« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

アニモンダの腎臓ケアフード品切れ中

 今日は、とーっても寒い日でした。日中の気温が3度くらい。ぶるぶる・・・
アニモンダ社のフードを注文しようとしたら、なんと!どのお店でも「入荷待ち」「品切れ」と表示されていました。わっ!どうしよう!もっと早く注文すればよかった!
 輸入元のジャーマンペット事業部に電話してみると、3月末になるとのこと。あくまで予定なので、はっきり分からないそうです。
「サンプルなら少しありますから、送りましょうか」と言われて
「えっ??お、お願いしますっ!」←← もう必死

 3月末まで1ヶ月もあります。他のフードを試してみないと。とりあえずアニモンダのウエットタイプ腎臓ケアフードを注文しました。
 あとは、どうしよう。スペシフィック、ボッシュを注文してみようか。思い切って両方購入してみようか。ボッシュは美味しいのかなあ。試した方、いらっしゃいますか。

 ミルクが好きなので、新しいものを買ってみました。「シンプルゴートミルク」
下の写真です。
ゆーほさん で見つけました。左記のトップページから「ミルク」のところをご覧下さい。
130グラムで2200円と高めですが、店主さんが「これ以上のペットミルクは、ない」と高評価なさっているので期待しています。明日の朝、試してみよう。楽しみです。
Milk_s


 



 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

続・未来ちゃんの口臭

 先日書いた「口臭」ですが、先生に質問してみました。
歯垢のせいもあるが、腎不全のワンちゃんは粘膜から尿毒素が出るから口臭が強いのだそうです。
 粘膜というのは、口内だけに限らず、胃腸の粘膜からも尿毒素が出る、というのを聞いてネットで調べたことがあるのを思い出しました。口臭だけなら、まだいいのですが口内炎ができてしまったら、とても食べられないだろうと思います。それは、なんとか防ぎたい!!

 アニモンダのフード、2袋目を注文することにしました。毎日食べています。下痢をしなくなったせいもあるのか、体重が少しずつ上昇してきました。とっても嬉しい。
 病院で診察台に乗って体重が表示される度に「ドキドキ」ですが、100グラム増えただけで「やった~!増えてる!」と喜んでいます。帰りにウンチしたら、元に戻るかも?

 犬用カップケーキは、翌日温めて 「昨日のケーキだよ~」とあげたのですが・・・
「いらなーい」 と顔を背けてしまい、結局食べませんでした。残念!
ウンチには全く影響なかったです。

 春になると恒例の「狂犬病予防注射」がありますが、体調を考慮して注射を打たないほうがいい場合は、役所にそう届けることができるそうです。動物病院で書類を書いてくださると聞いて、ほっとしました。

 今週は、雨やくもりばっかりで太陽が恋しいです。ワンちゃんも皆さまも体を冷やさないようお大事にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

犬用おやつ(カップケーキ)

 「森永サンワールド」の「犬用おやつ カップケーキ」を買って作ってみました。作るというほどの手間は不要で、水を加えて混ぜて電子レンジで3分加熱するだけです。

Cake01


 あっという間に3分経って、食べてみました。甘さはほんの少しだけで、味は人間にとっては「美味しくない」です。
 未来ちゃんがすぐ横に来て 「食べてみる!」 という視線を投げていました。
「えっ?晩ご飯を残したのに?これは食べるのかあ?」とちょっとイジワルなことを言いつつ、冷ましてあげるとパクパク。 1個半食べました。

 犬用だから、明日になって下痢なんてことはないと思いますが ちょっと心配でもあります。
 軟便が続いていたときに、先生にビフィズス菌を買ったことを言ってみました。すると市販のビフィズス菌は、腸に届くまでに死んでしまうだろうから、もっと強力なのをあげましょうと袋に入れてくださいました。ただし量は2グラムくらい。
 試したら、翌日は軟便どころか下痢。効き過ぎたのか??
ここのところ、ウンチは安定しています。アニモンダのお陰だと飼い主は思っていますが、とにかくよかった、よかった。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

