« ミルクの味 | トップページ | 少し復活 »

2009年3月 2日 (月)

本日のハプニング

 千葉は、9日ぶりの快晴でした。
久しぶりの日差しが嬉しいのは、犬も猫も人間も一緒ですね(みんな動物だ!)。
でも明日から、またお天気は下り坂。週間予報を見ると「晴マーク」は全くありません。
しょぼーん・・・

 現在通っている病院は月曜日が休診日なので、行きたくても行けません。
 スタッフの方々は出勤して、入院中の動物たちの処置や手術をしていらっしゃるのですが、診察はお休みなのです。だから、月曜日は朝から「何も起こりませんように」と祈る気持ちです。

 で、本日の月曜日は無事に終わりつつあるのか??
それがね~ なんちゅうか・・・本中華(古過ぎる)
「なんなんだ!」 と叫びそうになったのでした。

 朝の散歩から帰ってきて、森永のミルクをお湯で溶いてあげました。シンプルゴートミルクは全く混ぜなかったのです。でも、飲みませんでした。
えっ??未来ちゃん、いつものだよ。指先にミルクを付けて口元に持って行くと、ぺろぺろ舐めるのですが、器のミルクは飲まない。うーん・・・
 夕方の散歩のあとも飲みません。夕食は、食べるかなあ。少し心配しつつ、本日届いたアニモンダのウェットフードを用意しました。美味しそうな匂いがします。
 未来ちゃんの反応は 「あれ?これは初めて食べるわ」でした。でも2口くらいしか食べません。うーん、ドライはどうかな。これも数粒だけ食べておしまい。
「もういらなーい」と、顔を背けてしまいました。

 急に具合が悪くなったのか(そうは見えないですが)
昨日のミルク事件から、勝手にすねてるのか? 何かこう、ケチが付いたみたいに。
なんなんだ~!頭を掻きむしっている自分。

 食事を食べないこと自体には、だいぶ慣れてきたといいますか、明日がある!と気持ちを切り替えることがかなりできるようになりました。
今回は、なんか違うような気がしたのです。
 男の子のワンちゃんと暮らしたことがないので、なんとも言えませんが、私の勝手な感想を申し上げると、未来ちゃんは時々「すねる」のであります。
私が女だから、そう見えてしまうのか?
 飼い主が言いなりになるわけにはいかないので、私は知らんぷりをするのですが、腎不全と診断されてからは、だいぶ甘くなっているなあと時々思っていました。
 これを食べないなら、こっちは?ということを繰り返していたわけですし、多少食欲があるときでも、待っていれば次が出てくると学習していますね。

 でもね、それを気にしていたら腎不全がどうのこうの、よりも栄養失調で死んでしまう!と危機感があってエンゲル係数が飛躍的に上がるのにドキドキしながら、いろいろな食材を買いまくり、試しまくってきたわけです。
 あれ??一度乗り越えたはずなのに、なんだか堂々巡りしてますなあ。
うーん・・・気分を変えて、仕事しよう。

 考えているうちに、今度は心配になってきました。前回の血液検査から2週間経っているので、明日は調べてもらおうかな。

 

|

« ミルクの味 | トップページ | 少し復活 »

コメント

『すねる』ってなんかわかる気がしますよ~。レイナもまた「ご飯いらな~い」ってなってるんですが、前回肝臓の数値が上がった時とは何となく違うような。。。前回は嘔吐もあったし大好きなりんごや茹で人参も食べなかったのですが、今回はりんごや人参、グリニーズを貰えるまで鳴きまくってご飯はほとんど口をつけずなんです。
あまりに食べなければまた血液検査して強肝剤を出してもらうけど、今回はワガママな気がするので少し様子を見ることにします。
心臓の薬を強めにする→肝臓が悪くなって強肝剤・心臓の調子は大丈夫だから薬を前のに戻す→咳が酷くなる(薬を強めにする)→咳はおさまるけどご飯食べない
って感じでループしてます(>_<)

投稿: ゆき | 2009年3月 2日 (月) 23時12分

ゆきさん、こんにちは。
レイナちゃん、腎臓と肝臓の治療はバランスが大変そうですね。
食べないとき、多少のワガママはあるなあと思います。
でも仕方ないとも思います。
昨日喜んで食べたものでも、今日は全く食べる気がしない、匂いを嗅ぐだけでムカムカするということがあるのかも。
人間のほうが忍耐強くならないと、精神的にしんどいですね。
今回はそう思いました。
レイナちゃんの体調が良くなりますように。

投稿: みゅう | 2009年3月 5日 (木) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531795/44224631

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のハプニング:

« ミルクの味 | トップページ | 少し復活 »