« 今日もチキン | トップページ | おなかにやさしく「メグミルク」 »

2009年5月 9日 (土)

久しぶりの療法食

こんばんは。今日の未来ちゃん(あっ、もう昨日のことになってしまいましたが)
朝はヨーグルトのみでした。今日は6時台に家を出なくてはならず、心配しながら仕事に行きました。

夜は、豚肉を焼いて匂いを充満させて、「ごはんだよ~」
いつもの「匂いチェック」では、「横を向いてプイ」でしたが、気が変わったのか突然食べ始めました。
そして、久しぶりにアニモンダの腎臓ケアフードを30グラムくらい食べました。
よかったよかった!
少しずつでも毎日食べることが大切です。

明日は、また点滴だ!
病院でお願いすると決めたのに、時々心は揺れてしまいます。
診療費は良心的だと思いますが、週に4回行くのでかなりかかってしまいます。
再診料は \525
皮下注射 \315
皮下点滴 \3675(800ml)

再診と点滴のみだと上記の合計\4,515です。
血液検査、尿検査、薬代、クロベェの分、まだまだお金はかかるなあ。
あ~愚痴みたいになってごめんなさい。
可愛い未来とクロベェのためならば、なんのその。頑張りまーす。

明日は、いいお天気で気温もぐんぐん上がるようです。
皆さんのワンちゃんたちの食欲が出ますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« 今日もチキン | トップページ | おなかにやさしく「メグミルク」 »

コメント

みなさん、こんばんは。
今日うちのマーティを今までとは別の獣医へ連れて行って来ました。症状を説明し、血液検査の値を見せると即点滴となりました。先生曰く「値としてはひどく高い訳ではないし、吐き気は別の原因があるのかも」という話でした。勢いのある先生であれよあれよと言う間に奥の部屋へ連れて行かれたマーティは点滴用の管を血管につけられて点滴を4時間受けました。皮下注射にするのか点滴にするのかも決める間も無かったのですが、先生は点滴の方が早く効くのでこちらのほうが良い、という説明をあとで受けました。点滴終わったマーティは今までよりも心なしか元気が出て、病院前で大量のおしっこをして家に戻って来ました。さて、今日の細かな血液検査とレントゲンの結果ですが、どうやら腎臓周りもしくは胃袋の辺りに腫瘍のような影があるとのこと。これは胃にバリウムを流して陰影をつけてみないとハッキリ分からないらしいので、後日検査することに。この腫瘍(もしくは臓器の腫れ)のために大腸が押されているようです。それも吐き気の原因となっている様子です。
血液検査は値がやはり上がって来てはいますが、基本的に何も治療という治療を受けていなかったので当然ですね。それでも食欲がなくなる程ではないとのことです。腎不全は腎不全。上手に付き合っていかなければならないですね。とりあえず明日は日曜ですが点滴をしてもらえるので仕事がある僕ではなくカミサンが連れて行く予定です。
そうそう、帰って来てから丸一日ぶりにほんの少しですが卵の白身と軟らかい犬用ご飯を口にしました。その後数時間後に散歩に行き調子づいて与えた大さじスプーン一杯ほどの食事は2時間後のさっき戻してしまいました・・・。なんとかもう少し吐き気が治まってくれればと祈りつつ明日も点滴に向かいます。

投稿: kimi | 2009年5月 9日 (土) 20時26分

kimiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
他の病院に行ってよかったですね。
静脈に点滴をするほうが早く効くからという先生の説明は最もだと思います。
レントゲンの結果(陰)が心配ですね。
加齢のために腎臓の機能そのものが衰えて「腎不全」という状態になっているのか、それとも他の臓器に問題があって「腎不全」になっているのか、これは大切なので検査は必要だと思います。
いろいろ心配はあるけれど、原因や今後の治療についてきちんと知ることができれば、kimiさん、奥様、マーティ君みんなで頑張ることができますね。
ところでマーティ君は、卵の白身が好きなのでしょうか?
栄養が取れていないので、黄身だけをあげるほうがいいんじゃないかなと思いました。
未来ちゃんが腎不全の疑いありと診断されたとき、先生は「卵の黄身は完全栄養食だから、あげるといいよ」と何度もおっしゃったのが印象に残っています。
でも食欲がないときは、好きなものをあげるのが一番ですね。
おせっかいでごめんなさい。
点滴、検査と予定が決まってよかったです。
心配や不安は減らないと思いますが、マーティパパとママで力を合わせて頑張ってください。
ここでも、みんな応援しています。

