« マイブーム | トップページ | クロベェの食事と気持ち »

2009年7月17日 (金)

血液検査(7/16)

こんにちは。また3週間が過ぎて、血液検査に行ってまいりました。
数値は横ばい状態でしたので、少し安心しました。
今までの結果も含めてご覧になる場合は、こちらをクリックです。

BUN→39
CRE→2.5
IP  →4.1

落ち着いているという見方もできますが、健康なワンちゃんの数値と比べると「とんでもない数値」ですね。
突然悪化することもよくあるそうなので、油断せずに過ごさなくては。

血液検査の日は、いつもよりアルコールの匂いがしたり、私がドキドキしていたり?何か違うように感じてしまうのか、未来ちゃんは少し緊張していたようでした。
採血のあとで、いつもの皮下点滴をして頂きました。
バスタオルを貸してくださったのでありますが、未来ちゃんはそこにオシッコをジャー・・・
!!あらま!
ど、どうしたの?何かご不満でも??(^-^;
やっぱりオシッコの色は、薄いねえ・・・
バスタオルが白だったので、よーく分かりました(観察する飼い主)

朝食抜きだったので、帰宅してから食事。
おかゆにニンジンとサツマイモとチキンをトッピングしたのを食べました。
ほっとして私は仕事へ、未来ちゃんはお昼寝。

夜は、まずアニモンダ缶だけを器に入れて「はい、どうぞ」
完食はしませんが、8割くらい食べたので完全に飽きたわけでもなさそうです。
以前、サンプルで頂いたディーンズ(Denes)のウエットフードはお気に召さず、没となりました。
スペシフィックは続くと食べません。でもアニモンダの在庫がなくなったときのために追加購入。
フードボールのおまけが付いてきました。
まるで洗面器のようです(右側)。
外国製は、なんでも大きいですね。アニモンダのドライフードを購入したときに付いてきた計量カップも特大サイズだったのを思い出しました。

Bigbowl

仕事が忙しく、ブログの更新が停滞することがあるかもしれません。
気長にお付き合いくださいませ。

今日も読んでくださってありがとうございます。
皆さまのワンちゃんたちの体調が安定しますように。
人間もワンコも夏バテせずに過ごせますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« マイブーム | トップページ | クロベェの食事と気持ち »

コメント

こんにちわ。はじめまして。うちの愛犬も最近下痢をしててここにたどり着いたんですが、心臓のお薬から腎臓病になってしまったんでしょうか…うちのこも重度の心臓病で循環器系専門クリニックで処方してもらってますが、薬がきついのでやっぱりBUNはずっと高めです。愛犬の体調に変化があるとほんとオロオロしてしまいます。うちのこも腎不全になってはいないかと思ってしまいました。ビオフェルミンでなおりましたが治ってまだ3日しかたってないので、また下痢になったら要注意ですcoldsweats02うちのこも未来ちゃんと同じくらいの年齢なので、とても心配なのがわかります。頑張りましょうねまたブログみにきます。よろしくお願いします

投稿: ミルックマ | 2009年7月17日 (金) 14時37分

血液検査の結果がまずまずで良かったです。
ご飯も、8割方食べてくれるなんて凄いじゃないですか!
それにしても、バスタオルにジャーって(笑)
よほど、ご機嫌を損ねたのですね。

ウチの茶々についても、思うことがあるのですが、
今茶々の一番嬉しい事、楽しいと思うことって
何なのかな?ってたまに考えます。
茶々はまだ、小さなささみジャーキーをまるごと
貰うとちょっとは嬉しいみたい。
でも散歩はあまり楽しくなさそう~
本人も義務で歩いているように見えます。
若い頃は楽しいことが嬉しいことが明らかに
たくさんあって、こちらにもその嬉しさが
伝わってきたのに~って少し悲しくなります。

投稿: 松の実 | 2009年7月17日 (金) 18時39分

ミルックマさん、はじめまして。
ブログに来て下さり、ありがとうございます。
お名前が「ミルックマさん」になっていますが、もしかして「ミルックママさん」かな?と思ったりしました。
ワンちゃんの心臓、心配ですね。
未来は以前「僧帽弁閉鎖不全症」だと診察されて何年も薬を飲んでいました。
今は腎臓優先で治療しています。
咳が増えて利尿剤を服用するようになると、体の水分が出過ぎてしまい「腎不全」になることがあるようです。
その他、強心剤、血管拡張剤なども量の調整がうまくいかないと、他の臓器が悪くなってしまうようで、治療のバランスが大変なのですね。
心臓と腎臓の治療バランスは、とても難しいと病院の先生がおっしゃっていました。
BUNは高いけれどクレアチニンが正常であれば、まだ腎不全ではないと思いますが、クレアチニンの値は1度上がるとなかなか下がりません。
ワンちゃんの尿を採取して、比重を調べてもらうのも1つの方法だと思います。
比重が明らかに軽くなっていると、腎臓が濃いオシッコを作ることができなくなっているからです。
今の未来は、殆ど水のような薄いオシッコしか出すことができません。
下痢Pも辛いですね。以前はこんなに頻繁には下痢にならなかったのに・・・と思ってしまいます。
皆さんが下さったコメントに書いてあるようにワンちゃんの生命力は強く、具合が悪いときがあっても、また調子は良くなります。
ハラハラしたり、落ち込んだりしたときは、「どうしよう~」とコメント書いてください。
何もできませんが、(^-^;
応援のエールを送ったり、気持ちの共有はできそうです。
ワンちゃんの体調が安定するよう祈っています。