未来ちゃんの口臭

 フワーッと未来ちゃんが大きくアクビをすると、「むむ・・・臭~い!」
そう、口臭です。虫歯はないけど歯石は多少付いています。でも以前はこんなに臭くなかったと思うのです。
 腎不全になると口臭が強くなると先生がおっしゃっていましたが、歯の手入れを頻繁にすればマシになるのでしょうか。ガーゼを指に巻いて、キュッキュッと歯を磨くのは時々やってるけど、「時々」では駄目かな。ナマケモノの飼い主だとバレバレであります。

 歯といえば、未来ちゃんは歯応えがあるものが好きです。体調が悪いとき、ドッグフードをお湯でふやかしたものをあげるといい、とよく言われましたが、これが苦手なのです。
「おじや」も苦手。多くのワンちゃんは好きなのにね。
 でも、あるペットショップの店員さんに聞いてみたら 「ふやかしたのが嫌いなワンちゃん?いますよ、います」と言われました。
そのときは、どのドッグフードが美味しいのか、人気があるのか尋ねようと思って話しかけたのでした。丁寧に答えてくださったので腎不全の話もしたら、「腎不全のワンちゃんは、なかなか食べてくれないから、同じような質問をよく受けますよ」と言われました。解決しなくても、聞いてもらえるだけで嬉しかった。

 今朝は、成犬用ミルクだけ。夜はアニモンダ100グラムに茹でたイワシをトッピング。少し残しましたが、アニモンダはなんとか食べ続けています。
今週は、雨や曇りのマークばっかりですね。ひなたぼっこできないのは悲しい。

 今日の写真は、5年前の未来ちゃんです。9歳だから、口の周りもだいぶ白いですが、今より若いですね。
 当時は古い戸建てを借りていました。庭付きで6万円という安さでしたが、とにかく古くて地震が起きたら確実に倒壊するような家でした。写真は、台所ですが床のマットが年代物という感じ。

 今思い出すと、あの頃はハプニングが沢山ありました。ゴキブリが出るのでホイホイをあちこちに仕掛けていたら、猫が足を突っ込んで「取れない~」と騒いだり、庭に菜の花を植えたらモンシロチョウが沢山飛んできて、うちの猫たちもノラちゃんもチョウチョを捕まえようと必死になり、菜の花は数日でバキバキとなぎ倒されたり・・・
 隙間だらけの家だったので、いろいろな虫が入ってきて、これまた猫が大運動会。ビックリした未来ちゃんが飛び起きて寝ぼけた顔で立っていたり。
冬は寒くて寒くて、石油ストーブをみんなで囲みました。焦げ臭いぞと思ったら、未来ちゃんの尻尾の先が焦げていたり。
 未来ちゃんは近所の方々に可愛がってもらいました。なかなか名前を呼んでもらえず、「クロちゃん」でしたけど。お友達も沢山いました。

 マンションに引っ越して数年経ちますが、変な感じです。朝、家の前を掃かなくていいのは楽ですし、雨どいが壊れているのに大家さんが直してくれない、と怒ることもないですが、「地面がない」という状態になかなか慣れません。
 あのオンボロ家は取り壊されて、今は跡形もありませんが写真を見ると懐かしいです。

 昨日は、府中まで行きました。
最後の直線、思い切り叫びました。

「行けーーーーーーーーーっ!カネヒキリーーーー!」
残念ながら3着でしたが、よく頑張りました。
 馬券は、あれやこれやと全部100円ずつ買って千円使いました。当たったのは200円だけですが、楽しい午後になりました。
Mirai_age9


Kanehikiri

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

フェブラリーステークス

 おはようございます。今日は府中の東京競馬場で「フェブラリーステークス」が開催されます。なんで、こういう書き出しなのでしょうか。
 このレースを見に行きたくて、寝ないで仕事中。電車の中で寝よう(-.-)Zzzzz・・・

 ギャンブルが好きなのではなく、馬が走るのを見るのが好きで、時々競馬場に行きます。
フェブラリーSに出走する「カネヒキリ」という馬を見に行きたいのです。カネヒキリは2006年に屈腱炎を発症して2年以上、休養、治療に専念していました。(興味のない方、ごめんなさい)
屈腱炎を発症すると、普通は引退なのですがカネヒキリは昨年秋、復活したんです。嬉しくて嬉しくて、テレビの前で叫びました。
 馬の世話を毎日毎日している厩務員さんのインタビューを読むのが好きです。勝ったときの騎手のガッツポーズもいいけれど、厩務員さんが馬の首に抱きついて喜んだり、涙ぐんだりしているのを見ると一緒に大喜びして、じわっときてしまいます。

