« 血液検査と尿検査(6/4) | トップページ | 胃から出血? »

2009年6月 5日 (金)

お水を飲まないのは

こんにちは。外は雨です。明日も雨が降るようで、少し憂鬱です。
前回の記事に書いた「なんでお水をあまり飲まないんだろう?」についてですが、ネットであれこれ検索しているうちに辿り着いたのは「気持ち悪いから飲みたくない」でした。

ネットで検索していると猫の腎不全についての記事は犬よりも、ずっと多いですね。
掲示板やブログもかなりあります。
腎不全になるシニア猫は、かなり多いようです。

今回は猫さんたちの記事をいろいろ読んでみました。
腎不全の初期症状では、水をがぶがぶ飲みますが、進行するとあまり飲まなくなります。
猫はもともとあまり水を飲まない動物です。
それがもっと飲まなくなると、脱水症状を起こしてしまうので「どうやったら水を飲ませることができるか」「なぜ水を飲まなくなるのか」という飼い主さんの悩みをいくつか読みました。

水を飲まなくなるのは、「気持ちが悪いから」と書いてある掲示板がありました。
食事と同じなんだ・・・と思いました。
胃酸過多になって食欲が減退したり、口内炎ができて食べにくくなったりと、食べなくなるだけでなく、お水も飲まなくなってしまうのですね。
未来ちゃんが外では全く飲まない、家でも少ししか飲まないのは、やはり飲みたくなかったのでしょう。

腎不全の猫さんと暮らしている方々が工夫なさっていたのは
冷たい水ではなく、ぬるま湯をあげると飲みやすい。
薄いスープをあげると飲む。
口の中が痛くてゴクゴク飲めないので、水滴をあげる。 などでした。

未来ちゃんも、このままではマズイ・・・
病院の先生がおっしゃった「点滴をしても海水を飲んでいるのと同じようなものだから、口から飲む水は、別に必要」ということは、かなり大事なことだと思います。

人工透析はできないし、自主的にどんどんお水を飲むこともできないし、食事療法もなかなか難しいし・・・となると、皮下点滴をするしかない。
皮下点滴がいいから選択しているというよりも、これぐらいしか方法がないという選択のようにも思えます。

また輸液は、人間用のものしかありません。
「ソルアセトF」をネットで調べると、腎不全の患者に使うと悪化する恐れがあると書いてあるんですね~
これ、前から気になっていたんですけど、ワンちゃんの場合はどうなんでしょうか。

前回の記事にコメントを下さった、Chinatsuさんは香港にお住まいです。
モモちゃんは皮下点滴を全くしないで、お薬、療法食、沢山お水を飲むことなどで何年も頑張っています。
以前から、すごいなあと思っていました。
このブログの左側にあるリンクから行けます。携帯でご覧になっている方は、パソコンと同じように見えませんので、ここにリンク先を表示しておきますね。
Chinatsuさんのブログ (Fluffy Paws)

今日試したのは、成犬用ミルクでした。以前大好きだった、森永の成犬用ミルク(粉)を久しぶりにお湯に溶かしてあげました。
器に入れても飲みません。ならば、手を使ってみよう。
左手にミルクを入れて、右手をその下に重ねてこぼれないようにして、あげてみると50ccくらい飲みました。
明日も飲むとは限りませんが、またトライしてみます。

今日も読んでくださってありがとうございます。
皆さまのワンちゃんたちの体調が安定しますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« 血液検査と尿検査(6/4) | トップページ | 胃から出血? »

コメント

みゅう様こんにちは!お水の件ですが、うちのグーフィは初期から現在もですががぶ飲み&オシッコ大洪水です。1日800mlは飲んでると思います。私勘違いしてました!この病気になれば初期もずっと多飲多尿になるのかと…皆さんのコメント見て飲まない子も居るんだなぁとビックリしました!逆にあまり飲まない方が良いのかなとか素人感覚で思ってたり…なので点滴&お水で1000ml以上は体に入ってると言う事は凄い良いんじゃないですか(^O^)だから数値は悪くてもここ最近調子が良いのですかね~
食事もアニモンダ作戦4日続いてます。未来ちゃんあまりお水飲まないんじゃ困りましたね!皮下点滴毎日した方が良いと思いますがご自宅では無理なんですもんね~!chinatuさんて方がおっしゃってたお薬も気になりますね!先生と良く相談なさって下さいね~!未来ちゃんの体調が安定しますように…