投稿: みゅう→ミルックマさん | 2009年7月17日 (金) 22時29分

松の実さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
茶々さんが一番嬉しいことは、松の実さんやパパさんと一緒に過ごすことかなあ?と想像しています。
ブログを拝見していると、松の実さんやパパさんが茶々さんのことを本当に大切になさっている様子が伝わってきて、茶々さんは幸せだなあ・・・と思います。
喜びの表現は、昔ほどストレートでなくても茶々さんは「嬉しいな♪」と思ってますよ。
お散歩は、未来も「仕方なく」歩いてることが多いです。
でも心地よい風が吹いてるときなど、静かに喜んでいるように思います。
私が好きなのは、未来の寝顔を見ることです。ただただ、いとおしくかわゆいです。
(親ばかでした・・・)

投稿: みゅう→松の実さん | 2009年7月17日 (金) 22時41分

こんばんは。お返事ありがとうございます。うちのこの名前がミルなんですがちょっと愛嬌良くミルックマにしてましたよろしくですで!質問なんですけど、心臓のお薬ずっとのませてたのは今はやめてはるんですか?うちのこも西洋のお薬はほんとに他の臓器にも影響を与えるので最初からやめておけば良かったと後悔してます。お薬をやる前は全て正常値だったのに…いまは藁をもすがる思いで人づてに聞いた漢方を西洋のお薬に混ぜてのませてます。結構効果あると信じてます。頻繁に失神してたのに倒れなくなったんです。だから西洋のお薬やめたいんですが、なかなか怖くて踏み切れません。未来ちゃんはお薬やめてるんだとしたら状態はどうなんだろうと思いコメントかかせていただきました。未来ちゃんのお母さんも大変なのに自分のことばかりでごめんなさい。またわたしも情報あれば書き込みしますね…お休みなさい。

投稿: ミルックマ | 2009年7月18日 (土) 01時03分

みゅうさん、こんにちは~
未来ちゃんの血液検査3週間置きですか。
まずまずで良かったです~

ミルックマさんとのやり取りで今までの疑問が解決!ありがとうございます。(すみません入り込んで・・)
ろたは心臓の雑音が酷くて「激しい運動、興奮状態で突然倒れるかもしれないから静かな生活を送ってね」と言われていたのでした。
それなら心臓の薬出してくれれば良いのに・・と聞いてみても今がベストだからとしか言われず不満だったのです。
腎臓が悪いからだった、かも?
ちょっと納得です。

投稿: ろた母 | 2009年7月18日 (土) 01時31分

ミルックマさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。(*^-^)
「僧帽弁閉鎖不全症」以外については、全く知識がないのですが、未来は2000年12月から2008年10月頃まで「カプトプリル」という薬を飲んでいました。
2008年11月以降、転院した病院で「心臓の状態はそんなに悪くないから、もっと弱い薬にしましょう」と言われて、似たような薬でしたがベナゼプリルを半錠だけ飲んでいました。
そろそろこれも止めようかという話でしたが、どうなったかといいますと・・・
今は、フォルテコール(これもベナゼプリル)を毎日1錠飲んでいますが、結局これも元々は心臓の薬であり、血圧を下げるために飲んでいます。
腎不全の進行を遅らせるために血圧を下げています。
ACE阻害薬とも呼ばれています。
未来の場合、バランスというのは「量」のようです。
「1錠」でいいだろう、という判断は良かったのかもしれません。心不全の薬として使うならば、未来の体重だと2錠必要なので。
漢方は体に合うものがあれば、いいようですね。腎不全は「冷え」がよくないので漢方を飲んでみるのもいいと言われたことがありました。
話がうまくまとまらなくて申し訳ありません。
先生が「この薬はいい」とおっしゃっても副作用が出てしまうことがありますね。
猫のクロベェがそうでした。副作用が強くて何も食べなくなってしまったので先生に申し上げて中止したことがあります。
薬は本当に難しいですね。
ミルちゃんの体調が安定するよう祈っています。

投稿: みゅう→ミルックマさん | 2009年7月18日 (土) 01時54分

ろた母さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。(^-^)
えっ?疑問が解決??
心臓のことでしたか。
心臓と腎臓の両方をバランス良く治療するのは難しいそうです。
専門的なことはよく分からないのですが、薬の種類や量を間違えると、心臓も他の臓器も悪化してしまうことがあるそうです。
未来が今飲んでいる薬は、元々は心不全用の薬ですが、血圧を下げるために1錠だけ飲んでいます。
同じ体重のワンちゃんで半錠の子もいます。
未来も心臓の雑音や不整脈があって、先生が聴診器で音を聞く度に私の心臓もドキドキします。
ろたちゃんも雑音があるのですね。
心配はいろいろありますが、ワンちゃんの力を信じて夏を乗り切りたいですね。
ろたちゃんもがんばろーね。

投稿: みゅう→ろた母さん | 2009年7月18日 (土) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイブーム | トップページ | クロベェの食事と気持ち »