 馬も犬も人間との距離がとても近いですね。馬に接したことはないのですが、厩務員さんを頼りにしているのを見るとワンちゃんに似ているところがあるなあなどと思います。

 今日は未来ちゃんと病院に行ってから、府中を目指そう!というのは、あくまで予定なのですが、ここに書いたからには行けるように行動するかな。府中は遠いのです。

 昨日の未来ちゃん、朝は成犬用ミルクのみ。フードも、生鮭をゆでたのも、砂肝も「要らない」と顔を背けてしまいました。
夜は アニモンダのフード100グラムに生鮭をゆでたのを混ぜたら、完食しました。お代わり食べるかなあと期待しましたが、ダメでした。カロリーが全然足りないのです。

 写真は、ピンぼけなのですが表情が可愛かったのでアップします。未来ちゃんが立っているのは「低反発マット」の上です。昨秋、一時的に後ろ足が立たなくなったときに購入しました。座り心地、寝心地がいいようです。購入して正解でした。

 もうひとつの写真は未来ちゃんが好きなおやつ(といっても食べないこともありますが)
クライミングの「ホースミートキューブ」です。少し高いですが品質はいいと思います。
 腸が弱いので、添加物のあるおやつは「×」です。新しいものを試して下痢するのがコワイので、食べ慣れているものを買ってしまいます。
Focus
 Oyatsu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

食欲その後

 食欲がある日、ない日を繰り返し、体重も200グラム増えたと思ったら、また200グラム減るという具合です。昨秋10キロまで落ちた体重は、11キロになり、12キロまで増えて、その後はまた減って、今は11.5キロあたりをウロウロしています。元気だったころは15キロあったので、もう少し太りたいなあ(私はやせたいが・・・)

 今日は、アニモンダのフードに砂肝をゆでて細かく切ったものを混ぜてみました。うまく混ぜたのに、フードだけ少し残ってました。でも食べられてよかった!
療法食を食べているときは、他のものをあげないほうがいいと書いてあるのですが、療法食だけをたっぷり食べてはくれません。あまり神経質にならずに、大らかにと思っています。

 昨日の朝日新聞の「ひととき」にワンちゃんの思い出が載っていました。13歳のゴールデンが歩けなくなり、リサイクルショップで買ったベビーカーを改造して、前足だけで歩けるようになったそうです。散歩していると、自分の犬にも乗せたいと写真を何枚も撮る人、励ましてくれる人など、みんな温かかったと書いてありました。ワンちゃんは3か月後、安らかに天寿を全うしたそうです。新聞の上に涙がぼたぼた落ちてしまいました。

 今日の写真は、上から写真を撮ったところ。うとうと寝ていたのに起こしてしまってごめんね。

Mezame_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

一喜一憂

 また真冬の寒さに戻りましたね。今朝は(あ、もう昨日のことですが)、朝食抜きで朝一番で病院へ行きました。あまりの寒さに「さぶーい!」を連発。
 血液検査をしました。BUNは61、クレアチニンは2.3、リンは3.3でした。クレアチニンの値が相変わらず高いので安心はできません。BUNは一度47まで下がりましたが、また上昇してきました。
 食欲にムラがあり、今日は「食べたくないモード」100%! フードも要らない、お肉も要らな~いで、成犬用ミルクのみ飲みました。
 「食べたり食べなかったり」という状態にもだいぶ慣れましたが、やはり食べないと心配です。何をあげても「フン」と顔を背けてしまいます。
疲れていて気持ちに余裕がないときは、がっかりしてしまいますが、食べられない未来ちゃんのほうが辛いはず。こういうふうに思えるようになるまで時間がかかりました・・・

 未来ちゃんが腎不全になってから、未来ちゃんと過ごす時間が増えました。「今」が、とても貴重です。仕事が忙しくて、あまり遊んであげられなかった時期もありました。朝の散歩をしながら、1日の段取りを考えて頭の中は仕事のことでいっぱい、ということも多かったなあと思い出します。
 頑張ることも大切ですが、頑張らないことも大切。お医者さんの書いた「がんばらない」という本がありました。また読み返してみようと思います。

