« 飼い主も頑固 | トップページ | ドカ食いの翌日 »

2009年9月13日 (日)

絞って快適

こんばんは。今日は涼しい1日でした。夕方病院へ行ってまいりました。
診察と皮下点滴のあとで、久しぶりに肛門腺を絞っていただきました。普通はシャンプーをするときに絞るものですが、私はどうも上手くできないんです。
未来のは、固いといいますか、つまんでも「あれ?出ないぞ~」

しばらく絞っていなかったので、かなり溜まっていました。何か食べている方、あとで読んで下さいね。
先生は手袋をはめた指を突っ込んで、本格的に絞りつつ 「うーん、柴犬3頭分くらい溜まってるなあ・・・」
ぎょっ!ほんまかいな!
うわ~!左右ともかなりの量。でも匂いはそれほどキョーレツではありませんでした。

終わったら気持ちがいいのか、尻尾をブンブン振る未来ちゃん。
帰り道、足取りが軽く見えるのはスッキリしたから?

さてさて本日のご飯。
朝食は、いつものおかゆに手羽先の肉をほぐしてトッピング
おやつにヨーグルトを少し
夕飯はアニモンダのウエット(ニーレン)を1缶

今日も夜は「ぷいっ」を2回繰り返しました。でもね、食欲はあるんです。
薬を仕込んだ甘いものは秒速で食べたし、次は何が出てくるかとジーッと見ていました。
食欲があるときは、できるだけ療法食を食べさせたいので今日も「ごめんね、もうこれしかないよ」と言いつつ、最後にアニモンダをあげたら完食しました。
私が先に折れなくてよかった。

本当に気持ち悪くて食欲がないのか、何も食べたくないのか。
それとも食事が次々と出てくるので、少しでも気に入らないと拒否しているだけなのか。
最近は後者が多いです。特に夜。
朝は食欲があまりないので、おかゆにスープをかけたりすることが多いです。
トッピングの匂いがひとつでも気に入らないと、丸ごと食べないので結局シンプルなものになってしまう。
せめて1口味見してくれたらなあ・・・
聞いてる?未来ちゃん。

今日も読んでくださってありがとうございます。
季節の変わり目は人間もワンコも体調を崩しやすいので、気をつけましょうね。
「今」を大切に穏やかな日を送ることができますように。

|

« 飼い主も頑固 | トップページ | ドカ食いの翌日 »

コメント

もろもろ、うちと全く一緒です~。
体調とわがままの見分けが微妙だったりしますが、闘病生活が長引くにつれ判断できるようになるもんですね。
いまやなんでもお見通し(?)です。
ただモモの場合、食欲はあるけど気に入る食べ物が出てこないと、「いいや、寝ちゃえ!」って寝ちゃってTHE ENDになってしまうのでやっかいです。
肛門腺も固くて、私には出せません。
未来ちゃんのお話を聞いて、モモもそろそろやってもらわなきゃな~って思い出しました。

投稿: Chinatsu | 2009年9月14日 (月) 00時37分

Chinatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
そうなんです~!体調がすぐれず、気持ち悪くて何も食べないこともありますので、食べないときは心配します。
でも、未来も学習していて(^-^)これを拒否したら次が出てくると明らかに分かってやってるなあと思うときが増えてきました。
100%療法食のみでは食べる楽しみもなくてつまらないから、少しは美味しいものも・・・とあげてしまうと、次が大変。
匙加減が難しいです。
Chintatsuさんは、大ベテランですね~
私は「おや?」の段階から「これは!」までが、かなり長くかかりましたよん。
もちろん体調のチェックもきちんとしなくてはね。
モモちゃんが今日も食べてくれますように!

投稿: みゅう→Chinatsuさん | 2009年9月14日 (月) 05時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飼い主も頑固 | トップページ | ドカ食いの翌日 »