投稿: ぴぽ | 2009年6月 6日 (土) 11時36分

こんにちは
今朝 ドッグフードと尿蛋白の結果が出ましたと
電話が あったので 行って来ました
シェルはとても元気なので
(先生 元に戻ったように元気!)と顔を見た途端いいましたが 先生の少し 暗い表情で。

0.4という数字 細かい説明受けて でも悪くなった時の 点滴は
 背中に針を埋めて 自宅で点滴する事もできると言われ もし 苦痛がなければ と考えています。 一緒に頑張ろうと言われて! その方法はどうなんでしょう? 未来ちゃんでは書いて無かったので。 

投稿: ヒトミ | 2009年6月 6日 (土) 13時06分

確かに体調が悪いと水すら受け付けなくなりますよね
うちは数値が悪い時そうでした
飲みたいけど吐くのは嫌だからか水の前で飲もうか飲まないとこうか悩んでいるようなら気持ちが悪いのだと思います
うちの場合は数値が安定するようになってからは前のようにがぶ飲みしはじめて焦りましたが水はたくさん飲んで出した方がいいと言われたので尿の色と臭い以外は余り気にしないようにしています
水を飲まない頃はウェットフードを使ったスープやドライをふやかしたりして与えていましたが食事もなかなか難しい未来ちゃんだと厳しいですよね
これはネットでみつけただけで試してはいないのですがキリンレモンなどの炭酸飲料を冷やしたまま与えてみると飲むらしいです
人間でも末期ガンで水分がとれないような人がこれなら飲めると言うそうです
犬に与えて良いのかなどの専門的な事は私にはわからないので試すのであれば先生に聞いてからにして下さいね

投稿: しゃん | 2009年6月 6日 (土) 15時56分

ぴぽさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
腎臓の機能が落ちてからどのくらい経つのかは、ワンちゃんによって異なりますし、進行の速度も異なりますので症状も異なるのだと思います。
私も素人なので、勝手な判断は避けたいところですが、未来の場合は食欲がなくなるだけでなく、お水を飲む量も以前に比べると減ってきています。
グーフィーちゃんが水分をたっぷり摂取できているのは、いいことだと思いますよ。
ただ、あまり多すぎるとお腹がゆるくなることもあるかも?しれません。
いろいろな症状については、病院でその都度先生に相談なさってくださいね。
グーフィーちゃんの食欲が持続しますように。

投稿: みゅう→ぴぽさん | 2009年6月 6日 (土) 23時15分

ヒトミさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
まず、尿蛋白検査のことですが
外注に出して検査をしてもらう「尿蛋白/クレアチニン比」UPCの値のことでしょうか?
ACE阻害薬を処方するかどうかなどの判断に使用するのかもしれません。
未来は昨年12月に一度検査しました。そのときは、0.17と低かったのでとりあえず皮下点滴をしながら経過を見ることになりました。
その後、普通の血液検査で値が上昇したので輸液や薬の量を増やしました。
背中に針を埋めて皮下点滴をする方法というのは、4月16日のブログ記事で少し触れています。
URLは下記のとおりです。
http://www.hi-lex.co.jp/medical/products04_1.html
たぶん、これのことではないかなぁと思いますが、他のメーカーかもしれません。
シェルちゃんに皮下点滴をするなら、カテーテルを埋め込まなくても、ヒトミさんとご主人のお二人で自宅でできると思いますよ。
私の場合一人暮らしで、そのうえ未来ちゃんが神経質な子なので、500cc以上の皮下点滴を自宅でするのは難しくて、病院に通っています。
今のところ、週に4回の皮下点滴をしています。
ヒトミさんが質問したいことから外れていたら、申し訳ありません。m(_ _)m
そのときは、もう一度コメントくださいね。
シェルちゃんの治療が順調にいきますように。

