病院、健康管理

2015年3月 6日 (金)

去勢手術は4月

病院に行ってきました。ドアを押して中に入ると、新太は尻尾ブンブンで嬉しそう。
早速看護師さんに撫でてもらって大喜びでした。

前回は、去勢手術を3月にできればいいですね、というお話だったのですが、今日は4月にしましょうということになりました。
事前の血液検査を詳しくやりたいし、フィラリア予防の時期でもあるので、一緒に全部検査したほうがいいというのが理由。

フィラリアはセンターで陰性だったと申し上げると、今の時期は陰性でも、4月頃に検査すると陽性のことがあると言われました。
うーん・・・可能性としては、あるかもしれませんが、どうなのかなあ。
経済的なことを考えれば、血液検査は1度のほうがいいことは、いいのですが・・・

どうしても3月に去勢手術をしたいというわけではないので、4月上旬に予定することにしました。ドッグランに行くのがまた延びてしまうなあ。いや、場所を選べば大丈夫かも。

診察中もご機嫌の新太は、先生の頬をぺろーんと舐めたり、看護師さんに甘えたりしていました。ところが、狂犬病の予防接種をしたとき、新太の悲鳴が聞こえました。
そんなに痛かったの?
へそ天になって、降参のポーズ。吹き出しそうになりましたが、なかなか起きないので心配になりました。

先生が「おやつあげよう」と言った瞬間、パッと起き上ったので、やれやれ。
クッキー食べて、落ち着いたようです。

体重は、やっと15キロ台。センターで15キロでしたが、その後の下痢続きで痩せてしまって、我が家に来たときは、13.78キロでした。

もっと太っていいと言われました。小柄だから、20キロだと太り過ぎだと思います。
あと2キロか、3キロかな。

写真は呼ばれるのを待っている新太と、体重を測った後、退屈している新太です。

Byoin0305

Byoin0305_2