今日の写真は、撮影失敗という感じですが表情が面白かったのでアップしてみますね。

Bikkuri     

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

ネフガード、クレメジン

 未来ちゃんは、軟便が続いて少し良くなって、また軟便になって・・・という状態でした。
アニモンダ社のフード「ニーレン」を食べるようになってから、いいウンチが出るようになりました。色も固さもいい感じです。よかった~!
 1日400グラムくらい食べなくてはならないのですが、食が細くなってるせいか、とてもそんなに食べられません。朝100グラム、夜100グラムぐらいです。あとは成犬用のミルクとサツマイモを蒸したのを少し。食欲が少しでもあるだけで嬉しいので、あまり神経質にならないようにしよう。
 病院の先生にアニモンダ社のフードが載っているチラシをお見せしたら、「アニモンダ?何もんだ?」とダジャレを飛ばしておられました。やはり病院では、ヒルズやロイヤルカナンがメインなのかな。

 自宅での点滴は、先延ばしにしています。今日、病院で若い先生が針を刺してくださいましたが、すぐに外れて噴水みたいに輸液が飛び出してしまいました(ありゃりゃ)
 病院だと私がホールドしている間に針を刺して頂くので、失敗してもやり直せばいいのですが、自宅だと針を刺して、針が抜けないようにテープで止めて、ストッパーを緩めて輸液が流れるようにして、という一連の操作をしている間、未来ちゃんは必ず動いてしまうのであります。
 1人では無理だと思い、友達に手伝ってと声を掛けたら、「えっ?家で点滴?こわい~」と言われてしまいました。焦らず対策を考えましょう。

 さて、今日のタイトル「ネフガード、クレメジン」ですが、未来ちゃんが試したことがあるのは活性炭の粒状のものです。顆粒状のは、ジャリジャリしていて分量も多く、食事に混ぜても全く食べませんでした。
 食べない時期が続き、心臓の薬さえ毎日服用できず、活性炭は諦めてしまいました。
ネフガードやクレメジンのことを詳しく解説しているWebサイトを見つけました。書いていらっしゃるのは猫の飼い主さんですが、内容は分かりやすいです。
リンク先を載せておきますね。
活性炭について1
活性炭について2

 活性炭は「消化管内で作られた毒素」を吸着して、便として排泄させる作用があります。
活性炭が直接、血液中のBUNを全て取り除いてくれるのではありませんし、腎臓の機能が回復するわけでもありません。
つまり、活性炭が体中の老廃物を吸着してくれるわけではないということですね。
それでも食事に混ぜることができるなら、効果はかなりあるようです。

昨日は暖かかったですね。週間予報を見ると、また真冬に戻るようです。
風邪引かないように気をつけましょうね。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ブログを書き始めて1か月

 1月10日からブログを書き始めました。文章を書くのは難しいなあ、なかなかいい写真が撮れないなあと、1週目で少しめげました。
 最初のうちは私が確認のために見ているだけでしたが、検索エンジンに引っかかるようになったのか、少しずつアクセス数が増えてきました。

 来てくださる方々は、たぶん腎不全のワンちゃんと暮らしていらっしゃるのだろうと思います。食欲がない、何かいいレシピはないだろうか。他のワンちゃんもやはり食べないのだろうか。ワガママも少しはあるのだろうか。治療法はいろいろあるのだろうか。と知りたいことでいっぱい。
 私もそうでした。今もそうです。来てくださる方のお役に立てているかどうかは、甚だ疑問ではありますが、ブログを始めてよかったと思っています。

 昨日、未来ちゃんが腎臓ケアのフードを食べて大喜びしたあとで思いました。すごく心配すると未来ちゃんにその気持ちが伝わってしまう。ママは何を思い詰めているんだろうと悲しんでいるかも。最近私自身に笑顔が足りなかったなあ、これでは未来ちゃんにストレスを与えてしまう・・・(反省)
 そんなことに気付いたのも、ブログを書いていたからです。ん?これでは自己満足みたいで恥ずかしいですが。

 またコメントも沢山頂きました。とても嬉しかった!です。ありがとうございました。

 今年度までは仕事のスケジュールも決まっていますが、来年度はどうするか。未来ちゃんの体調を考えると、どう調整すればいいのか、お金ももちろん必要です。
 先が見えないと気持ちも不安定になります。少し踏ん張って、人生こんなこともあるさ、と乗り越えたいです。

 読んでくださってありがとうございます。皆さんのワンちゃんの具合が少しでも良くなることをお祈りしています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

腎臓ケアフード食べました!