投稿: みゅう→ヒトミさん | 2009年6月 6日 (土) 23時36分

しゃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
まぁちゃんもお水を飲まない時期があったのですね。
食事はウェットフードや手作りなので、ある程度の水分は摂取できると思いますが、スープやおじやは食べないので量としては少ないと思います。
キリンレモンなどの炭酸水については読んだことがあります。
ワンちゃん用のポカリスエットもあるそうですね。
先生は、それほど心配しなくてもいいとおっしゃいました。
少し気持ちが軽くなりましたが、水分についてはもう少し工夫したいと思っています。
アドバイスありがとうございました。
まぁちゃんの食欲が安定しますように。

投稿: みゅう→しゃんさん | 2009年6月 6日 (土) 23時43分

お水を飲ませるのって元気な時は何でもないことだったのに、腎不全が悪化してからは重要な事だと実感しています。

ベリーも腎不全が悪化してから4~5ヶ月は全く口から水を飲みませんでした。
どうにか飲んで欲しくて、ご飯のときに水を入れたり、スープを入れたりしましたが、ご飯が水っぽいと、ご飯自体を全く食べないので諦めました。

以前、尿にストラバイトが出たときは水を多目に飲ませる為に、水に豆乳や低脂肪乳をちょっとだけ混ぜれば喜んで飲んでくれましたが・・・
今はそれでは飲んでくれません。

完全に口から水分を入れる事を拒んでいるようでした。

ただ4月になって暖かくなったせいか、少しずつ飲み始めました。きっかけはトイレしに庭に出たとき、バケツの水に興味を示したので、新鮮な水を入れたら飲みました。凄く久しぶりにベリーが水を飲む姿を見たので、その時は本当に感激しました。
それからはご飯の後は必ず庭に出て飲みます。
きっとベリーがそう決めたのだと思います。
新鮮な水だけですけどね~

ちっとも参考にならないですけど・・・
未来ちゃんも何かのきっかけで、もう少し飲んでくれるといいですね~
でも、無理しないで未来ちゃんのご機嫌次第で
飲んでくれればいいですよね~

この病気はとにかく根気がいると思います。
ベリーも色々ありますが・・バームクーヘン??
って思うこともありますが、食べられる物があるだけで良いです。

先生も今のベリーの状態を考えると、体力を落とさない事が大事だと言ってくれます。

投稿: ベリーママ | 2009年6月 6日 (土) 23時45分

ベリーママさん、こんにちは。
今の未来に当てはまるのが
↓↓
>>完全に口から水分を入れる事を
>>拒んでいるようでした。

同じでーす。
私の手からなら、飲んでくれるかなと思って試してみましたが、
プイと横を向いてしまいました。
「要らないって言ってるでしょ!」という感じ。
おじや、スープも嫌いだし、少量の牛乳を舐めるくらいです。
ベリーちゃんが再びお水を飲むようになってよかったですね。
ベリーママさんの喜びが伝わってきます。
未来も何かのきっかけで飲んでくれたらいいな。
病院の先生、同じことをおっしゃっています。この病気は体調を少しでも維持できるようにカロリーを少しでも摂るようにすることが
大切と。
根気、そうですね。
焦ってもしかたがないですし、寒い冬に比べたら体調も維持しやすいですし、いいほうに考えて頑張ります。
いつもありがとうございます。

投稿: みゅう→ベリーママさん | 2009年6月 7日 (日) 00時10分

はじめまして。私も現在腎不全の子の介護をしています。

病院の先生に教えていただいた毒素を吸着する"マイメジン"と、リンを吸着する"レンジアレン"という粉末をニュートリカルという栄養材と共に与え、自宅での点滴2日に一回、心臓のお薬等を続けたところ、吐き気などの気持ち悪さが消えていったのか驚くほど回復し、水をのんでも吐く回数もへり、今では普通に飲める状態に回復、腎臓は末期と言われていた状態が中期になりました。

腎臓が回復することはまずないので、先生も驚かれていましたが吐き気の元となる毒素を取り除いてあげるのは腎臓がわるいこにはかなり有効な治療であると思います。

ぜひ皆様にも知って頂き、少しでもからだが楽になる子が増えると嬉しいです。

投稿: ゆう | 2015年6月 3日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液検査と尿検査(6/4) | トップページ | 胃から出血? »