« 未来ちゃんの食事 | トップページ | 春よ来い!早く来い! »

2009年1月13日 (火)

未来ちゃんの食事(その2)

 今日の未来ちゃんは、朝からお腹がキュルキュルと鳴って食欲が全くありませんでした。最近、頻繁にこの「キュルキュル」は起こります。
病院で説明しているときも、キュルキュルと音がしていました。これも腎不全の影響だろうということでした。
 点滴に整腸剤を入れて頂き、腸の煽動を抑える薬(ブスコパン)を処方して頂いたので、ちょっと安心。

 今日の未来ちゃんの食事は、卵黄半分、鳥のレバーを茹でて、すり潰したものにブロッコリーを茹でてみじん切りにしたのを混ぜたもの、かつお節少々、パンをほんの少しでした。
 タンパク質を制限しなくてもいいのかと疑問に思っていましたが、病院の先生によると未来ちゃんの場合は制限しなくてもいいとのことでした。
理由は、未来ちゃんの場合は食欲がなく、体重は減少傾向にある。そうするとカロリー不足であり、体の中にあるタンパク質がカロリーの補給用に分解されてしまい、結果として過剰なタンパク質を摂取しているのと同じことになってしまう。
今は、食べられるものをあげて少しでも食べて体力を付けておくほうが先決ということでした。
 BARFダイエットという、生肉を凍らせたフードを購入してみましたが、全く食べませんでした。知り合いのお薦めだったのですけど、残念です。
なかなか食欲が出ないという話をしていると、いつのまにか 「うちの子は白菜やキャベツもバリバリ食べる」 とか 「うちの子はリンゴも食べる」 とか、他のワンちゃんの話を聞くことができて楽しいのだけど、最近心に余裕がないことがあります。
健康なワンちゃんの話を聞く余裕がない?? うーん、落ち着かなくてはね。

|

« 未来ちゃんの食事 | トップページ | 春よ来い!早く来い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531795/43734407

この記事へのトラックバック一覧です: 未来ちゃんの食事(その2):

« 未来ちゃんの食事 | トップページ | 春よ来い!早く来い! »