 9日(月)に注文した、ドイツのメーカー、アニモンド社の腎臓ケアフードが昨日届きました。
器に入れる前に1粒、おやつだよ~と言いながら出すと「ぱくっ」と食べました。「もっとちょーだい」の表情になりました。
 食べるかもしれない。器に入れてみると・・・
バリバリ、ポリポリ! わ~っ!未来ちゃんがフード食べてる。この音、何ヶ月ぶりでしょうか。
カ、カメラ!いや、写真なんか撮ったら食べるのを止めるかも。
少なめの量でしたが、久しぶりに完食。
 そして本日の朝、また食べました。匂いが気に入ったのでしょうか。明日になったら食べなくなることも考えられますが、それは仕方がないこと。
注文してよかったです。

 スーパーに行って、野菜、肉、魚の売り場をウロウロして、どうしようかなあ、また食べないかなあ、とため息をつきながら考える毎日だったので、突然の嬉しいハプニングでした。

 仕事がんばらないと、締切が近づいています。それでは、また!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

朝食と夕食

 朝は夜に比べると食欲が出ないようです。昨夜のブリ大根を温めて出してみると、匂いを嗅いだだけで顔を背けてしまいました。
私:未来ちゃん、美味しいよ。一口食べてみようか。
未来:いらなーい。
私:一晩経つと味がしみて美味しいよ。
未来:いらなーい。(ぷいっと顔を背ける)

 今日は仕事に行く日なので、のんびりしてられない。仕方ないと立ち上がって仕度をしていました。しばらくしてから、台所まで来る未来ちゃん。
私:あれ?どうしたの?
未来:・・・・・・・・
私:一口食べてみる?
未来:いらなーい。

 何か食べたいようなそぶりを見せてくれるのですが、実際に出してみると食べられない。
気に入った匂いが頻繁に変わります。大好きだった鳥のレバーは、全く食べなくなりました。成犬用ミルクもいつまで飲んでくれるか分かりませんが、今のところこれだけは飲んでくれます。
 夕食は、豚肉とセロリの炒め物を少し食べてくれました。

 使い捨てカイロの袋をビリビリと破っていたら、「何?何?」と匂いを嗅ぎに来ました。はっはっは。黒く濡れた鼻が可愛い。
早く春になるといいね。一緒に桜を見に行こうね。
Hands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

続・エコーのこと

 点滴に胃酸を抑える薬を入れてもらったのが効いたかな? 今日は暖かくていいお天気で、ひなたぼっこもできてよかったね、未来ちゃん。
 ウンチもよくなってきました。ほっ・・・

 考えた末、エコーは止めることにしました。もうひとつ、迷っていた「ワクチン」も止めることにしました。毎年打っていましたが、今ワクチンを打つことは未来ちゃんの腎臓に負担がかかるのではないかと思ったからです。
 先生もシニア犬になったら、毎年打たなくてもいいと言ってくださったので決めました。春になったら狂犬病の注射もあるなあ。これはパスするわけには、いかないですよね~。

 朝食は、成犬用ミルク50ccのみ。夕食は、成犬用ミルク50ccとブリ大根を少し。
調味料なしでブリ大根を作って食べやすく潰してから、みんなで美味しく頂きました。

 今日の写真は「見返り美人?」珍しく、お顔も撮らせてくれました。毎日を大切に過ごそうと思います。
What


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

吐いてしまいました

 今日のウンチは、少し良くなっていました。ビフィズス菌のお陰ではない、かもしれません。
酷くなるようだったら下痢止めを貰おうと思っていましたが、もう少し様子を見てみます。
単に症状だけを抑えればいいから、下痢止めを服用するというのに抵抗があったのです。

 エコーについては、まだ決心していません。未来ちゃんにとって辛いことは、もう止めておこうか。私自身が治療に納得したい気持ち、諦めたくない気持ちを優先させるか。

 今日の朝は、成犬用ミルクだけでした。30ccくらいしか飲みませんでした。夜は、ミルク50cc 焼いた鳥のささみを1本くらい。
 でも、吐いてしまいました。ドカ食いした直後に吐いたことは、一度ありましたが今回は数時間経っていたので、すごくショック・・・

