・・

でも、私は時々思うんだけど未来ちゃんは凄く上手に病気と
付き合ってるんじゃないかと・・・

食欲が無いと体力が落ちて心配だけど・・
食べれば当然、腎臓に負担がかかる訳で・・
未来ちゃんは、その微妙な調整を本能的にしてるんじゃないかと思うときがあります。

下痢Pの時も、元気な子なら絶食させた方が治りが早いし・・
でも、闘病中の子に絶食は心配だけど・・・

なんだか勝手な事を書いちゃったけど・・・
みゅうさんの頑張りと、未来ちゃんの頑張りがあるから
一年以上たっても数値は上がらず、体重もある程度維持していて
だから、「2位ですよ」って褒めてもらえるのですよね~

これって凄い事だと思います。

プレッシャーかけちゃいけないけど、このブログを読んで
励まされている人がきっと沢山居ると思いますよ♪

投稿: ベリーママ | 2009年10月27日 (火) 23時45分

コロたすさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
コロちゃんも尻尾下がってますか。
同じですね~。
ムクッと起きて体をブルブルしたあとは、半分くらい上がっているかな?
病院を「出た瞬間」嬉しくて、少し上がってます。(^^)
尻尾の往復ビンタが懐かしいなあ。

投稿: みゅう→コロたすさん | 2009年10月28日 (水) 01時21分

ベリーママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
動物の本能って不思議ですね。
人間は本能が退化してるから、そう思うのかもしれませんが、ワンちゃんは自分の体で感じていることが沢山あるのかもしれませんね。
不安を挙げたらキリがないけれど、今は皮下点滴も週に4回で済んでいるし、小康状態と言えるのかも。
1位のワンちゃんは腎臓サポートを毎日食べているそうでビックリしました。
いつも暖かい言葉をありがとうございます。
未来と一緒にいる時間を大切にして、できるだけのことをしようと思います。
インディーちゃん、トム君も穏やかに過ごせますように。

投稿: みゅう→ベリーママさん | 2009年10月28日 (水) 01時37分

はじめまして。
夏頃からブックマークさせていただいて拝見しています。
我が家の亡くなった先住犬が腎不全で、そして今闘病中の子も
違う病気なんですが一時期腎臓の数値も上昇していたので
こちらを見て「頑張ろう!」って思わせていただいていました。

読んでいて、いい獣医さんと出会えているんだなーと思います。
腎不全と診断するラインも獣医さんによって違ったり、
治療も獣医さんによって違いますよね。
ちなみに我が家はニャンコが2ヶ月前から腎不全闘病中です。

その数値が高いのは何故?と思うことが多いのですが
説明がいまいちわかりづらく、自分で調べる時間もあまりない為、
みゅうさんの記事を読んで参考にさせていただいてます^^

みゅうさん、未来ちゃん、ありがとうございます。
いきなりのコメントですいません。

投稿: マホ | 2009年10月28日 (水) 17時47分

マホさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ワンちゃんもニャンコも闘病中なのですね。
自由になる時間があまりなくて、辛いこともあると思います。
ご自身のことも大切にしてくださいね。
今、お世話になっている獣医師さんは、優秀な外科医として地元で名前が知られているようです。
腎不全については凄く詳しい!というわけではないかもしれませんが、誠意のある対応をしてくださるので頼りにしています。
猫の腎不全といえば「ぎゃおす王国」がいろんな情報が載っていて読み応えがあるなあと思います。
ご存じと思いますが、掲示板もありますね。
http://www.21style.jp/bbs/gyaos/
私のブログが何かの役に立てば嬉しいですが、まとまりがなくて読みづらいこともあると思います(ごめんなさい)。
いつでもコメントくださいね。
来てくださってありがとうございました。

投稿: みゅう→マホさん | 2009年10月29日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤリサン(粉末) | トップページ | アニモンダそろそろ入荷 »