« 皮下注射 | トップページ | 未来ちゃんの食事(その2) »

2009年1月13日 (火)

未来ちゃんの食事

 最初の記事「はじめまして」に、未来ちゃんは13歳と書きました。
久しぶりに昔の写真を見ようとアルバムを開くと、あれれ・・・わが家に来たのは1994年だったか。
ん??ということは、14歳じゃないか。なんちゅう勘違い。毎年お誕生日(9月18日)に「未来ちゃん、おめでとう~」とお祝いしているのに、どこで間違ったのだろうか。
情けない飼い主であーる。ワンちゃんにとっての「1年の差」は大きいのに。
写真を見ながら、かなりへこみました。しょぼーん・・・

 さて、未来ちゃんの食事です。ドッグフードから手作りフードに切り替え始めたのが昨年の11月でした。
食べないのは腎不全だから仕方がないと納得するまで、時間がかかりました。
肉、魚、ごはん、野菜、いろいろな食材を使って美味しいものを作っても、未来ちゃんはフンと顔を背けてしまうのです。
 「こんなもの食べられないわっ!」と言ってるわけではないけど、何度も何度も「フン」とされると、本当に辛くて涙が出ます。
 ワガママもあるのではないか、あれがダメならこれと、次々といろいろなものを出していいのかどうか、迷いました。
食べないのならばと絶食したこともあります。これは効果がありました。2日後、ガツガツと食べてくれました。 でも翌日には、また食欲のない状態に戻ります。

 今日の未来ちゃんの食事は、鳥のレバーをゆでたもの、ブロッコリーを煮てすりつぶしたもの、おにぎりを崩したもの、生鮭をゆでたものでした。
こう書くと、随分食欲があるみたいですが、実際には少しずつしか食べていません。
野菜をなんとか食べさせたくて細かく刻んだり、かつお節をかけたり、肉と混ぜたりと工夫しているのですが、器用に野菜をよけて食べるのです。
 鳥のささみをゆでても食べないので、ゆっくり時間をかけてジャーキーのように焼くと喜んで食べます。レバーもかなり好きです。
でも今日喜んで食べたからといって、翌日も食べるとは限らず 「フン」と顔を背けることが頻繁にあります。
 豚の挽肉を炒めて、細かく切った野菜を混ぜると多少食べます。何度試しても食べないのが「おじや」です。手作りもダメだし、マンマリゾという会社のもダメ。
炭水化物で時々食べてくれるのが、蒸したサツマイモです。
 卵の黄身がいいと言われても、単に黄身をゆでても食べません。うーん、何かいい方法はないものか。ダメで元々と思い、少しだけ黒蜜を付けてみました。
そしたら完食したのでした。でもいつも食べるわけではありません。
 毎日が綱渡りです。後片付けをするとき、油だらけのお皿やお鍋を洗うとき、ため息が出てしまいます。何かに八つ当たりしたいけど、できないし・・・
しんどくなると、「食べられなくて一番辛いのは、未来ちゃんなんだから」と思うようにしています。

|

« 皮下注射 | トップページ | 未来ちゃんの食事(その2) »

コメント

突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。

投稿: Anonymous | 2009年1月13日 (火) 08時41分

はじめまして。
2ヶ月前(2011年5月9日)に急性腎炎を発症しその後慢性腎不全へ移行してしまった今年13歳になる雑種犬の女の子です。
5月からネットで犬の腎不全を調べ、その時にこのブログを知り何度かお邪魔させていただいていました。(コメントは今回が初めてです。)

昨日から急に食欲が落ち、殆ど食べません・・
私自身もイライラしてしまって・・
そしてまたこのブログを最初から読破しようと思いました。
これからは、度々コメントさせて頂くと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

また、東南アジア在住で動物医療が驚くほど遅れている所なので食事療法くらいしか手立てがありませんので相談にも乗って頂ただければと思います。
1日でも長く一緒に居たい・・・
未来ちゃんのブログで色々勉強させてくださいね。

投稿: メガ | 2011年7月 8日 (金) 17時21分

メガさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ありません。

食べてくれないときは、辛く悲しいですね。
お気持ち、とてもよく分かります。
口元までフードを持っていくと、プイと横を向かれてしまって落ち込んだことを思い出します。

長期の介護をすると、人間も疲れが溜まり、気持ちが不安定になりますね。
それがワンちゃんに伝わると、ワンちゃんも不安で悲しくなってしまいます。

少しでも食べてくれるよう祈っています。
日本から応援していますよ~
メガさん、「今」一緒に居ることができる時間を大切にね。

投稿: みゅう→メガさん | 2011年7月11日 (月) 02時46分

みゅうさん
お忙しい中の返コメありがとうございます。
実は、7月10日に3度の目の入院。
14日間の入院点滴をしました。
25日にはストレスのため入院点滴続行不可能で退院して来ました。
現在、両目が見えなくなってしまっています。
そして、自宅にて皮下点滴を開始しました。
幸い、今回退院後はサイエンスのU/Dを食べてくれています。

未来ちゃんの記録を日々読ませていただき
沢山沢山、参考にさせていただいています。

「今」一緒に居る時間を大切にします。
ありがとうございます!

投稿: メガ | 2011年7月26日 (火) 15時25分

メガさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

お家に帰ってきてワンちゃんもホッとしたでしょうね。
目が見えないのは不憫ですが、家族がすぐ側に居てくれることで安心すると思います。
そうですね、一緒の時間「今」を大切にして穏やかに過ごせるよう祈っています。

投稿: みゅう→メガさん | 2011年7月30日 (土) 23時27分

みゅうさん、こんばんは。

退院して2週間が経ちました。
いつもなら2週間で病院へ逆戻りです。
8月2日の血液検査でも数値はとても悪く
BUN94 クレアチニン4.41で白血救も物凄く高かったんです・・・
食欲はまたしてもガク落ちでした。
わらにもすがる思いで「漢方薬」を検討し飲ませ始めました。
飲ませて8時間後レナルのドライを食べました。
それから、徐々に量が増えています。

23日にはまた血液検査に行って来ます。

本当に未来ちゃんブログから
頑張る勇気をもらっています!

また、報告に来ますね。

投稿: メガ | 2011年8月 8日 (月) 20時07分

メガさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

漢方薬が血液の循環を良くしたのかな?
食欲が出て何よりです。

まだまだ暑さは続きそうです。
水分もたっぷり取って、夏を乗り切ることができるよう祈っています。

投稿: みゅう→メガさん | 2011年8月10日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531795/43724071

この記事へのトラックバック一覧です: 未来ちゃんの食事:

« 皮下注射 | トップページ | 未来ちゃんの食事(その2) »