 今も口をクチャクチャさせています。まだ吐き気があるようです。明日また病院に行こう。

 「ヒルズ」や「ロイヤルカナン」の療法食は、いくつか試しましたが全く食べませんでしたので、その後もあげていません。たまたま検索していて「アニモンダ」のフードを見つけました。これもダメかもしれないけど、もう一度だけ試してみるつもりで注文しました。木曜日に届く予定です。
↓↓リンクしています。
アニモンダ腎臓ケアフード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

息抜き

 今日はボランティアで、あるイベントのお手伝いをしてきました。なかなか楽しくて、いい息抜きになりました。途中でミニ講演がありまして「健康管理について」。
 心臓、腎臓、血圧と、講師の口から飛び出す言葉を聞きながら、うーん、他の話が聞きたかったなあ・・・などと勝手なことを考えたりもしていました。

 ペット用品のお店で「ビフィズス菌」を買ってきました。成犬用ミルクに混ぜたら、効果があるかなと思って、さっそく使ってみました。明日のウンチが楽しみ(?)です。

 昨日は、切羽詰まった気持ちになって、先生の口調を聞いて「しょぼーん」と落ち込んでしまいました。勝手に推測もしました。「他に何か見つかっても、もう老犬だし、今の点滴だけでいいじゃないか」と先生が思ってるように感じてしまいました。

 沢山のワンちゃんを診察してきている先生は、冷静に患者としてワンちゃんを見ているわけですね。それが時には、「あれっ」と感じることがあります。
 皮下注射を500ccから800ccに増やしたとき、先生が「これでとりあえず、BUNは見かけだけでも落ち着くだろう」とつぶやきました。私に言ってるというより独り言みたいでしたが、病院を出てから「な、なんと???」と思いました。←←反応が遅い!

 エコーについては、もう一度落ち着いて先生と話をしてみます。それから決めようと思います。家であれこれ考えても、いざ診察室に入るとうまく伝えられないことも多くて歯がゆいです。
 今日の食事は、またまた成犬用ミルクが大活躍。朝100cc、夜もミルク100ccと、豚肉&大根を煮て細かくしたのを少々。 食べられてよかった。

 ひとつめの写真は、いつも買ってるサツマイモ。小さいのが袋に入っていて、私の朝食代わりにも重宝しています。未来ちゃんは、一時サツマイモが気に入ってよく食べていました。
でも、ワンちゃんは「プー」が殆ど出ないですね。人間のほうは、すぐに「プー」と出るんですけど。
 もうひとつの写真は、未来ちゃんのマッサージをしていたらクロベェが「ボクも~」と来て、私の膝と足が満員状態になっているところです。
Potato
 Family

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコー検査

 軟便が続くので、便を検査していただきました。未消化のタンパク質、未消化の炭水化物がある。菌は特別多くはない、と言われました。
 ここまでは今までと同じですが、「少し出血してるかな」と聞いたときは驚きました。腎不全の影響ですかと聞くと「そう考えられるでしょう」と先生。
 エコー検査をすれば、消化器、腎臓、心臓の状態をもう少し詳しく知ることができるかなあと思いつつ、未来ちゃんがおとなしくエコー検査を受けることは無理だろうと諦めていました。今日、先生に聞いてみると「うーん、未来ちゃんにかなりストレスかかるしなあ・・・」と、先生の口調そのものが「全然乗り気でない」ということを伝えていました。

 エリザベスカラーをして、バンザイをするような姿勢にして、アルコールを吹きかけたり、ゼリー状のものを塗ったり、何度も触られたりというのは、未来ちゃんにとっては「超コワイこと」なのです。レントゲンよりもずっとハードルは高い!
 以前、経験はありますが大変でした。

 今日は、先生の口調にすごく落ち込んでしまったのでした。未来ちゃんにストレスがかかって、未来ちゃんがかわいそうだから・・・というよりも、「ボクは、やりたくないなあ」と言ってるように聞こえてしまった・・・。私の偏見かしらん。
 普段はおとなしい子ですが、病院で検査、知らない人に体をいっぱい触られるとなると、すごく暴れます。本当に噛むことはないのですが「噛むわよ~」と威嚇もします。
温和な顔が、突然鬼婆の形相になるんです。あんまり書きたくないですが(涙)事実です。

