« 単なる吐き出し? | トップページ | ワンちゃんの我慢強さ »

2009年7月26日 (日)

恥ずかしい失敗

こんばんは。九州地方の大雨による被害をニュースで見て、言葉を失いました。
皆さまのご無事をお祈り致します。

今日の千葉は快晴でした。暑くて風があるので、約1ヶ月ぶりに未来のシャンプーをしました。
ドライヤーが嫌いなのでタオルドライのあとは、窓際で自然に乾かします。

今日は16時半に病院の予約が入っていました。
それまでもうひと仕事だ!と自分にハッパを掛けていたのですが、眠くて眠くて、うとうと・・・
はっ!いけない!
起きたら17時15分!わ~どうしよう。
慌てて病院に電話。日曜日の診察は17時までなので、もうダメかも。
もぉ、何やってんだろう、情けない。

今から手術があるので、それが終わってから2時間後ぐらいに電話します。それから来て下さいと先生がおっしゃってくださいました。
あ~よかった。でも申し訳なくて申し訳なくて・・・
何も知らない未来は、大あくびをして「そろそろ夕方の散歩かなあ?」と起きてきました。
そうだね、先に散歩に行こうか。

19時頃に電話が鳴りました。未来ちゃん、もう1度散歩だよん。
おっ?という顔をして付いてくる未来ちゃん。途中で「あれ?病院?」と分かってノロノロ歩き。
先生方も看護士さんも笑いながら迎えてくださいました。
本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m

皮下点滴を終えて、ゆっくり散歩しながら帰宅しました。
アニモンダ缶を完食して、チキンも少し食べて、今はグーグー寝ています。

セルフタイマーで撮ってみました。未来ちゃんの緊張している表情がなんだかおかしい。
カメラが苦手なんです。笑顔を撮りたいんですが、なかなかうまくいきません。
もっと可愛い表情、いっぱいあるんですよ~(親バカ)

Myu_mirai_2

こんな風に撫でていると、よく「スリスリ」します。猫に囲まれて育ったせいか、前足で顔を洗う仕草も時々やりますが、カメラを向けるとやめちゃうんです。

Mirai0726a

クロベェの目は、夜に撮ったほうがパッチリして可愛いですね(また親バカ)

Kurobe0726b

毎朝、毎夕、それから病院に行く前、こうやって玄関で「行かないで~」と言います。

Kurobe0726a

今日も読んで下さってありがとうございます。
皆さまのワンちゃんたちの体調が安定しますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« 単なる吐き出し? | トップページ | ワンちゃんの我慢強さ »

コメント

みゅうさん疲れが溜まってきちゃったかなぁ~

私も色々な事、失敗しますよ・・・苦笑

先日なんて留守番していた夫君がベリーの
トイレを済ませたものと思い、
私は帰宅後、直ぐに夫と出かけて1時間ほどで戻ると、
ベリーはウンチとチッコをクッションの上でしたようで
お尻が汚れて情けない顔で待っていました。

もう、ベリーに申し訳なくて、涙がこぼれました。
私がちゃんと気配りすればこんな事にはならなかったはずです。

他にもいっぱい失敗するし、切なくてブログに書かない事も
いっぱいあります。

私は認知症の母の介護で週に二日ぐらい通っています。
その時はベリーはお留守番です。
その時に何かあったら・・・と心配でしょうがない事も
ありますが、現実は付きっ切りという訳にはいきません。

色々な思いを抱えてのワン達との生活です。
みゅうさんもきっと内容は違っても同じだと
思います。

でも、この子達の為に出来る事、頑張りましょうね~~♪

投稿: ベリーママ | 2009年7月27日 (月) 00時55分

こんにちは~。未来ちゃん、クロベェちゃんも落ち着いたのかな?
なかなか休まる暇ないですね・・

ろたさんは体調を崩しております・・
腎臓のケアに重点を置いていたら、今度は肝臓です。
ALPが測定不能、ALTが正常値の10倍越え、GGTが20倍越え・・貧血もあり黄疸も出ています。
入院治療を勧められましたが、3月に腎臓で入院して途中でノイローゼ状態になり、帰された過去があるので、入院は躊躇してます。
一時は身動き出来ずにお漏らししてました・・
反応が鈍くなって、震えて、呼吸する度にピクピク痙攣の様な動きをしていて・・もうダメかもと怖かったです。
それでも通院治療で今はヨボヨボと歩いてます。

クロベェちゃんと同じ病気かな?
食欲が戻ってくれれば良いんだけどなぁ・・
腎臓病と肝臓病じゃ食べる物が全く違うよなぁ・・と悩みは尽きないです。

生きようとする力が残っているうちは、どこまでも一緒に頑張りますよー!


投稿: ろた母 | 2009年7月27日 (月) 01時39分

ベリーママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ベリーママさんも忙しい毎日を送っていらっしゃるのですね。
お母様にもワンズにもご主人にも、頼りにされているのだろうなぁと想像します。
ベリーママさんの体が心配になってきました。
無理しないでくださいね。
「色々な思いを抱えてのワン達との生活」本当にその通りですね。
気持ちを共有したり、1人じゃないんだと感じるとき、ブログを続けてきてよかったとしみじみ思います。
いつもありがとうございます。
明日からまた頑張ろう(o^-^o)

投稿: みゅう→ベリーママさん | 2009年7月27日 (月) 01時41分

ろた母さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ろたちゃんのこと心配です。肝臓の細胞は再生するので良くなる可能性は高いと思います。
ろたちゃんも復活すると信じています。
腎臓も肝臓もタンパク質を制限することは同じだったと思うのですが、脂肪も摂りすぎないようにしなくてはならないそうです。
猫の場合はタウリンを多めに摂らなくてはならないなど、犬と少し内容が異なるのでクロベェのことは参考にならないかもしれません。ごめんなさい。
入院はストレス溜まりますね。
未来も昨秋、入院したときパニックになってしまい、元々臆病だったのですが、もっと臆病になってしまいました。
ろたちゃん、通院で少しずつ良くなってきているようでよかったです。
ろた母さんも毎日大変だと思います。
時には息抜きをしながら、自分の体も大切にしてお互いベストを尽くしましょう。

投稿: みゅう→ろた母さん | 2009年7月27日 (月) 02時01分

何となく何となく、勝手になんですが、こちらの日記の様子、
未来さんやクロベェさんへの食事管理や看護の様子から
みゅうさんをとってもしっかりした方だと思っていました。
でも、今日のようなうっかりで、親近感100です。

未来さん、一枚目と2枚目の画像の印象が全く
違いますね。
最初のはしっかりキリッとして、二つ目は
ゴロゴロニャ~ンという、甘えん坊さんのようです。
クロベェさんは・・・お腹がポンポン~
ちょっとメタボかも?
でもこのくらいふっくらしていると、安心感は
ありますね。
相変わらず美しい仲良しさんです。

投稿: 松の実 | 2009年7月27日 (月) 22時47分

松の実さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
うふふ、しっかりしてるような印象ありました?
実は、かなりそそっかしく抜けています。
洗顔クリームを歯ブラシに付けそうになったりします(気付いてよかった)。
クロベェは、なかなかダイエットできなくて病院で体重を測る度にドキドキします。
茶々さんはカメラを嫌がったりしないですか?
いつも可愛い表情が撮れていいなあ・・・と拝見しています。

投稿: みゅう→松の実さん | 2009年7月28日 (火) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 単なる吐き出し? | トップページ | ワンちゃんの我慢強さ »