« ちょっとしたことで「ドキッ!」 | トップページ | 酵素野菜、食べるかな? »

2009年8月11日 (火)

心の余裕

こんばんは。今朝はかなりの雨でしたので、帰ってこられないのではないかと思いました。
午後になって晴れ間も出て、夕方無事に帰宅できました。
明日の朝はどうなるやら。
皆さまの地域は、大丈夫ですか?

未来ちゃんの下痢Pは、軽くて済みました。今日は普通のウンチが出てホッとしました。
ビオフェルミンのお陰かもしれません。
お薬をヨーグルトなど甘いものに隠して飲ませていますが、時々飽きるようです。
今日はヨーグルトもロールケーキの端っこも、ぷいっと横を向いて「いらない」でした。
ならば、久しぶりにプリンだ。パクッ!はあ・・・よかった。

朝食はスペシフィック缶を半分くらい。
夕食はアニモンダ1缶と、手羽先のお肉をほぐしたのを少し。
1日の量としては少ないですが、日によって「おかわり」する日もあるので気にしないようにしています。
それより、食べたあとで「うわ~!未来ちゃん、たくさん食べたね。えらいねえ」と大喜びして、頭を撫でながら沢山誉めます。
すると「うふっ、偉いでしょ?」と言ってるみたいに、少し得意そうな顔をします。

腎不全と診断された頃は、こんな余裕はありませんでした。
少ししか食べないと、ため息をついたりしていました。未来ちゃんの目の前で、私は暗い顔をして、ため息をついていたわけで、彼女は悲しかっただろうなと思います。
フードボールの中身を捨てて、他のものを入れてみて、それでも食べなくて・・・ということを毎日繰り返すと、さすがに笑顔でいることは難しいですね。

これでは、アカン!
そう思いましたが、簡単に次の日から「明るく振る舞う」のは難しくて、落ち込むことが多かったです。
少し食欲が出た時期をきっかけに、「誉めまくる」ようにして、だんだん慣れてきた感じです。1口しか食べないような朝でも「少し食べられたね、偉かったね」と沢山誉めます。

腎不全のワンちゃんと暮らしていると、一番大変なのが「食事」かもしれません。
BUNの値が高くても食べてくれる子もいますが、多くの場合は「食事拒否」のような状態になります。
こんなとき「焦らずにマイペースで」と言われても、「そんなん理想やわ~」と言い返したくなるくらい、心に余裕なんかないものです。

同じ腎不全のワンちゃんが食欲があったり、体調が良かったりすると、とても羨ましくなって、またまた心の余裕がなくなることがありました。
「○○を食べてくれた」と聞くと、同じものを買ったり、作ったりしました。
ワンちゃんによって好みはいろいろなのか、未来は食べないことが多くて、またため息。

食べ物を捨てることにも、すごく罪悪感がありました。
今は、もう割り切って仕方がないと思うことにしています。試行錯誤しているうちに、「好物」を発見することもあるから、諦めずにいろいろなものにトライです。

未来ちゃんが、まあまあ食べてくれる日が続いているので、少し心に余裕ができたのだと思います。
そうでなければ、今日のような記事はとても書けません。
以前から読んでくださっている方は、ご存じだと思いますが「食べてくれなーい」と悲鳴ばかり書いていました。

今後また、調子が悪くなることがあるだろうけど、もうため息だけの日々には戻らないぞ~と思っています。
今、ワンちゃんの食欲がなくて、毎日とても辛い気持ちの方が沢山いらっしゃると思います。
悪い日だけでなく、少し調子のいい日も必ずあります。
諦めずに、一緒に頑張りましょう。

最後に・・・悲しいお知らせです。
「“よる” 「ずーっと一緒」ね!!」のよるちゃん→よるちゃんのブログ が旅立ちました。
いつも可愛い笑顔で、沢山の人を和ませてくれたよるちゃんでした。
一時的にお別れですが、虹の橋でまた会えるから、「行ってらっしゃい」と言うことにします。
よるちゃん、またね。行ってらっしゃい。

いつも読んで下さってありがとうございます。
台風の被害がこれ以上大きくならないよう祈っています。
皆さまのワンちゃんたちの体調が安定しますように。

|

« ちょっとしたことで「ドキッ!」 | トップページ | 酵素野菜、食べるかな? »

