« お水を少しでも飲んでもらうために | トップページ | 理想と現実 »

2009年6月 8日 (月)

お水を飲ませる作戦

こんにちは。Chinatsuさんのブログを参考にさせて頂き、未来ちゃんにお水を飲ませる作戦を開始しました。
今日の夜、手羽先と人参を茹でたスープをお湯で薄めて、そこに手羽のお肉を少し入れてみました。
完全に沈んでしまったものを見ても、「はぁ?」という顔をするだけでしたので、お肉を見せながら入れてみました。
一瞬目で追いましたが、沈んでしまうとダメ。
ならば、水面より上にお肉が少し見えるように、もう少し追加。
今度はお肉を食べようとして、少しお湯も口に入りました。ピチャピチャという音がして「おおっ!」と喜んでいる私。σ(^◇^;)

一切れ食べて、少しお湯を飲んだらおしまい。これを2回やりましたが、口に入ったのはほんの少しです。
でも!進歩ですよ。(^_^)v
少しずつ増やしていけるよう、焦らずやってみます。
Chinatsuさん、ありがとうございました。

今日の朝食は、ウエットフードを半分くらい。
夕食は、プリンで誘ってから手羽先と人参、ウエットフードを少しずつ。

今のところ療法食と呼べるものは、アニモンダのウエットフード(ニーレン)のみですが、たとえ少量でもなんとか毎日食べるように、あの手この手で頑張りたいと思います。

いつも写真が少ないので、今日は一挙に4コマ漫画風に載せてみます。

(1)未来ちゃんの背後からそーっと近づく、クロベェ
未来ちゃんが座っているところは体温で暖かいから、あそこで寝たい。

Myplace01

(2)譲る未来ちゃん、居場所を確保しつつあるクロベェ

Myplace02

(3)もぉ、しょーがないなあ。

Myplace03

(4)ごろーん。うっふっふ。

Myplace04

何枚も撮りましたが、ブレてしまった写真もありまして、大まかな連続になりました。

こうやって未来ちゃんはクロベェに場所を譲ることが多いですが、寝ている最中にコレをやられると怒ります。
「ワンッ!!」と怒りの声が突然聞こえてくることもあります。

今日も読んで下さってありがとうございます。
皆さまのワンちゃんの体調が安定しますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« お水を少しでも飲んでもらうために | トップページ | 理想と現実 »

コメント

おお!早速トライされたようですね。
未来ちゃんもまだ促されて飲むってことに慣れていないと思うので、上出来じゃあないですか!
もし未来ちゃんが人参が苦手なら、スープは鳥だけで取った方が飲んでくれるかも知れません。
犬は鼻が良いですからねぇ。
ご飯の方は栄養のこともあって完全には譲歩できませんけど、お水は好きなものの香りだけにしておいた方が量を飲んでくれるように思います。
鳥を指でつまんで水面からちょっとのぞく位置で固定し、「未来ちゃんは鳥を取ろうと舐めてるつもりなんだけど実は水を飲んでる」ってな感じの、ごまかしの状況を作れると結構飲み続けてくれると思います。
ただし指が半分水に浸かるわ、舐められるわ、で、ちょっぴりふやけちゃうんですけどね。。。
お互い頑張りましょう!

投稿: Chinatsu | 2009年6月 9日 (火) 02時10分

作成成功おめでとうございます
少しずつ飲む量が増えていくといいですね
うちのまぁsign05は日曜日の夜に心臓発作のような発作をおこし(フィラリア+で引き取りエースワーカー服用中に気管虚脱が発覚してます)昨日はレントゲンと触診と炎症を抑える注射をしたものの腎不全発覚時のようなふらつきがおさまらず昨夜も落ち着かない様子でしたので朝一で病院に駆け込み自ら血液検査をしてもらったところBUN62、Cre1.9と下がって喜んでいたのもつかの間カリウム6.3と高く急いで点滴をする事になりました
5月16日の結果では4.1と高いものの範囲内だったのでショックです
主治医曰く高齢な上に心臓も悪いから代謝も悪く電解質が崩れているとの事でした
カリウムが8.0をこえると死んじゃうからねとさらっと言われて血の気がひきました
帰ってきてからも呼吸が荒く目が離せない状態です
未来ちゃんも近い年齢なだけに不要かとは思いましたがコメントを残させていただきました
明日も未来ちゃんが沢山お水を飲めますように〜

投稿: しゃん | 2009年6月 9日 (火) 15時34分

Chinatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
今日も昨日に引き続き、挑戦しました。
まだ人参入りのスープが残っていたので
これをお湯で薄めました。
手羽先の肉をほぐして、半分お湯に浸かっている状態にして「ほら、ほら、チキンだよー」と誘って、未来の口がチキンに届いた瞬間に手を放してみました。
チキンをゲットしてついでに飲んだ水はほんの少しでありました。
なかなかの反射神経だ~(o^-^o)
器から水を飲むことを習慣にできるよう、嫌にならないよう少しずつやってみますね。
チキンが嫌いになったときは、どうしましょ。
おやつの干肉は、カンガルーも馬もラムも、全然食べなくなってしまったのですよん。
チーズも最近は「要らなーい」だし・・・
何か開拓しておかなくては!

投稿: みゅう→Chinatsuさん | 2009年6月 9日 (火) 22時22分

しゃんさん、こんにちは。
まぁちゃん、呼吸は落ち着いたでしょうか。
とても心配です。
腎臓、心臓の治療をしていると、高カリウム血症や低カリウム血症の危険があります。
とても他人事とは思えません。
ACE阻害薬や利尿剤など、薬の影響も受けるようです。
引き取ったとき、フィラリア陽性だったのですか。大変でしたね。
しゃんさんの献身的な看護で、まぁちゃんは今まで沢山の危機を乗り越えてきたのでしょう。
だから大丈夫!そう信じています。
まぁちゃんの体調が安定するよう祈っています。

投稿: みゅう→しゃんさん | 2009年6月 9日 (火) 22時38分

水分補給、上手くいって良かったですね。
やはり、努力と工夫、そしてなんとか飲んでほしいという
「思い」は大切なんだと改めて思いました。
未来ちゃんも「なにやってんの?」と不思議に思ったことでしょうが、「あっ、ちょっと美味しいかも?」って思ってくれたら嬉しいですね。

それにしても、未来ちゃんとクロベェさん、本当の
兄弟みたいですね。
未来ちゃんのほうがお姉さんですよね。
ちゃんと場所を譲ってあげて偉いわ~
未来ちゃんはまだちゃんとワンって吠えることができるんですね。
茶々は元々吠えない子だったのですが、老いてからは
吠え方を忘れてしまったようです。
これはこれで寂しいです。

投稿: 松の実 | 2009年6月 9日 (火) 23時45分

松の実さん、こんにちは。
飲んだ水分は、ほんの少しですが
希望が見えてきたのでよかった~と思いました。
茶々さんも試してみてね。
だんだん吠えなくなりますね、確かに。
以前は宅配便の配達やエアコンの修理など
知らない人が玄関先に来ると吠えることもありましたが、今はグーグー寝ています。
クロベェにちょっかいを出されたときだけ吠えています。
クロベェは2000年元旦にうちの子になったので、推定9歳です。
散歩の途中で未来ちゃんが見つけて、ヨシヨシと舐めてあげたら「連れてって~」と後ろを付いてきました。
未来ちゃんは命の恩人なのですが、そんなことは忘れたのか??クロベェは場所を横取りしてしまうのでした。(´▽`)

投稿: みゅう→松の実さん | 2009年6月10日 (水) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お水を少しでも飲んでもらうために | トップページ | 理想と現実 »