投稿: みゅう→kimiさん | 2009年5月 9日 (土) 22時43分

みゅうさん、こんばんは。久しぶりのコメントです。いつも読みには来てたんですよ。読み逃げしておりました...食べたり食べなかったりの繰り返しお互い大変ですが、頑張りましょう!
我が家のはなちゃん、先月末から自宅補液デビューしました。経済的には楽になりますけど、逃げる逃げるで大変です。その点は賢くてそろそろ嫌な事が始まるって学習してるんですね~。
病院でお願いするのも自宅で行うのも一長一短ですね。

kimiさんのマーティ君の事、気になっていましたが点滴出来て良かったです。何日か続ければきっと良くなると信じております。うちも今年の初めに腎不全と告げられてガリガリになって自力で歩けないほどの時に、かかってた病院の治療に疑問が有ったので勇気をもって転院して、現在に至ります。今後の検査の結果が気になりますが原因がはっきりすれば、治療法もはっきりするでしょうし応援しています。

投稿: あっこ | 2009年5月 9日 (土) 23時44分

みゅうさん、あっこさん。
ありがとうございます。マーティの卵の白身は腎臓の場合高たんぱく高カロリーのものはダメ、パンも塩分を含んでいるからダメ・・という獣医さんの話があったのでたまたま白身をあげたら唯一食べた(る)ものだったのです。でも今の状態ではまず栄養価の高いものを食べさせることが最優先ですよね。今日の白身には少しだけ黄身も混ぜて見たので、次は黄身もしっかり入れてみようと思います。今も荒い息をしながらウトウトしています。もう少し楽になればなぁ。本心を言うとマーティの大好物がパンだったので、3日前にパンを食べたがったときにあげればよかったって思ってしまいます。でもそれは誰のせいでもないので仕方なし。先のことを考えて一日一日を過ごさせてあげます。

投稿: kimi | 2009年5月10日 (日) 00時24分

あっこさん、こんにちは。
お久しぶりです。自宅補液デビューおめでとうございます。
はなちゃんは、チワワだから逃げるときは素早いですか?
だいぶ慣れてきた様子が伝わってきますよ。
読んで下さるだけで嬉しいです。コメント付けなくちゃ、なんて思わずに気楽に読んで下さい。
そうそう、マーティ君、点滴できてよかったです。
みんなで応援しましょう。

投稿: みゅう→あっこさん | 2009年5月10日 (日) 00時27分

みゅうさんこんにちわ!今日もトレーニング行ってきました!セットから針を刺す迄の流れ的なものはもう完璧だと先生に言われて少し自信がついてきました!ただ家では…(火)に卒業で(水)から自宅デビューです。食欲は戻ってきましたが軟便が続いてるので体重が100~150を減ったり増えたりで(泣)食事はご飯と人参さつま芋大豆キャベツ鶏手羽先←未来ちゃんの真似してみました!をグツグツにた物を喜んで食べてます。卵の黄身?今はカロリー付けなきゃなのであげてみようかしら?リモナイトは電話したら14迄会社お休みらしいです(泣)軟便の時に良い食材やフードあったら教えて下さい!あとベリーママさんもおっしゃってたACE阻害剤とはどんなものですか?