コメント

こんにちは
未来ちゃんの下痢が落ち着いて良かったですね

まぁsign05は今朝から軟便&消化不良になりました
昨日から皮下輸液に入れだした肝臓の薬のせいなのか?はたまた最近の食べ渋りは消化不良からきていたのか?などと考えながら片付けをしましたが軟便&消化不良になると食べなくなってしまうので困ります
食欲のスイッチが入るように唯一与えているヒルズの特別療養食トリーツをあげてみましたが(病院に行った日だけあげるオヤツで大好きです)仕方なく食べる姿に心配になりました
多臓器不全と言われてから正直なところ心の余裕はないのですが【焦らず諦めず慌てず】対応していかなくっちゃ!と自分に言い聞かせています
病気ですから良い時もあれば悪い時もありますが頑張りましょうね


よるちゃん18年と1ヶ月お疲れ様でした
痛みのない虹の橋で皆と楽しく過ごして下さいね

投稿: しゃん | 2009年8月11日 (火) 15時28分

しゃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
腸の調子が良くないのも、食欲が出ないのも、辛いですね・・・
今まで何度も困難を乗り越えてきた、しゃんさん&まぁちゃんだから、大丈夫!
そう思っています。
最近、友人がアドバイスしてくれました。
飼い主の笑顔こそ、ワンちゃんの元気の源。
笑顔になれないときは、深呼吸をして気持ちを落ち着けるといいよ、と。
おっしゃるとおり、良いときもあるし、悪いときもありますね。
大地に足をしっかりつけて、深呼吸して、お互い頑張りましょう。

投稿: みゅう→しゃんさん | 2009年8月11日 (火) 22時49分

みゅうさん、こんにちは。
しゃんさん、はじめまして。
クロベエが、肝機能障害のちに腎不全と言われたときは、家族中で落ち込みました。
クロベエのリーダーである父は深いため息ばかり、母はクロベエの心配と父のため息にストレスがたまり、そんな二人を見てるクロベエはもっと、辛かったのかもしれません。
私は一緒に住んではいなくて、でも毎日のように実家に行くので、私だけは明るく振舞っていたつもりでしたが、インターネットに泣きながら頼っていました。そして、みゅうさん未来ちゃんクロベェちゃんにめぐり合えて、感動したり、勇気が湧いてきたりしました。
現在のクロベエは、2日おきの皮下点滴・注射3本、夏ばてかな?って思えるときもあるけれど、まずまず食欲もあります。今は両親とも心の余裕がありそうです。
長々ごめんなさい。
未来ちゃんは、最近はサンマは食べないのですか?みゅうさんはどんな調理をして、未来ちゃんやクロベェちゃんにサンマを食べさせてあげたのですか?
先日サンマの刺身の残りを魚焼グリルで焼いたものを食べてくれて、気に入ったみたいなんです。

投稿: ひろ | 2009年8月12日 (水) 16時23分

ひろさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
クロベエ君、まずまず食欲があるんですね。
よかった~
サンマは、もう少し脂がのってきたら買おうかなと思っています。
でもわが家の場合、猫のクロベェに療法食以外のものをあまりあげることができないので、大大大好きなサンマを頻繁に焼けないのであります。
調理法は超シンプルで、焼くだけです。
クロベエ君の体調が今後も安定するよう祈っています。

投稿: みゅう→ひろさん | 2009年8月13日 (木) 01時26分

みゅうさん、いつもありがとうございます。
また、元気と知恵をいただきました。
未来ちゃん、クロベェちゃんも体調が安定しますよう私も祈ってます。
みゅうさんもご自愛下さい。

投稿: ひろ | 2009年8月13日 (木) 14時05分

ひろさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
忘れてしまったお名前を入れておきました。
それを知らせてくださったほうのコメントは削除しておきました。(^-^)
クロベエ君は、その名前から推察すると毛色が黒でしょうか?
ミニチュアシュナウザーは、銀色(グレー?)の子をよく見かけますが、全身真っ黒の子は見たことがないのです。
わが家は、未来もクロベェも黒いので、どこに行っても自然に黒毛の子に目がいきます。
ひろさんのご実家にいるクロベエ君を想像して、可愛いだろうなあとニコニコしてます。
黒毛の子にとっては、夏は「とにかく暑い!」ですが、今年は少しマシでしょうか。
一緒に夏を乗り切りましょうね。

投稿: みゅう→ひろさん | 2009年8月13日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとしたことで「ドキッ!」 | トップページ | 酵素野菜、食べるかな? »