« 100グラムの喜び | トップページ | 食べました! »

2009年5月 4日 (月)

レナちゃん、レナママさんへ

このブログに来てくださったレナさんの愛犬、レナちゃんが旅立ちました。
悲しみでいっぱいの中、コメントをくださってありがとうございました。

家族の皆さんに見守られて旅立つことができてよかったと思います。
私は先ほどコメントにこう書きました。
でも・・・大好きなワンちゃんが旅立ってしまったときは、悲しくてどうしたらいいのか分からないと思います。

歩けない状態でも、病状が悪化しても、身体が温かく、呼吸してそこに居てくれるだけで、そこに命がある。
声をかけて、返事がなくてもそこに命がある。触ると暖かい。
でも旅立ってしまうと、もう手が届かないところに行ってしまう。

ごめんなさい。今まで亡くした動物や人間のことを思い出してしまいました。
さっきから言葉を探していますが、落ち着いてうまく書けません・・・

レナちゃんが、虹の橋のたもとに着くころ
リキちゃん、ルーク君、ロンちゃんが、楽しく遊んでいると思います。みんなこのブログに来てくれたワンちゃんたちです。
もう苦しまなくていいんだよ。
最後までよく頑張りました。レナちゃん。
レナママさんもご家族の方も、ベストを尽くしました。

家族の気持ちに勝るものは、ないと思います。
たくさん思い出して、たくさん語って、レナちゃんを誉めてあげてください。
レナちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

|

« 100グラムの喜び | トップページ | 食べました! »

コメント

レナちゃんの事、ブログに書いてくださり、ありがとうございます。
まだ涙が出る時もあるのですが、だいぶ落ち着きました。
心の中でですが、毎日レナちゃんに話しかけています。
今頃は天国で、昔飼ってた犬テツと一緒に元気に走り回ってると思います。

未来ちゃん、少しでも食べたようで、良かったです(^^)

投稿: レナ | 2009年5月 8日 (金) 09時24分

レナさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
いつも心の中にいる大切なレナちゃんに、たくさーん話しかけているのですね。
きっと喜んでいると思いますよ~。
そしてレナさん一家に感謝してると思います。
時間と共に悲しみが和らいでいきますように。

投稿: みゅう→レナさん | 2009年5月 8日 (金) 22時43分

はじめまして

11歳のシェルテイが 同じ病気にかかり うろたえています。 昨日の診察で。 そういえば思い当たる事が多かったのに どうして きづかなっかったんだろう と 健康管理とかどうしてるんだろう そんなわんこのブログ 無いかなと とにかく 苦しませたくない  そんな 一心でたどりつきました。  全部 読ませて頂きます よかったら アドバイスもお願いします。

今 彼女は点滴中です 初めての検査で BUN68
CRE2・4  本当に 苦しかったんだろうなと涙が出て とまりません

投稿: ヒトミ | 2009年6月 3日 (水) 12時14分

ヒトミさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。ブログに来てくださって嬉しいです。
腎不全と言われたときのショック、言われてから「そういえば」と思い出すショック、多くの飼い主が経験することだと思います。
私も同じでした。
今は、とにかく毎日を楽しく快適に過ごせるようにベストを尽くそうと思っています。
ワンちゃんのお名前、よかったら教えてくださいね。
BUN68、CRE2.4という数値は、絶望的になるような数値ではないと思います。
未来はBUNが100を超えていた時期がありました。点滴や食事療法などで数値が良くなる可能性は充分にありますよ~(^-^)
悩んだり泣いたりすること多いですが、何かありましたらいつでもコメントくださいね。
私だけでなく、多くの方が見守ってくださると思います。
一緒に頑張りましょう。

投稿: みゅう→ヒトミさん | 2009年6月 4日 (木) 00時17分

ありがとうございます。 シェルといいます。なんだか まだ 現実を受け止められなく ブログ内で 整理しているような感じです。 長時間 病院で 点滴して 本人も相当 ストレスあったろうに 私が 思わず 泣き出したら 逆に
 
心配してくれて 余計 いとおしくなっています。シェルの写真も アップしています。凄く
美人さんなんですよ。 明日 また 点滴受けに
行きます。

投稿: ヒトミ | 2009年6月 4日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100グラムの喜び | トップページ | 食べました! »