 躾ができてないと言われたら一言もありませんが、ワガママ放題で甘やかして育てたわけでもなく、ダメなことはダメと育ててきたのではありますが、病院で何をされてもいい子でいられるような躾はなかなかできないままでした。
 まだ未来ちゃんが若かったころに「年を取ると病院でガマンしなくてはならないことが増えるから、練習しておいたほうがいい」と言われたことを思い出します。
はあぁぁ・・・・・ため息 反省、後悔、情けない気持ち。
未来ちゃんは悪くない。私の責任です。

 今日の食事は成犬用ミルクを朝100cc,  夜100cc, ブリの切り身を3分の1くらい食べました。体重が下降線のままです。BUNの値が下がったことは一瞬のヨロコビでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

血液検査の値

 昨日、未来ちゃんの血液検査をして頂きました。先生が「びっくり」とおっしゃったので心臓が飛び出るかと思いました。
BUNの値が、47に下がっていたのです。えっ??まさか。
 でもクレアチニンの値が2.4でしたので、あまり喜ぶこともできませんでした。食欲は相変わらずありません。ここ数日、軟便または下痢を繰り返しています。
 今までの値を書いてみますね。

11/7 11/15 11/23 12/3 12/24 1/3 1/21 2/5
BUN 50 34 49 51 102 120 102 47
CRE 1.4 1.4 1.9 1.8 2.1 2.5 2.3 2.4
IP 3.7 3.7 4.9 4.3 4.4 5.4 4.7 4.0

 100の大台に上がってからは、もう下がることはないと覚悟していました。
毎週、測定できればいいのですが、お金がかかるので治療の節目に検査をしています。

 1月3日にBUNが120になってから、点滴の量を500ccから800ccに増やしました。今回の値はその効果が出たのか??なんとも分かりません。BUNの値は変動することが多いので、腎臓の状態はクレアチニンの値で判断するようです。

 単純に喜べないといいますか、見た目は全然変わらないし、食べないし、一瞬喜んだあとは、余計にあれこれ考えてしまいました。
 今朝は、成犬用ミルクを50cc、夜は豚挽肉を炒めたのを少し。
未来ちゃん、気分はどう?本人は、グーグー寝ています。明日また点滴に行こうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

「今」を生きる

 昨日は、未来ちゃんとクロベェを連れて病院へ行きました。クロベェは血液検査のフルコースをして頂きました。外部に検査依頼する項目もあるので、全部分かるのは次回です。
今のところ、肝臓に関する値は問題ありませんでした。よかった!

 クロベェは、診察台の上でリラックスする子で注射、採血、エコー、聴診器、なんでもOKなのです。ごろんと寝転んだり、突然先生の鼻にチューしたり、吹き出してしまうようなことがしょっちゅうです。この子のおかげで、ずいぶん和みます。

 未来ちゃんは、病院に行くと緊張します。フケは出るし、心拍数は上がるし、リラックスとはほど遠い状態です。簡単な診察や点滴はいいのですが、レントゲンになると大変です。なかなかおとなしくしてくれません。一緒にレントゲン室に入ったこともあります。
 食欲は、少しあったり、全くなかったりの繰り返しです。昨日の夜は豚挽肉とセロリを炒めたのを少し食べましたが、今朝は粉ミルクを溶かしたのを50ccのみでした。

 遊びを取り入れて、おやつを隠してみたり、ドッグフードのサンプルを目の前で開けてみたりすると、「何?何?」と近づいてきて、クンクン匂いを嗅ぎます。
 でも食べません。以前は言葉なんて要らないと思っていましたが、未来ちゃんが食べなくなってからは、言葉が話せたらなあと何度も思ってしまいました。
何が食べたい?食べたいものがあったら言ってごらん。聞いてももちろん返事はありません。