投稿: ぴぽ | 2009年5月10日 (日) 13時04分

kimiさんこんにちは!マーティ君一先ず安心しましたね!でも影が見えると言うのが心配ですが静脈点滴してるみたいなので2,3日すれば体が楽になると思いますょ!少しずつでも食べれるようになって吐き気が治まれは良いですね!私も3週間前はkimiさんと同じ状況で少し食べ吐き&下痢でお腹はペタンコグッタリで毎日泣いてる日々。仕事にも影響が出たり…でも今は少しずつ笑顔が取り戻せた感じです。この先点滴通いで大変になると思いますがお互いにやれるとこ迄ベストを尽しましょうね!早くKimiさんの笑顔が出ますように!!

投稿: ぴぽ | 2009年5月10日 (日) 13時19分

ぴぽさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
もうすぐ自宅で点滴デビューなのですね。
頑張ってますね~(*^-^)
卵の黄身は良質のタンパク質を含んでいるし、消化もいいのでお勧めですが、「リン」も多く含んでいるので卵ばかり沢山食べてはいけないと思いますよ。
好き嫌いがないのなら、肉、魚、大豆などいろいろ試してみるのがいいですね。
軟便のことは、まず先生にお聞きになるほうがいいと思います。
腸が弱っているのか、何かの食材にアレルギーなのか、どの程度の軟便なのか、私には分からないことです。
食材としては、うどんや白身魚などがいいかもしれません。でもまずは、どうして軟便になるのかを突き止めたほうがいいように思います。
ACE阻害薬は、もともと心臓の薬ですが、腎不全のワンちゃん、猫ちゃんにも効くので使われています。
簡単に言うと血圧を下げ、血管を広げて血液を流れやすくすることで腎臓の負担を減らします。腎臓組織の保護も行います。
未来ちゃんも毎日飲んでいます。
グーフィーちゃんに必要かどうかも含めて、先生に薬について質問してみたら、いかがでしょうか?
薬そのものについて調べたいときは、Googleで検索すると沢山ヒットしますよ。
グーフィーちゃんの体調が安定するよう祈っています。

投稿: みゅう→ぴぽさん | 2009年5月10日 (日) 21時02分

みゅうさん、ぴぽさん。
毎日のようにコメントを有り難うございます。本当に力づけられています。今日のマーティは点滴2日目。昨日より長く6時間半コース。病院に行く前に少しだけ食べた物はいつものように吐き、水を飲んだだけで病院へカミサンと行ったようです。嬉しいことに病院から戻り、僕が帰ってくるまで間に白飯少々、ミルククッキー三枚を食べ今現在(11:30pm)まだ吐いていません。通常だったら三時間以内に吐くのでこれはもしや消化してくれるのかも知れませんね。本当はもっと栄養価の高いものを食べてくれると良いのですが、自家製野菜スープや市販の老犬用食品には興味を示しません。とりあえずここ5日間ほとんど何も入っていなかったお腹に食べ物が入ったのは嬉しいことです。これは点滴のお陰なのでしょうか??とにかく全く食べないまま衰弱死するんでは?と思っていたところだったので少し安心しました。全然安心できる状態になった訳ではないのですが、ホントこれだけでも今晩眠れそうな気がします。いつも聞こえる苦しそうな吐く時の声も今晩はなさそうです。(まだ分からないけど)明日も点滴頑張ってもらい、食事の様子をみて見たいと思います。

投稿: kimi | 2009年5月10日 (日) 23時41分

kimiさん、こんにちは。
マーティ君、少し食べることができてよかった!!
静脈への点滴が効いているようですね。
食欲が出ない場合、シリンジ(針の付いていない注射器)に流動食を入れてワンちゃんの口の横から少しずつ流し込む方法があります。
「強制給餌」とか呼んでいる方法ですが、未来ちゃんはこれをすごく嫌がって病院でドタバタ暴れていました(とにかく病院嫌い)。
マーティ君が、この方法で食べられそうならば先生に相談してみるのもいいかもしれませんね。
マーティ君、今日は少し食べてくれて、その後嘔吐していないんですね。
バンザーイ!
明日は今日よりも、回復しますように!

投稿: みゅう→kimiさん | 2009年5月11日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もチキン | トップページ | おなかにやさしく「メグミルク」 »