 少し元気なときと、寝てばかりのときと、日によって差があります。これからどんな日々になるか分かりませんが、未来ちゃんは「今」を生きています。
 だから、私も「今」を精一杯生きて、少しでも未来ちゃんが快適な毎日を過ごせるようにしようと思います。
 正直言いまして、あとどのぐらい未来ちゃんは生きることができるのだろう・・・と何度も考えました。先生に質問したことはありません。個体差がありますし、たぶん誰にも分からないと思います。
 私がそういうことをクヨクヨ考えてしまうと、未来ちゃんに暗い気持ちが伝わってしまうので、もう考えないぞ!と散歩をしているときに決めました。
 「今」を精一杯、一緒に楽しく生きようね。未来ちゃん。

Afternoon Kurobe02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

体の震え

 部屋を暖めていても、ヒーターをすぐ近くに置いても、未来ちゃんは時々ぶるぶる震えます。腎不全になると血流が悪くなるので冷えやすいそうなのですが、もっと暖かくするには温湿布でしょうか。Googleで検索していると、ワンちゃんのための「温灸」もありました。

 病院の先生が漢方薬もいいよと薦めてくださったことがあるのですが、錠剤をのませるのは大変です。今のベナゼプリルだけで精一杯。
 私が冷え性なので、自分でも試してみようと購入したのが「十全大補湯」という漢方です。自慢じゃないけど、続きません。1日3回(1回4錠)なので忘れてしまいます。
 未来ちゃんには2錠を砕いて、ごはんの中に混ぜて・・・と思っても、食欲がないと残してしまいますし、おやつの中に埋め込んでいるのを目撃されると「怪しいゾ」と感づかれて食べませんし、継続は非常に難しいです。
今日は、未来ちゃんとクロベェ、両方を連れて病院に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

心臓と腎臓

 5年以上服用していた、血管を拡張させる薬「カプトプリル」を中止して、「ベナゼプリル」という薬に変えたのが11月でした。
 僧帽弁閉鎖不全症は、血液が全身に充分送られなくなるので腎臓にも影響が出ます。血液中の老廃物を捨てたくても、心臓から血液がちゃんと来ないと「尿」を正常に出せなくなってしまいます。
 心臓も腎臓も具合が悪くなってしまうと、両方の薬のバランスがとても難しいそうです。心臓に頑張って働いてもらうようにすると、腎臓に負担がかかる。かといって止めてしまうわけにはいかない。
 ベナゼプリルは最初、1日1錠でしたが、先月から2分の1錠になりました。診察の結果、心臓の薬は減らしてもいいだろうということになりました。
本当に大丈夫だろうかと今でも少し心配ではありますが、先生が説明してくださったので納得しました。
 いろいろなことをGoogleで検索しているうちに、どんどん夜が更けていきます。
今日の未来ちゃんの食事は、パンケーキを少し、成犬用ミルクを50cc、挽肉と野菜のハンバーグを親指の先くらいでした。明日は何にしようか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

腎不全という診断

 今お世話になっている病院で「腎不全の疑いがある」から「腎不全であると言っていいでしょう」へと変わったのは、血液検査で「クレアチニン」の値が上がったからでした。
 消化器で出血しているとか、どこかに腫瘍があってもBUNの値は上がるそうです。慢性腎不全もあるが、他の病気から腎不全も悪化しているという場合もあるそうです。
 腎不全は「病名」ではなく「状態」なので、シニア犬の加齢による慢性腎不全であると言い切ることは難しいのだと思います。

 では、もっと検査するか・・・ですが、腎臓の細胞を採取するには、全身麻酔をしなくてはならないと聞いて諦めました。未来ちゃんの心臓を考えると怖くてできません。
今のところ、血液検査と尿検査のみです。 
 今日も点滴に行ってきました。病院だと静かにしてるなあ・・・家でもあんなふうにできないものか。今月点滴に行った回数は13回でした。家で点滴できたら増やせるのにと思うと焦ります。

 今日の食事は、茹でた鳥レバーとサツマイモを潰して混ぜたもの、米粉のパンケーキです。量は少ないですが、突然食べたのでビックリしました。
米粉のパンケーキは、あっさりしていて美味しいので、私がはまってしまいました。

 2日間冷たい雨と風で、気持ちまで暗くなりそうでした。気分転換もしないとね。

今日の写真は、猫のクロベェです。未来ちゃんの世話をする時間が多いと「ヤキモチ」を焼いてこんな顔になってしまいます。
Yakimochi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »